page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ギリシア・アテネ・美術館・博物館の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

魅力的な食事やカフェも楽しめる、アテネの見所ミュージアムを紹介!


掲載日:2009/05/28 テーマ:美術館・博物館 行き先: ギリシア / アテネ

タグ: すごい! 博物館


アテネ考古学博物館と、開館の迫る新アクロポリス博物館は、必見!!

アテネにきたら、見逃せないのがアテネ国立考古学博物館。見所が一杯です! アテネにきたら、見逃せないのがアテネ国立考古学博物館。見所が一杯です!

考古学や古代ギリシャに興味がある人は外せないのが、アテネの国立考古学博物館です。ここに展示される発掘品は1万1千点にも及び、サントリーニ島のアクローポリの壁画群、ミケーネから出土した黄金の装飾品など、世界史上で有名なものがたくさん並んでいます。博物館自体は、1889年にドイツ人建築家Ernst Zillerによって建てられた歴史的建築物。この博物館内には気持ちのよい中庭に面してカフェがあり、朝から席が一杯になるほど人気です。インターネットも接続できるようになっていて、近いうちに無料のWiFiが設置される予定です。またカフェの飲み物や軽食の中には、無農薬のお茶、無農薬の食材で作った各種パイなども用意されていて、こだわりのある品揃えになっています。また、今ホットな話題になっているのは、迫る2009年6月20日に開館が予定されている新アクロポリス博物館! 2万5千平米の面積を誇り、一日あたり1万人の入館者が見込まれていて、アテネ観光の新しいスポットになること間違いありません。モダンなデザインの博物館はフランス系スイス人建築家、ベルナール・ツミ氏の作品。床下に発掘された遺跡がガラス越しに見える構造となっています。

リカヴィトスの丘の麓、コロナキ地区のミュージアム

アテネ考古学博物館の入り口付近。博物館の中にあるカフェだけでなく、外庭にあたる、この入り口を入ってすぐ左手にもオープンカフェがあって賑わっています アテネ考古学博物館の入り口付近。博物館の中にあるカフェだけでなく、外庭にあたる、この入り口を入ってすぐ左手にもオープンカフェがあって賑わっています

リカヴィトスの丘の麓、ちょうどシンダグマ広場の裏手にあたる地域は、高級ブティックやお洒落なカフェが集まるコロナキ地区です。ここは主にアテネの裕福層がショッピングにでかける場所。ショッピングだけでなく、お勧めのミュージアム、Museum of Cycladic Artをお見逃しなく。このミュージアムの魅力は展示品だけではありません。まるでパリのビストロのような雰囲気のカフェ・レストランがあるんです。フランス人の有名なシェフがギリシャとフランスの風味を融合させたというメニューが楽しめます。カフェとして軽食やフランス風のスイーツも揃っていて魅力的です。エーゲ海のキクラデス諸島からの古代ギリシャの発掘品などが常設展示されています。

またすぐその近くにある、ベナキ・ミュージアムは、面白いことに、木曜日だけ朝9時からなんと夜中0時までという変わった開館時間を設定していて、入場料も無料で、涼しい夜にも博物館を観にいけるようになっています。このベナキ・ミュージアムには、ギリシャで最初に開いたというミュージアム内レストランがあります。ここではいわゆるギリシャらしい地中海料理が楽しめます。美味しいご馳走が食べられる上に、大きなベランダは国立庭園に面していて、景色も素敵です。カフェも併設されていて、前述した夜中まで開館している木曜日だけは、アテネの夜景を見ながらお酒やビュッフェの食事を楽しむこともできるというので、是非行ってみてくださいね!

【博物館付属のカフェ・レストラン関連情報】(※情報は2009年5月現在のものです)
(1)アテネ国立考古学博物館
博物館内カフェ営業時間:月曜のみ13時から19時。火曜から日曜は朝8時から19時
(2)Museum of Cycladic Art
博物館付属のカフェ・レストラン営業時間:
火曜休館、月曜、水曜、金曜、土曜は朝10時から17時。木曜は朝10時から20時。日曜は朝11時から17時
(3)BENAKI Museum内のカフェ・レストラン
営業時間:カフェは月曜、水曜、金曜、土曜の朝9時から17時。木曜は朝9時から夜中12時。日曜は朝9時から15時。
レストランは、昼の12時から16時までのみ。夜中まで開いている木曜のみ、お酒とビュッフェの食事が夜20時半以降楽しめます。

【博物館に関する関連情報】
(1)アテネ国立考古学博物館
住所:Patision 44
電話番号:(ギリシャ国内より)210-8217717
開館時間:月曜13時から20時。火曜から日曜は朝8時から20時まで
一般の入館料は7ユーロ。65歳以上は3ユーロ。学生などは無料
毎月最初の日曜日は、入館料が無料になるのでチャンスです!
(2)Museum of Cycladic Art
住所:Neofitou Douka 4, Kolonaki

電話番号:(ギリシャ国内より)210-7228321
開館時間:月曜、水曜、金曜、土曜は朝10時から17時。木曜は朝10時から20時。日曜は朝11時から17時。火曜休館
入館料は一般が7ユーロ。月曜のみ半額の3.50ユーロ。65歳以上も半額の3.50ユーロ。19歳から26歳は2.50ユーロ
(3)Benaki Museum(本館※ベナキ・ミュージアムにはピレオスに別館もあるので注意してください)
住所:Koubari 1&Bas.Sofias
電話番号:(ギリシャ国内より)210-3671000
開館時間:月曜、水曜、金曜、土曜は朝9時から17時。木曜は朝9時から夜中の12時。日曜は朝9時から15時まで
入館料は一般が6ユーロ。65歳以上は半額の3ユーロ。学生などは無料。特別展示がない限り、木曜日のみ一日入館料無料
(4)新アクロポリス博物館
住所:Makrigianni 2-4
入館料:1ユーロ(〜2009年末)
時間:月曜を除く毎日8時〜20時
2009年の特別休館日は8月15日、10月28日、12月25日・26日
一般入口: Dionysiou Areopagitou 通り

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2009/05/28)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索