アテネの格式高い5つ星ホテル、「グラン・ブリターニュ」で極上ステイ

ギリシア・アテネ・憧れホテルの現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

アテネの格式高い5つ星ホテル、「グラン・ブリターニュ」で極上ステイ

掲載日:2009/06/15 テーマ:憧れホテル 行き先: ギリシア / アテネ ライター:アリサンドラトゥー芳香

タグ: すごい! 憧れ 博物館



ABガイド:アリサンドラトゥー芳香

【ギリシアのABガイド】 アリサンドラトゥー芳香
全ガイドを見る
イタリアのトスカーナに4年、そしてギリシャ、ペロポネソス半島北部の港町パトラ在住13年。ギリシャの大学生に日本語を教えながら、翻訳などもしています。小学生の子供が二人いるので、子連れの旅行についての情報や、もともと好きな遺跡等に関する情報、地中海料理などについて発信中!また、ブログ「地中海とカフェDiary」ではギリシャ生活について綴っています。

シュリーマンの自宅であった建物が、現在は「貨幣博物館」として公開されているので、是非お見逃しなく! シュリーマンの自宅であった建物が、現在は「貨幣博物館」として公開されているので、是非お見逃しなく!

一度は泊まってみたい、由緒ある5つ星ホテル、グラン・ブリターニュ

グラン・ブリターニュは、アテネで最も格式あるホテルです。位置的にも、国会議事堂のあるシンダグマ広場に面する角という絶好の場所に建てられているだけでなく、屋上のルーフ・ガーデンからはパルテノン神殿がくっきり! 昼も夜も最高の景色を見ながら食事をとったりお茶をすることができます。部屋の雰囲気だけでもゴージャスな気分になること間違いありませんが、スパもあるので、ゆっくりリラックスしたい方にもお勧め。一番スタンダードな部屋タイプのクラシック・ルームの一部は予約の際に指定すればプライベート・バルコニーつきも可能です。次のカテゴリーのデラックス・ルームも部屋指定すればアテネの夜景が見えるプライベート・バルコニーつきを選べます。デラックス・スイートになると、6階のバルコニーつきのものならリカビトスの丘が見え、グランド・スイートなら、パルテノン神殿の景色か、リカビトスの丘の景色のどちらかとなります。同じカテゴリーでもこうして景色などに違いがでてくるので、予約の際には部屋指定のリクエストを忘れずに!

 

アテネのど真ん中、国会議事堂のあるシンダグマ広場に面する、格式のある5つ星ホテル「グラン・ブリターニュ」は一度は泊まってみたいホテルです アテネのど真ん中、国会議事堂のあるシンダグマ広場に面する、格式のある5つ星ホテル「グラン・ブリターニュ」は一度は泊まってみたいホテルです

「トロイの館」と呼ばれるシュリーマンの家をお見逃しなく!

シンダグマ広場のすぐ隣、ホテル「グラン・ブリターニュ」の向かい側というアテネのど真ん中に、天井画の素敵なバルコニーが目を引く印象的な建物があります。表札を読むと「貨幣博物館」とあります。ここは実は、地元ではイリウ・メラトロン(「トロイの館」というような意味)と呼ばれる、1879年に建てられた旧シュリーマン邸なのです! ギリシャの古い貨幣に興味のある方はもちろん、歴史ファンにも魅力のある建物です。ハインリッヒ・シュリーマン(1822−1890)というと、「古代への情熱」を読んだことのある方も多いのではないでしょうか。子供のころに読んだ「イリアス」に感動したシュリーマンが、商人として成功した後、自力で、伝説だと思われていた「イリアス」の物語を研究し、実際にトロイの遺跡を発掘することになる自伝です。

 

トロイ出土品の有名な黄金のアクセサリーなどは「プリアモスの財宝」と呼ばれ、数奇な運命をたどることになります。シュリーマンは違法にトルコから持ち出して、後にベルリン博物館に寄贈します。ところが1945年のドイツ降伏後、ベルリンからソ連軍が持ち出して行方不明となってしまいます。これは長い間ミステリーとされていましたが、ソビエト崩壊後に初めてモスクワのプーシキン美術館に秘蔵されていたことがわかったのです。このように歴史に大きな名前を残したシュリーマンの自宅、「トロイの館」を是非見逃さないでくださいね。

 

旧シュリーマン邸の入り口はこんな感じです 旧シュリーマン邸の入り口はこんな感じです

【関連情報】

★ホテル グラン・ブリターニュ
電話番号(ギリシャ国内より)210−3330000
ホームページ(英語のトップページ)http://www.grandebretagne.gr/ から右上のLanguageをクリックすると日本語が選べます。

★貨幣博物館(旧シュリーマン邸)
Numismatic Museum (Iliou Melathoron)
住所:12 El.Venizelou Str.(Panepistimiou Str.)
電話番号:(ギリシャ国内より)210-3643774
入場料:大人3ユーロ ヨーロッパ市民と65歳以上、EU圏外からの学生は2ユーロ。19歳以下とギリシャ、EUにおける大学生は無料です。

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2009/06/15)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値アテネツアー


最安料金万円

合算 目安 5.00万円7.50万円
旅行代金: 4.406.90万円
燃油目安: 0.60万円
6日間
東京発

アテネ ツアー

現地朝到着!!モーニング・ギリシャ☆アテネ<スーパーキャンペーン>☆日本夜出発!! アレンジも自由自在

ホテル:アキレアス(アテネ)
航空会社:ターキッシュ エアラインズ 指定

日程表を見る

●お手ごろ価格のギリシャツアー●アテネでゆっくり滞在します●日本夜出発 会社帰りに空港へ●アテネ朝到着。現地の滞在時間も長いです

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 5.70万円10.90万円
旅行代金: 5.7010.90万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
羽田発

日程表を見る

【カタール航空】過去の受賞歴に加え、2015年SKYTRAX社の格付けで再び世界第1位に輝いたカタール航空。最新鋭の機材、最高の機内サービス、一流シェフによる充実の機内食、最先端のエンターテインメ…

旅行会社/ブランド:トラベルスタンダードジャパン

合算 目安 5.80万円11.00万円
旅行代金: 5.8011.00万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
羽田発

日程表を見る

【カタール航空】過去の受賞歴に加え、2015年SKYTRAX社の格付けで再び世界第1位に輝いたカタール航空。最新鋭の機材、最高の機内サービス、一流シェフによる充実の機内食、最先端のエンターテインメ…

旅行会社/ブランド:トラベルスタンダードジャパン

合算 目安 6.25万円9.00万円
旅行代金: 5.658.40万円
燃油目安: 0.60万円
8日間
東京発

アテネ ツアー

ターキッシュエアラインズ 夜便で行く!!☆東地中海の国 2国周遊の旅☆イスタンブール&アテネ

ホテル:アキレアス(アテネ)、グランドヤヴズ(イ…
航空会社:ターキッシュ エアラインズ 指定

日程表を見る

●日本から直行便でトルコのイスタンブールへ●トルコとギリシャを訪問するお手軽ツアー●各地では完全フリーで自由気ままな旅をどうぞ!

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 6.40万円12.50万円
旅行代金: 6.4012.50万円
燃油目安: 0.00万円
6日間
羽田発

日程表を見る

【カタール航空】過去の受賞歴に加え、2015年SKYTRAX社の格付けで再び世界第1位に輝いたカタール航空。最新鋭の機材、最高の機内サービス、一流シェフによる充実の機内食、最先端のエンターテインメ…

旅行会社/ブランド:トラベルスタンダードジャパン

合算 目安 6.40万円10.40万円
旅行代金: 6.4010.40万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
羽田発

アテネ ツアー

エコ・アテネ5 羽田深夜発・5つ星カタール航空利用☆お気軽アテネ5日間スペシャル☆★帰国便延長 10日間まで無料で可★

ホテル:モカ又は同等クラス(アテネ)
航空会社:カタール航空 指定

日程表を見る

●スペシャル価格のアテネ5日間●会社帰りにそのまま空港へ!便利な羽田深夜出発。休日はアテネで過ごそう!●きまま旅!帰国便の延長は10日間まで無料で可能。

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事