page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ギリシア・アテネ・歴史の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

「ギリシャのキャビア」とも呼ばれる、メソロンギ産のからすみ


掲載日:2010/10/25 テーマ:歴史 行き先: ギリシア / アテネ

タグ: おいしい お土産 珍味 憧れ


ギリシャを代表する高級食材といえば、メソロンギ産からすみ!

ギリシャ特産のからすみ。きれいなオレンジ色で濃厚な味わいです。 ギリシャ特産のからすみ。きれいなオレンジ色で濃厚な味わいです。

なかなか日本でも普段買うことがない高級食材の一つ、からすみが、実はギリシャのメソロンギの名産品だというのをご存知ですか?伝統的な手法で丁寧に作り上げられるメソロンギのからすみは、蝋で包まれていて乾燥しないことから、きちんと処理されたものは一年以上保存できるのが特徴です。ギリシャのからすみはギリシャ語でケファロス(ボラの一種)と呼ばれる魚の卵巣です。これを、魚の腹から一つ一つ破れないように指を使って取り出していて、それには手術を執り行う医者のように熟練した技術が必要だそうです。1年の間でからすみが取れるのは、たった60日間だけ。ということで、この時期メソロンギでは漁師たちが昼も夜も休まず働いてケファロスを捕獲するのです。取れたからすみは、まず海の水で洗ってから、海からとれる天然の荒塩(この海の塩もメソロンギの特産物です。)に漬けられます。そして天日に干した後、何層かの蜜蝋でコーティングされます。

栄養たっぷりで子供にもお勧め!

メソロンギの湖の間を通る車道からは、右も左も水に囲まれた独特の風景が広がります。 メソロンギの湖の間を通る車道からは、右も左も水に囲まれた独特の風景が広がります。

からすみを作っている現地の人によると、スライスして、そのまま毎日少しずつ食べるといい、ということでした。からすみは、添加物なども全くつかわれていない自然食品です。特にタンパク質、オメガ3脂肪酸やセレニウム、ビタミンEが豊富で、さらにはビタミンA、B,C、そして鉄分やカルシウムも含まれているのですが、カロリーはそれほど高くないということで、運動選手や子供にもお勧めの食べ物なんだそうです!からすみを使ったレシピとしては、そのままパンにクリームチーズなどとのせて食べたり、スパゲッティのソースを作ったりすると美味しいです。おつまみとして食べるなら、ギリシャのお酒「ウーゾ」やウォッカなどがあいます。

長い歴史の中で食べられてきたからすみ

野鳥もたくさん訪れることで有名なメソロンギの潟は、ラムサール条約によって保護される湿地に指定されています。 野鳥もたくさん訪れることで有名なメソロンギの潟は、ラムサール条約によって保護される湿地に指定されています。

からすみは、紀元前の古代ギリシャやエジプトでも既に食べられていたと言われています。1600年代にメソロンギを訪れたトルコ人の旅行者によると、色合いからいっても作り方は今と同じだったようです。1700年代には、イタリア人が大変好んでメソロンギのからすみを食べていたということも記録されていて、イタリア人はこのからすみをレモンとオリーブオイルを和えて食べていたそうです。今ではギリシャの食材を代表するものとして、ギリシャの首相が国外の首相、大統領などへもてなしたり、贈り物にしたりして、大変喜ばれているそうです。

メソロンギ潟とは?

ギリシャのからすみは、外側を蝋で包んで、添加物なしに長期保存できるように作られるのが伝統です。 ギリシャのからすみは、外側を蝋で包んで、添加物なしに長期保存できるように作られるのが伝統です。

メソロンギ潟には、古代ギリシャの時代から有名なアケロオス川(ギリシャで2番目に長い川)とエヴィノス川の両方の水が注ぎ込んでいます。一見すると広大な湖ですが、ほとんどは水深が1メートルにも達しない浅さです。海に接していて、多種にわたる美味しい魚が捕れるだけでなく、貝類やエビ、ウニやうなぎなどでも有名です。またここを訪れる野鳥も大変種類が多くて、自然に恵まれた所です。からすみはメソロンギへ行けば、あらゆる所でお土産に買って帰ることができますが、ギリシャ全土の大手スーパーマーケットやアテネのお土産やさんでも手に入ります。ギリシャ語ではからすみは「アヴゴタラホ」と呼ばれているので、探してみてくださいね

関連情報

メソロンギは、トルコからのギリシャ独立における戦いでも歴史的に有名で、町中には、歴史上重要な人物の銅像や生家などがいろいろ残されています。 メソロンギは、トルコからのギリシャ独立における戦いでも歴史的に有名で、町中には、歴史上重要な人物の銅像や生家などがいろいろ残されています。

メソロンギへのアクセス:アテネからもパトラからもKTELの長距離バスが出ています。メソロンギのKTELのターミナルは町の一番中心の広場のすぐ隣なので、観光に便利です。
■ Athens bus station
住所:100, Kifisou St.
tel. 210.5133500
■ Patras bus station
tel. 2610.421205
■ Mesolongi bus station
住所:5 Mavrokordatou St.
tel. 26310.22371

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2010/10/25)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索