復活祭は、家族が集うギリシャ一のお祝いごと!

ギリシア・アテネ・祭り・イベントの現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

復活祭は、家族が集うギリシャ一のお祝いごと!

掲載日:2011/04/10 テーマ:祭り・イベント 行き先: ギリシア / アテネ ライター:アリサンドラトゥー芳香

タグ: すごい! 一度は見たい 教会



ABガイド:アリサンドラトゥー芳香

【ギリシアのABガイド】 アリサンドラトゥー芳香
全ガイドを見る
イタリアのトスカーナに4年、そしてギリシャ、ペロポネソス半島北部の港町パトラ在住13年。ギリシャの大学生に日本語を教えながら、翻訳などもしています。小学生の子供が二人いるので、子連れの旅行についての情報や、もともと好きな遺跡等に関する情報、地中海料理などについて発信中!また、ブログ「地中海とカフェDiary」ではギリシャ生活について綴っています。

こちらは「ココレッツィ」と呼ばれる羊のモツを利用したギリシャ独特の料理で、子羊の丸焼きとともに、これも野外で炭火焼されます。 こちらは「ココレッツィ」と呼ばれる羊のモツを利用したギリシャ独特の料理で、子羊の丸焼きとともに、これも野外で炭火焼されます。

家族の絆の強いギリシャで、親族集まって祝うのが復活祭

もともと家族の絆の強いギリシャ。このギリシャ人たちが家族で集ってみなで祝う祝日といえば、年に一度の復活祭です。この祝日は、ギリシャ正教の暦の関係で、4月初旬のこともあれば、4月後半になることもあり、この2011年は、4月24日日曜日となっています。ヨーロッパのカトリック教などの諸国でも復活祭は祝われますが、それに比べ、ギリシャでの復活祭は特に大きなお祝いである印象を受けます。田舎に親族一同集まり、羊の丸焼きなどを野外で炭焼きにして、みんなで食べるというのが典型的な復活祭の過ごし方です。

 

復活祭前夜、教会で灯した火を自宅へ持ち帰る人々。 復活祭前夜、教会で灯した火を自宅へ持ち帰る人々。

復活祭前夜は大勢のギリシャ人が教会へ

ギリシャの春は、日によっては日焼けするほど日差しも強く、初夏のような暖かさのもと、焼けてきたお肉をつまんだりお酒を飲んだりして過ごします。また、復活祭前日の夜はみなが教会へ向かいます。この日は全員が中に入りきれず、外にもたくさん人があふれています。復活祭というのは、磔にされたキリストが復活したという宗教上の出来事を祝うものですが、この復活を象徴するものの一つが、「ランパーダ」と呼ばれるろうそく。復活祭前のギリシャを旅すると、あちこちで売られている、華やかな飾りのついたろうそくで、復活祭当日にイェルサレムから毎年空輸されてくる聖なる火が、ギリシャ全土の教会へ配られ、みな持参する「ランパーダ」にうつして自宅へ持ち帰るのです。

 

夜中にいただく復活祭前夜のご馳走の数々・・。メインはラムや子羊の臓物を煮込んだスープなど。 夜中にいただく復活祭前夜のご馳走の数々・・。メインはラムや子羊の臓物を煮込んだスープなど。

日本の初詣に似た雰囲気の復活祭前夜

ちょうど夜中12時ごろにギリシャ中の教会の鐘が鳴り響く中、点火した「ランパーダ」を手に、復活を祝う言葉を交わし合います。集まった大勢の人々の手元に光るろうそくの火が神聖な雰囲気を醸し出します。周りでは爆竹が鳴ったり、花火を打ち上げる人もいたりしてしばらく賑やかになります。この後は夜中にもかかわらず、それぞれ家に戻ると、家族でお肉料理のごちそうや復活祭用に赤く染めた卵などをいただきます。この夜は徹夜で友人たちと飲みに行ったりして過ごす若者もたくさんいます。

 

赤く染めた復活祭の卵(イースターエッグ)は、お互いにぶつけあって誰が割れないで残るか競うのも、毎年恒例のお楽しみの一つです。 赤く染めた復活祭の卵(イースターエッグ)は、お互いにぶつけあって誰が割れないで残るか競うのも、毎年恒例のお楽しみの一つです。

旅行日程が復活祭前後に当たる場合の注意

大きなお祝いである復活祭は、その当日だけでなく、復活祭前の一週間も宗教上特別な一週間です。木曜あたりから休暇をとっている人が多く、道路も帰省ラッシュで混みます。また、この週大半のギリシャ人は肉料理を食べないため、お肉料理の店などは閉まっていたりします。復活祭翌日の月曜も祝日なので注意してください。

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2011/04/10)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値アテネツアー


最安料金万円

合算 目安 5.00万円7.50万円
旅行代金: 4.406.90万円
燃油目安: 0.60万円
6日間
東京発

アテネ ツアー

現地朝到着!!モーニング・ギリシャ☆アテネ<スーパーキャンペーン>☆日本夜出発!! アレンジも自由自在

ホテル:アキレアス(アテネ)
航空会社:ターキッシュ エアラインズ 指定

日程表を見る

●お手ごろ価格のギリシャツアー●アテネでゆっくり滞在します●日本夜出発 会社帰りに空港へ●アテネ朝到着。現地の滞在時間も長いです

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 5.70万円10.90万円
旅行代金: 5.7010.90万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
羽田発

日程表を見る

【カタール航空】過去の受賞歴に加え、2015年SKYTRAX社の格付けで再び世界第1位に輝いたカタール航空。最新鋭の機材、最高の機内サービス、一流シェフによる充実の機内食、最先端のエンターテインメ…

旅行会社/ブランド:トラベルスタンダードジャパン

合算 目安 5.80万円11.00万円
旅行代金: 5.8011.00万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
羽田発

日程表を見る

【カタール航空】過去の受賞歴に加え、2015年SKYTRAX社の格付けで再び世界第1位に輝いたカタール航空。最新鋭の機材、最高の機内サービス、一流シェフによる充実の機内食、最先端のエンターテインメ…

旅行会社/ブランド:トラベルスタンダードジャパン

合算 目安 6.25万円9.00万円
旅行代金: 5.658.40万円
燃油目安: 0.60万円
8日間
東京発

アテネ ツアー

ターキッシュエアラインズ 夜便で行く!!☆東地中海の国 2国周遊の旅☆イスタンブール&アテネ

ホテル:アキレアス(アテネ)、グランドヤヴズ(イ…
航空会社:ターキッシュ エアラインズ 指定

日程表を見る

●日本から直行便でトルコのイスタンブールへ●トルコとギリシャを訪問するお手軽ツアー●各地では完全フリーで自由気ままな旅をどうぞ!

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 6.40万円10.40万円
旅行代金: 6.4010.40万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
羽田発

アテネ ツアー

エコ・アテネ5 羽田深夜発・5つ星カタール航空利用☆お気軽アテネ5日間スペシャル☆★帰国便延長 10日間まで無料で可★

ホテル:モカ又は同等クラス(アテネ)
航空会社:カタール航空 指定

日程表を見る

●スペシャル価格のアテネ5日間●会社帰りにそのまま空港へ!便利な羽田深夜出発。休日はアテネで過ごそう!●きまま旅!帰国便の延長は10日間まで無料で可能。

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 6.40万円12.50万円
旅行代金: 6.4012.50万円
燃油目安: 0.00万円
6日間
羽田発

日程表を見る

【カタール航空】過去の受賞歴に加え、2015年SKYTRAX社の格付けで再び世界第1位に輝いたカタール航空。最新鋭の機材、最高の機内サービス、一流シェフによる充実の機内食、最先端のエンターテインメ…

旅行会社/ブランド:トラベルスタンダードジャパン


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事