観光スポット「コリントス遺跡と運河」の旅行情報

観光スポット「コリントス遺跡と運河」の旅行情報

コリントス遺跡と運河

名称:コリントス遺跡と運河(ギリシア/アテネ
ジャンル:観光スポット

ペロポネソス半島の玄関口コリントス。街の東側にはサロニコス湾とコリンティアコス湾をつなぐコリントス運河がある。切り立った崖の下の流れは幅23メートルという狭さだ。遺跡は街の南西に位置し、旧コリントスと呼ばれている。見どころは紀元前6世紀建造のアポロンの神殿。現在は7本の柱が残る。神殿から見るアクロコリントス山の眺望が素晴らしい。また、伝説にまつわる泉も残っている。英雄イアソンと結婚するグラウケを恨んだ前妻メディアは、グラウケに毒を塗った衣裳を贈る。これを着て火傷を負ったグラウケが飛び込んだのがグラウケの泉。ピレーレの泉は、愛する息子の死を悲しんで流したピレーネの涙でできたという。

ここに行くツアーを探す

現地ガイド発!アテネの観光スポット最新情報

2016/03/21 観光地・名所

土産物店とタベルナが集中する、アテネのおすすめ観光ストリート

アテネ旅行イメージ-天気のいい日はテラス席で食事したい 天気のいい日はテラス席で食事したい

ギリシャの首都アテネは、観光スポットが中心地に集中している町。地下鉄も3路線ありますが、2日間の滞在で訪れた時、移動はほとんど徒歩だけですませることができました。観光スポットから次の場所へ向かう途中にも、足を止めて寄り道したくなるような通りに出くわすこともしばしばあります。それは、遺跡が転がっている見学スポットではなく、土産物屋とタベルナが並んでいる通り。にぎやかで、美味しそうな匂いに誘われて、私が寄り道してしまった、3つの通りをご紹介しましょう。続きを見る



アテネ旅行でぜひ訪れたい観光スポット


 

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook

 

コリントス遺跡と運河への旅行・ツアー参加前に要チェック!言語や気温や観光情報をはじめ、クチコミ・体験談や専門ガイドによる記事など現地情報が満載です。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。