観光スポット「ナフプリオン」の旅行情報

観光スポット「ナフプリオン」の旅行情報

ナフプリオン

名称:ナフプリオン(ギリシア/アテネ
ジャンル:観光スポット

ペロポネソス半島にある港町ナフプリオン。19世紀前半には、ギリシアの首都として栄えた歴史をもつ。街は旧市街と新市街に分かれているが、見どころがあるのは旧市街。パラミディの要塞は、ベネチア人の手により18世紀初頭に完成したもの。標高216メートルの丘にあり、約1000段の階段を上る。頂上から見渡す街並みやアルゴリコス湾は絶景。現在はクセニア・ホテルが建つアクロナフプリオンは、かつて要塞があった丘。こちらの頂上からの景色も素晴らしく、パラミディの要塞も望むことができる。沖合いにはブルジイ島が浮かぶ。また、ナフプリオン周辺にはミケーネやエピダウロスなどの遺跡もある。

ここに行くツアーを探す

現地ガイド発!アテネの観光スポット最新情報

2017/08/25 観光地・名所

アテネ街歩き 新たな名所、スタヴロス・二アルホス財団文化センターへ!

アテネ旅行イメージ-イタリア人建築家レンツォ・ピアーノ氏による、スタヴロス・二アルホス財団文化センター。新国立図書館や国立オペラハウスが入っています。 イタリア人建築家レンツォ・ピアーノ氏による、スタヴロス・二アルホス財団文化センター。新国立図書館や国立オペラハウスが入っています。

日本では関西空港の建築その他で知られる、世界有数のイタリア人建築家、レンツォ・ピアーノ氏がデザインした財団の文化センターは、天蓋にソーラーパネルを備え、全体がガラス張りとなっている開放的な印象の建物です。2016年に完成したばかりで、高台にあるため、最上階のカフェからは正面にアクロポリス、リカヴィトスの丘の見える景色が望めます。後方も絶景で、クルーザーの行き来するヨットハーバーを中心とした海が広がっています。敷地は広大で、「運河」と呼ばれる人工の川が流れ、いろいろな植物が植えられた公園となっています。自転車を有料でレンタルできるので、自転車で敷地内を散歩することもできます。現代建築…続きを見る



アテネ旅行でぜひ訪れたい観光スポット


ナフプリオンを訪れるツアー


最安料金万円

合算 目安 33.00万円36.00万円
旅行代金: 32.3035.30万円
燃油目安: 0.70万円
10日間
東京発

日程表を見る

...とミケーネ遺跡を見学 午後:ナフプリオンを経由してオリンピアへ 午前...

旅行会社/ブランド:ワールドビュウ

合算 目安 23.50万円
旅行代金: 22.80万円
燃油目安: 0.70万円
8日間
東京発

アテネ ツアー

■奇岩の上に建つ修道院メテオラ・アポロンの神託が行われたデルフィ・古代ギリシアの都市オリンピアを巡る!ギリシア見どころ満喫8日間■ エミレー…

ホテル:プラカ又同等クラス(アテネ)、ツーリスト…
航空会社:エミレーツ航空 指定

日程表を見る

...とミケーネ遺跡を見学 午後:ナフプリオンを経由してオリンピアへ 午前...

旅行会社/ブランド:ワールドビュウ


 

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook

 

ナフプリオンへの旅行・ツアー参加前に要チェック!言語や気温や観光情報をはじめ、クチコミ・体験談や専門ガイドによる記事など現地情報が満載です。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。