コルフ島旅行・コルフ島観光徹底ガイド

コルフ島旅行・コルフ島観光徹底ガイド


コルフ島旅行・観光の見どころ・観光情報

イタリア半島にも近い、イオニア海に浮かぶコルフ(ケルキラ)島。ブルーで透明度が高い海と、世界遺産に登録された旧市街があり、欧州では人気の観光地だ。過去に支配を受けてきた西欧諸国の雰囲気を残しつつ、ギリシアならではの建築物をうまく融合させた街並みは、気ままに散策するだけで楽しい。観光名所でもある新要塞の展望から旧市街が一望でき、とても素晴らしい景色だ。オーストリア帝国の皇妃エリザベートが滞在した宮殿も、近郊のおすすめスポット。(2016年9月編集部調べ)

ここに行くツアーを探す


コルフ島の旅行基本情報

言語 通貨 フライト時間 現地との時差
ギリシア語 ユーロ 約16.5時間 約-8時間

コルフ島旅行・観光の選び方

ビーチリゾートにゆっくり滞在して、美しい海と旧市街散策を楽しもう

コルフ島へのツアーは、エーゲ海の島々と一緒に巡るものが多い。サントリーニ島ミコノス島などと島巡りをして、特徴の異なる各島の魅力を味わおう。ツアー期間は8日前後が一般的で、滞在中ほとんどがフリータイムとなる。旧市街や博物館など観光しながら、島全土に点在するビーチリゾートでゆっくり過ごそう。コルフ島は昔からオリーブの産地で、エクストラ・バージン・オリーブオイルやオリーブ石鹸などがおすすめの土産物。「美食の島」としても知られ、滞在中はイタリア料理の影響を受けた島の名物料理を楽しもう。(2016年9月編集部調べ)


コルフ島観光のこだわりポイント

市街全体が世界遺産世界遺産
西欧諸国に支配された過去の歴史が物語る、市街の建物群。細い路地が入り組み、町歩きが楽しい旧市街が世界遺産に登録されている。
地中海クルーズのスポットクルーズ(船中泊有)
欧米人に人気のリゾート地でもあるので、イタリアやギリシャを回るクルーズで寄港する町の一つだ。
自由がきくレンタカーレンタカー
島内を効率よく回るなら、レンタカーが便利だ。空港やコルフ市内から借りることができる。
自由時間を使ってビーチへフリープラン
島全体がリゾート地になっているが、隠れビーチも点在する。自由時間を使って紺碧ブルーのビーチへ出かけよう。

現地ガイド発!コルフ島の観光最新情報

2008/06/05 お酒・バー

ギリシャのコルフ(ケルキラ)島と日本を結ぶ甘いドリンクとは?

コルフ島旅行イメージ-この明るいオレンジ色が眼を引く、金柑のアルコール・ドリンク「クム クアット」は、ギリシャのコルフ島でのみ作られている、名産品です この明るいオレンジ色が眼を引く、金柑のアルコール・ドリンク「クム クアット」は、ギリシャのコルフ島でのみ作られている、名産品です

コルフ島(ケルキラ島)は、外国人だけでなく、ギリシャ人にとっても一番人気の島です。市内中心部はイタリア統治時代の影響で、まるでイタリアの中世の町を思わせる町並みと、巨大な要塞があり、海岸沿いには、美しいビーチが数え切れないほどたくさんあって、観光とビーチが両方存分に楽しめるんですよ。さて、このコルフ島を観光していると、やけに目に付くお土産品があります。明るいオレンジ色がまぶしいお酒のボトルです。その名称も何やら不思議な「クム クアット」というこのドリンク。味見をすると、すっごく甘いお酒なんですが、その香りはどこかで知っているような…。実はクム クアットとは、…続きを見る


コルフ島の海外ガイド記事

コルフ島の記事一覧を見る


コルフ島人気の旅行


最安料金万円

合算 目安 18.30万円24.30万円
旅行代金: 18.3024.30万円
燃油目安: 0.00万円
8日間
羽田発

コルフ島 ツアー

イオニア海の世界遺産の島・コルフ島と☆エーゲ海の白い迷宮の島サントリーニ島☆魅惑のギリシャ2島周遊の旅

ホテル:カバリエリ・ホテル(コルフ島(ギリシャ)…
航空会社:カタール航空 指定

日程表を見る

●タイプの異なるギリシャの2島周遊の旅●旧市街が世界遺産のイオニア海・コルフ島に2連泊●白い町並、人気のエーゲ海・サントリーニ島に2連泊●帰路 アテネにも1泊●5つ星エアライン・カタール航空利用

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


コルフ島旅行の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによる見どころレポートや旬な情報のほか、コルフ島観光情報が満載。
コルフ島旅行を楽しむなら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。