クレタ島にある小さなかわいい町

ギリシャ最大の島クレタ島の、南西にある町ハニア。島で2番目に規模の大きいこの町は、アテネへ向かう大型フェリーに乗るためや、トレッキングが楽しめるサマリア渓谷への拠点の町として知られています。旅行前、友人から「小さな町だから滞在する必要はないよ。」と聞いていたので、面白くない町なのかなと思っていました。ところが、行ってみると確かに小さな町なのですが、私にはとても魅力的な町に映りました。クレタ島に行ったら是非立ち寄ってもらいたい、ハニアをご紹介します。

ハニアの細い通り並ぶ、かわいいお店 ハニアの細い通り並ぶ、かわいいお店

旧市街ヴェネツィアン・ポート周辺が素敵

ハニアは13世紀からベネチアに、その後オスマン帝国に支配された歴史を持っています。特に旧市街は、長い間いろんな国の影響を受け入れてきた面影を残している場所。ハニアを訪れた多くの人は、最初にこの旧市街にあるヴェネツィアン・ポートへ足を運ぶことになるでしょう。この周辺はレストランやカフェテリアが並んでいて、海を見ながらの食事、休憩を楽しむ人でいっぱい。地元の人が釣りをしたり、観光用の海賊船が出航する港がありますが、市内にビーチはありません。そのため、ビーチリゾートの他の町とは違った、落ち着いた雰囲気を持っているのが特徴です。

路地巡りと猫との出会いが楽しい町

ベェネツィアン・ポートの遊歩道から、細い路地を入っていくと、また別の路地にぶつかります。特に私が気に入ったのが、Zambeliou通り。クネクネと曲がった細い道で、階段になった場所もあります。道沿いの小さな土産屋をのぞきながら散策していたら、あっという間に時間が過ぎてしまいました。そして、路地巡りをしていると、とても猫の多い街だなと印象受けます。路地を散歩していたり、カフェの椅子に座っている姿を見ることも。つい、手を出して呼び寄せると、近づいてくる人懐っこい猫ばかり。猫好きの人はたまらない町ですよ。

滞在して、ロマンティックな雰囲気も味わおう!

昼間の町歩きも楽しいのですが、ここにはぜひ1泊以上滞在することをおすすめします。それは、夜のハニアも素敵だからです。夜にベネチアンポート周辺はとてもロマンティックな雰囲気で、カップルで散策するのにもってこいのスポット。私は旧市街にあるペンションに2晩宿泊しましたが、新市街の方まで足を伸ばして観光するなら、もう少し長く滞在しても良かったと思います。名の知れた観光スポットがこれといってあるわけでもなく、博物館の見学時間は1時間とかからないような町ですが、訪れる価値がないわけではありません。ぶらぶら歩きの楽しいハニアの町に立ち寄ってみませんか。