page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ギリシア・ミコノス島・憧れホテルの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

セレブ御用達! 部屋ごとに世界観が異なるミコノス島のデザインホテル


”箱舟”という名の海沿いのデザインホテル

オルノス湾のほとりに建つデザインホテル。ゲストのほとんどがセレブだそう オルノス湾のほとりに建つデザインホテル。ゲストのほとんどがセレブだそう

ミコノス島で最初の、そして最もヒップなデザインホテルをご紹介しましょう。ミコノスタウンから車で約5分の、オルノス湾沿いにあるキボトスです。リゾート名は“箱舟”という意味。建築家にしてデザイナーであるオーナーが、家族の別荘の場所を探して、はじめてこの地に訪れた時に、波打ち際に沈船の木片が打ち上がっていたのだそうです。それを見て、ピン! 家族のみならずゲストも含めた“ノアの箱舟”のようなリゾートにしよう、と。リゾートではウサギやネコなど、毎年、ノアの箱舟の乗員(!?)を増やしているそうですヨ。

アンティークやアートで飾られたラウンジ

チェックイン時に通されるラウンジ。世界を飛び回るオーナーのアートコレクションが飾られています チェックイン時に通されるラウンジ。世界を飛び回るオーナーのアートコレクションが飾られています

チェックイン時に通される、海を望むラウンジが素晴らしいこと! オーナーが各国で集めたアートピースで飾られています。猫が昼寝をしているアンティークの椅子、その脇には第2次世界大戦前のルイ・ヴィトンの旅行かばん(世界で3個しかないとか)、天井にはきらめくシャンデリア。チェックインはここでシャンパンを飲みながら、バトラーから歓迎の挨拶を受けます。バトラー以外にも、スタッフ全員がゲストの情報を共有しているので、サービスが行き届いていること! カルバン・クラインやSATCのプロデューサーも顧客だそうです。

部屋ごとにデザインや雰囲気がガラリと変化

こちらはメディタリアン・スイートのベッドルーム。リビングはグッとシックです こちらはメディタリアン・スイートのベッドルーム。リビングはグッとシックです

客室はそれぞれデザインが異なります。メディタリアン・スイートはフレンチ・クラシック。真っ白な壁に太い梁が走り、鏡台のにはガラス面に繊細なカッティングが施されています。かたや、キボトス・スイートの斬新なこと! 浴室なのにシャンデリア&浮き上がって見えるホノグラムの額縁、室内は光ファイバーが多用されています。アトランティス・スイートはロープが巡らしてあったりして、マリーナの風情。究極のお部屋はノア・ヴィラ。この部屋だけボートでアプローチすることができ、誰にも見られることなく、チェックインできるのです。

ラウンジで寝ていた猫。テーブルの下に、世界に3個しかないというルイ・ヴィトンが、普通に置かれていました ラウンジで寝ていた猫。テーブルの下に、世界に3個しかないというルイ・ヴィトンが、普通に置かれていました

Kivotos Mykonos
キボトス・ミコノス

Ornos Bay, 84000, Mykonos, Greece
Tel +30-22890-24094
http://www.kivotosclubhotel.com/

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2010/05/20)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索