ギリシャの自然美を堪能できる、登山鉄道の終着駅、カラヴリタ

ギリシア・パトラ・歴史の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

ギリシャの自然美を堪能できる、登山鉄道の終着駅、カラヴリタ

掲載日:2008/03/31 テーマ:歴史 行き先: ギリシア / パトラ ライター:アリサンドラトゥー芳香

タグ: おいしい お土産 スイーツ 絶景 鉄道



ABガイド:アリサンドラトゥー芳香

【ギリシアのABガイド】 アリサンドラトゥー芳香
全ガイドを見る
イタリアのトスカーナに4年、そしてギリシャ、ペロポネソス半島北部の港町パトラ在住13年。ギリシャの大学生に日本語を教えながら、翻訳などもしています。小学生の子供が二人いるので、子連れの旅行についての情報や、もともと好きな遺跡等に関する情報、地中海料理などについて発信中!また、ブログ「地中海とカフェDiary」ではギリシャ生活について綴っています。

これが4世紀に建てられた修道院メガロ・スピレオ。高くそびえる岩肌の途中に築かれていて、ギリシャでも一番古く、有名な修道院の一つです これが4世紀に建てられた修道院メガロ・スピレオ。高くそびえる岩肌の途中に築かれていて、ギリシャでも一番古く、有名な修道院の一つです

登山鉄道でゆくカラヴリタは、山あり谷ありの絶景コース!

本当なら登山鉄道で行きたいカラヴリタ。車でこのカラヴリタへ行くにはアテネからコリントスを越え、パトラへ向かうコリントス湾沿いの道路を、ディアコフトという町で左手に曲がり、山道を登って行きます。2008年現在、ディアコフトからカラヴリタへ向かう登山鉄道は線路などの修理のため利用できないのですが、早ければこの2008年の7月くらいまでに修理が終わるかもしれません。この登山鉄道、大変な人気があります。何しろギリシャにおける、唯一の歯軌条鉄道(スイスでよく使われている、車両に取り付けられた歯車とレールの歯軌条を噛み合わせて登るもの)なんです。しかもカラヴリタまでの路線は文字通り山あり谷ありで、絶景です! 岩の間をくぐるようなところもあって、なんだかテーマパークの乗り物を思い出させます。子連れの方から鉄道ファンの方まで、是非お試しを!

 

これが現在休止中のディアコフト〜カラヴリタ登山鉄道。再開が待ち遠しいです! これが現在休止中のディアコフト〜カラヴリタ登山鉄道。再開が待ち遠しいです!

見所の一つ、標高924メートル!4世紀の修道院メガロ・スピレオ

2007年の激しい山火事で、カラヴリタへ行く途中の山々はまだ焼けた跡が生々しいのですが、もともと観光で人気のある土地、山荘のようなホテルや別荘、レストランがところどころに建っています。途中でもっとも有名な観光地は、メガロ・スピレオと呼ばれる修道院。車でディアコフトからカラヴリタへ向かえばこの修道院の前を通ります。独特な自然の地形を生かして、切り立った岩肌の真ん中に8階建ての修道院が建てられていて、なんとその標高は924メートル! ギリシャでも一番古いものの一つで4世紀に建てられたといいます。見所は、教会の中にある、蝋と香料、マスティーハなどで作られたイコン! 新約聖書の福音書を記述したルカの手による世界で4つの作品の一つと伝えられています。何度も火事で焼けたにもかかわらず、奇跡的に残ったということで、真っ黒に焼けてしまっているのですが、それがまた迫力を増してとても印象的です。

 

カラヴリタの町で見かけるお土産は、こんな感じで素朴な木で作られたものが多いです。他にも天然のジャムやフルーツの砂糖漬け、手作りのパスタ、カラヴリタ特産チーズなどがお土産にオススメですよ カラヴリタの町で見かけるお土産は、こんな感じで素朴な木で作られたものが多いです。他にも天然のジャムやフルーツの砂糖漬け、手作りのパスタ、カラヴリタ特産チーズなどがお土産にオススメですよ

カラヴリタの歴史

カラヴリタは標高750メートルの高さに位置する、こじんまりしていて落ち着いた雰囲気の町です。こんな山奥でも本来は古代ギリシャ人が築いた町。その後歴史の中で支配者はどんどん変わり、何度も破壊されたそうです。駅から町の中心に向かって左手に山があります。その斜面に大きな真っ白い十字架があるのが目に付きます。これはドイツ軍が、13歳以上の男の子からお年寄りまで男性約1300人を虐殺した1943年の出来事を追悼する為のもの。このような過去はあるものの、現在のカラブリタは観光でにぎわう明るい町となっています。中心に広場、その真ん中を、おみやげ物やさんから、美味しいレストランまで揃う通りが突き抜けています。冬はスキー客が押し寄せるカラヴリタではスキー用品の店も目立ちます。カラヴリタでは特産のチーズなどがいろいろあるので、味見してみてくださいね。カラヴリタ近郊には他にも有名な修道院や、「スピレオ・リムノン」と呼ばれる大きな鍾乳洞など、見所がたくさんありますよ。

 

現在休止中の鉄道のカラブリタ駅。鉄道再開が待ち遠しいです 現在休止中の鉄道のカラブリタ駅。鉄道再開が待ち遠しいです

【関連情報】

アテネからカラヴリタへ長距離バスKTELが運行しています。またディアコフトからカラヴリタの鉄道は所要時間約1時間です。路線が再開したかどうかは、ギリシャ観光局へお問い合わせされるのがよいと思います。鉄道では途中停車駅はザフロルーという村のみ。ここでお茶したりご飯を食べたり、徒歩で上記の修道院、メカロ・スピレオに行くことが可能です。ところで、カラブリタの中心の広場の横手に、ちょっとお茶するのにオススメの店があります。広場の左手の道路の向こう側にあるChocolaterieというチョコ専門のカフェ。チョコ系のケーキやお菓子が豊富。全て手作りだそうで、それはそれは美味しいです!

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/03/31)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 
 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事