船で行く、ザキントス島の青い洞窟群!

ギリシア・パトラ・観光地・名所の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

船で行く、ザキントス島の青い洞窟群!

掲載日:2008/09/10 テーマ:観光地・名所 行き先: ギリシア / パトラ ライター:アリサンドラトゥー芳香

タグ: お土産 スイーツ 絶景 美しい 名物



ABガイド:アリサンドラトゥー芳香

【ギリシアのABガイド】 アリサンドラトゥー芳香
全ガイドを見る
イタリアのトスカーナに4年、そしてギリシャ、ペロポネソス半島北部の港町パトラ在住13年。ギリシャの大学生に日本語を教えながら、翻訳などもしています。小学生の子供が二人いるので、子連れの旅行についての情報や、もともと好きな遺跡等に関する情報、地中海料理などについて発信中!また、ブログ「地中海とカフェDiary」ではギリシャ生活について綴っています。

ボハリから見下ろした、ザキントスの町並みと港。この町を除くと、島の大半は緑やオリーブ畑が一杯の山がたくさんあって大変のどかです ボハリから見下ろした、ザキントスの町並みと港。この町を除くと、島の大半は緑やオリーブ畑が一杯の山がたくさんあって大変のどかです

ザキントスの町と過去の大地震

島の中心はなんといってもザキントスの街中。港に着く前から目に付くのが、聖ディオニシオスの遺骨の眠る聖ディオニシオス教会。毎年8月24日の聖ディオニシオス祝日には、ギリシャ全土から観光客が押し寄せます。イオニア諸島は1953年の大地震で、イタリアの旧市街のような町並みが全て破壊されてしまいました。ザキントスの町も地震のあと火事の被害もあったということで、ほとんど何も残らなかったそうですが、所々に古い建物の片鱗を見つけることができます。

 

これがザキントス自慢のスイーツ、「フリガニャ」です。大変クリーミーで、ほどよく甘いシロップと上にかかる香ばしいアーモンドとの絶妙な組み合わせが何とも言えません。ボリュームもたっぷりで大満足! これがザキントス自慢のスイーツ、「フリガニャ」です。大変クリーミーで、ほどよく甘いシロップと上にかかる香ばしいアーモンドとの絶妙な組み合わせが何とも言えません。ボリュームもたっぷりで大満足!

ザキントス島名物スイーツといえば、「フリガニャ」!

町の高台にあるボハリという地域へ上ってみましょう! ザキントスの町と海を見下ろせる場所で、カフェがいくつか並んでいる憩いの場です。ここで絶対逃せないのが、「フリガニャ」と呼ばれるザキントス島名物ケーキ。これは、ギリシャのほかの地域では「エッグ・メック」と呼ばれているよくあるお菓子なのですが、このザキントス島のものはまるで別物。絶品です! ところで、ザキントスの町から数キロ離れたラガナスという町は、がらっと雰囲気が違います。ビーチが素晴らしくホテルもたくさんありますが、ここに集まるのは大半がイギリス人観光客。まるで突然イギリスに行ってしまったような錯覚を起こす町並みです。日本ではなじみ深いファースト・フードから、中華・インド料理レストラン、ナイトクラブなどが一杯! 夜はカラフルなライトが煌々として、ギリシャとは思えない景色です。ギリシャ料理に飽きたときにはレストランのチョイスが豊富で嬉しい場所ですが、ちょっと酔っ払いが多いので、夜は注意してくださいね。

 

ケリ・ビーチから見る小島のマラソニソ。ビーチから見えるのは崖ですが、向こう側は緑が一杯で、素敵な砂浜のビーチも! ケリ・ビーチから見る小島のマラソニソ。ビーチから見えるのは崖ですが、向こう側は緑が一杯で、素敵な砂浜のビーチも!

船でしか行けない小島や青い洞窟へ!

ザキントスの見所は、小船などでしか見れない場所にたくさんあります。一つはケリ・ビーチの正面に浮かぶ、マラソニソという大変小さい島。ここには、ウミガメもくる美しいビーチがあるので、このマラソニソ、さらにはケリ近辺の青い洞窟へも連れて行ってもらえるコースのボートがたくさん出ています。またザキントスで一番有名な青い洞窟群は、島の北端にあります。有名な「ナヴァーギオ」ビーチと共に、これらの見所も船でしかアクセスできないので、近辺から出ている小船のツアー、もしくはザキントス島を一周する少し大きめの船のツアーを利用しましょう! お土産としては、ウミガメ関連の小物やTシャツが目につきますが、ギリシャらしいものとして、私のお勧めは、伝統的な織物の、白地に色のついた模様の入った敷物です。

 

【関連情報】

■ザキントス島へのアクセス
ザキントス島は、ペロポンネソス半島の西北に位置するキリーニ港からフェリーとなります。キリーニからザキントスへの所要時間は1時間15分。アテネのKTEL(長距離バス)バス・ターミナルのキフィスー・ステーションから、もしくはパトラから、長距離バスが出ていて便利です。島内の移動は、やはりバス、といっても本数が限られているので、バイクなどのレンタルをする観光客が多いです。

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/09/10)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 
 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事