冬一番のイベント、カーニバル見学を組み込んだギリシャ&イタリアの旅

ギリシア・パトラ・祭り・イベントの現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

冬一番のイベント、カーニバル見学を組み込んだギリシャ&イタリアの旅

掲載日:2012/01/25 テーマ:祭り・イベント 行き先: ギリシア / パトラ ライター:アリサンドラトゥー芳香

タグ: イベント 一度は行きたい 祭り



ABガイド:アリサンドラトゥー芳香

【ギリシアのABガイド】 アリサンドラトゥー芳香
全ガイドを見る
イタリアのトスカーナに4年、そしてギリシャ、ペロポネソス半島北部の港町パトラ在住13年。ギリシャの大学生に日本語を教えながら、翻訳などもしています。小学生の子供が二人いるので、子連れの旅行についての情報や、もともと好きな遺跡等に関する情報、地中海料理などについて発信中!また、ブログ「地中海とカフェDiary」ではギリシャ生活について綴っています。

2011年のパトラ・カー二バルの山車より 2011年のパトラ・カー二バルの山車より

カーニバルも観光もギリシャとイタリア周遊で楽しむ!

イタリアからの玄関港であるパトラは、ギリシャとイタリアを合わせた旅行でもよく通る街です。冬のギリシャで一番のイベントといえば、なんと言ってもカーニバル!ギリシャ最大のカーニバルが開かれるのが、この港町パトラです。見所はカーニバル最終日のパレード。この日を予定に組み込んで、車で一時間くらいの距離にある、古代オリンピア遺跡の観光などと組み合わせたり、イタリアから移動する日にちを調整してみてはいかがでしょうか?毎年日にちの変わるカーニバルですが、2012年のギリシャのカーニバル最終日は、2月26日日曜日です。イタリアではカーニバル最終日がその前の2月21日火曜日となるため、先にイタリアから周って、カーニバル見学と観光を組みあわせることができます。

 

パトラ港に毎日出入りしている、イタリアーギリシャ間を結ぶ大型船の一つ。 パトラ港に毎日出入りしている、イタリアーギリシャ間を結ぶ大型船の一つ。

イタリアからパトラへ向かう船の路線は?

イタリアからギリシャのパトラへ向かう船は、イタリア南部のバーリ港からのもの、中部のアンコ−ナからのものがメインとなり、よく利用されている航路です。バーリ港の利用は、アルベロベッロやマテ−ラ、そのほか南部方面を周る場合に便利。アンコーナ港発は、ボローニャ、ミラノ、ベネツィアなどからギリシャへ向かうのに便利です。船はほとんどが最新型で内部もきれいです。また飛行機のように窮屈ではないので、疲れもとれてお勧めです。途中経由するのは、ギリシャのイグメニッツァ港のみ。そのそばのコルフ島、その後レフカダ島、イタカ島・ケファロニア島などを中心に大小様々の島やギリシャ本土の遠景を眺めながら、パトラ港へ向かいます。

 

高台にあり遺跡も多い旧市街から見下ろした、パトラ中心部の街の風景。 高台にあり遺跡も多い旧市街から見下ろした、パトラ中心部の街の風景。

2011年の夏からパトラの新しい港が開港しました。

以前にもギリシャへ船で来たことのある方は注意してください。パトラの元来の港は、市内中心部にあり、長距離バスKTELのバスターミナルや鉄道駅からも近いのですが、国内線のみの利用となりました。現在、国際線のフェリーは中心部から少し離れた新しい港にのみ出入りしています。ここから、アテネなどに向かう高速に、市内を通過せずに直接出られるように道路整備もされました。徒歩で移動する場合、市内中心部から一時間に一本バスが出ています。また、車で移動する場合、以前と違い、船へ向かう際のチェックなどが厳しくなっていて、入り口でいつも列ができているので、間に合うように早めに向かうようにしてください。

 

パレード後半は大グループが続き、その熱気は見所のひとつ。この写真は最終日前夜のナイトパレードです。 パレード後半は大グループが続き、その熱気は見所のひとつ。この写真は最終日前夜のナイトパレードです。

ギリシャのカー二バルの楽しみ方

パトラのカー二バルでは、赤ちゃんから年配の方まで、老若男女問わず楽しんで練り歩くパレードが楽しめます。この日はギリシャ全土から人が集まるので、ホテル、鉄道、バスなどの予約が大変混雑します。鉄道、バスは大幅に臨時便が出ますが、できるだけ早く予約するようにしましょう。見ものの山車はパレードの先頭に出てしまうので、パレード開始の昼の2時に遅れないよう、市内中心部へ向かってください。大グループで盛り上がるパレードのチームは最後尾のほうに多く、人気のチョコを投げる山車も最後尾です。パレードが終わるまで数時間かかるので、途中休憩して、謝肉祭ならではのギリシャ独特串刺し料理のスヴラキなどを食べに行きましょう。夜は閉会式が旧港で行われ、打ち上げ花火などがあります。夜中はナイトクラブにくりだす人々で一杯です。夜更かしが好きな方は、盛り上がるギリシャのナイトライフをぜひ覗いてみてください。

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2012/01/25)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 
 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事