ギリシアショッピング・お土産ガイド

ギリシアショッピング・お土産ガイド

ギリシアのショッピング情報

ギリシアでブランドショッピングを楽しむなら、アテネやテッサロニキなどの大都市がおすすめ。ヨーロッパ圏内の有名ブランドならブティックが揃っている。お土産で人気なのは、革製品。手頃な値段でありながら品質も加工も優れており、サンダルやブーツなどの靴やカバンはヨーロッパ圏内でもお墨付きだ。名産のオリーブオイルは食用だけでなく、石けんや化粧品などの加工品も豊富に揃っている。スーパーや商店ではシエスタと呼ばれる昼休みを取る店も多いので、買い物時間には余裕をもっておこう。(2015年編集部調べ)


ギリシアの通貨・チップ・クレジットカード

●通貨
ギリシアの通貨はユーロ(EUR)補助通貨はセント(CENT)
●チップ
ホテルやレストランでは料金にサービス料が含まれていることが多いが、気持ちの良いサービスを受けたら心付けとしてチップを渡す習慣がある。レストランではサービス料込みでも満足したのなら料金の5〜10%程度、ホテルではベッドメーキングに対して1泊1ユーロ程度を。
●クレジットカード
多くのホテルやブティックなどで使用が可能。現金を持ち歩かなくてよいので安心だ。また国際キャッシュカードであれば現地のATMでユーロでの引き出しも可能。ただし1回引き出すごとに手数料がかかるので注意しよう。


現地ガイド発!ギリシアのショッピング・お土産最新情報

2016/01/18 ショッピング

ピレウスで、1920年から続くコーヒーの老舗「ルミーディス」

ギリシア旅行イメージ-「ルミーディス」の挽きたてのコーヒーの香りが広がる店内。伝統的なギリシャのお菓子やコーヒーカップその他、豊富な品揃えです。伝統を感じさせる店の雰囲気も魅力満点で、いつも賑わっています。 「ルミーディス」の挽きたてのコーヒーの香りが広がる店内。伝統的なギリシャのお菓子やコーヒーカップその他、豊富な品揃えです。伝統を感じさせる店の雰囲気も魅力満点で、いつも賑わっています。

ギリシャ風コーヒー(グリーク・コーヒー)のブランドで一番知られているのが「ルミーディス」です。オウムがシンボルマークになっており、ギリシャでは広く親しまれています。始まりは、アテネから海を隔てた半島にあるカリストスからピレウスにやってきた3人兄弟が、試行錯誤の末始めたコーヒーの店でした。1938年にオープンしたカフェには、アテネで知られた芸術家や作家などが集うようになったそうです。そうして、徐々にギリシャで一番知られるブランドとなった「ルミーディス」のコーヒーは、今では大手スーパーなどギリシャ全土で手に入りますが、今でも伝統を引き継いだ創業の地、ピレウスの店(場所は創業時から何度か移転していま…続きを見る



ギリシアのショッピングスポット


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


ギリシアショッピング・お土産の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるギリシアの特産品やクレジットカード、アウトレット情報が満載。
ギリシアのショッピング・お土産なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!