秘境感漂う東グリーンランド

クルスクと同じようなカラフルな木造の家が並ぶ、アンマサリクの町と港が見えてきました。町の周囲は急峻なフィヨルドの氷河地形が見られます。アンマサリクは東グリーンランドの中心の町で、人口は2000人ほど。丘の斜面に三角屋根のコンテナハウスが並びます。丘の上から見下ろすカラフルな家々と流氷の浮かぶ碧い海、その後ろに聳えるフィヨルドの急峻な山々の眺めは、いままでに見たことのない、絵のように美しい景色でした。日本からのツアーは島の西部を訪ねるものが多いですが、秘境好きな方には東部をおすすめします。

町と町の間の移動は空路のみ!? 〜ヨーロッパの秘境グリーンランド・後編〜 町と町の間の移動は空路のみ!? 〜ヨーロッパの秘境グリーンランド・後編〜

グリーンランドハスキーとその子犬たち

町を散策すると、すれ違うのは親近感溢れるイヌイットの先住民の人たち。彼らも自分たちと同じ顔を持つ東洋人旅行者を見ると親しみを感じるのか、やさしく微笑んでくれます。冬の犬ぞりの時期に活躍するグリーンランドハスキー達は、夏の間は出番なしで、あちこちに繋がれています。ちょうど繁殖の時期なのか、いたるところ子犬だらけ。子犬は繋がれずに自由に往来で遊んでいるので、もふもふした子犬たちに触り放題で、犬好きには天国のようなところでした。町には唯一の観光施設と思われるミュージアムがあります。また、「花の谷」と呼ばれる谷や湖を巡って、ちょっとしたハイキングも楽しむことができます。

氷山クルーズで美しすぎる風景に言葉を失う

グリーンランドでのおすすめは氷山の浮かぶ海のクルーズです。夏のハイシーズンには中型の船で入り江を出て、外洋の氷山の間をクルーズします。入り江に浮かんでいた氷山のかけらとは違い、外洋の氷山は桁違いに大きくなります。遠くからではそのスケールがわかりませんが、船で近づくと、まるで島のように巨大な氷山が、太陽の光に白く青く輝いて、凪いだ碧い海に鏡のように映っています。音のない、太古から時間が止まっているかのような世界。「地球は美しい」と心から思えるひとときです。

オーロラを見に西グリーンランドを目指す

オーロラを見に、アラスカにもカナダにも北欧にももう行きました、というオーロラハンターの方、次はグリーンランドはいかがでしょうか。西グリーンランドのカンゲルルススアークは人口500人ほどの小さな町ですが、観光の拠点イルリサットのすぐ南にあり、晴天率が高く、グリーンランドの中でオーロラの可視率ナンバーワンです。また、この町の周辺には、9000年前から生息しているといわれるジャコウウシや北極トナカイなどの野生動物が生息しています。「大氷河・野生動物・オーロラ」と極北の秘境ならではの大自然を楽しむことができる西グリーンランドもまた、おすすめです。