page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ハンガリー・ブダペスト・憧れホテルの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

エレベーターはまるで地下鉄!戦争を逃れた古き良きホテルに泊まろう


掲載日:2009/07/27 テーマ:憧れホテル 行き先: ハンガリー / ブダペスト

タグ: お得 一度は見たい 穴場 建築 地下鉄 珍しい 歴史


ブタペストの古き良きホテルはどこ?

古い建物は吹き抜け部分の外壁も美しい 古い建物は吹き抜け部分の外壁も美しい

旅に出るとき、行き先が決まったらまずホテル選びを始めるであろう。ホテルの位置を調べたり宿泊料金を確認したり、予算と希望に合ったホテルを探すのは難しいものの、なかなか楽しいものだ。ブダペストには様々な種類のホテルがある。超高級豪華ホテルからペンション風の簡素なものまで、カテゴリーも料金もそれぞれ異なる。しかしブダペストに泊まるなら、いにしえのブダペストを想像できるようなホテルがいい。市内観光するには交通の便が良い方がいい。宿泊料はあまり高くない方がいい、朝食はたくさん食べたい・・・などなど、あれもこれもと要望は多い。

20世紀の戦争を逃れた建物

シンプルな客室でも設備は十分 シンプルな客室でも設備は十分

こうした条件をかなり満たしているホテルを紹介しよう。ペスト地区の中心部、大環状道路とラーコーツィ通りが交差する近くにあるホテル・メトロポールである。現在はフランスのアコーホテルズの傘下にあるため、アコーホテルズのブランド名を加えて正式名は、メルキュール・メトロポールになっている。19世紀末に建てられた古い建物で、20世紀に起こった2つの戦争でも被害に遭わず、今日に至っている。ホテルが建つラーコーツィ通りは、大環状線、小環状線を突き抜けてドナウ川まで走る大通りで、ドナウに架かるエリザベート橋へと続いている。ホテルの最寄駅は地下鉄2号線のブラハ・ルイーザ駅。トラムの停留所も近い。市内のどこへ行くにも便利である。

ここはどこ?メトロの様なエレベーター

エレベーターのドアは、地下鉄のドアのようだ エレベーターのドアは、地下鉄のドアのようだ

メトロポールの特徴は、エレベーターの中がメトロの様であること。エレベーターホールなどは地下鉄1号線のメトロ駅ホームそのまま。エレベーターのドアが開くときは、まるでメトロのドアが開くかのようだ。地下鉄1号線はヨーロッパではロンドンの次に古く、ニューヨークに地下鉄が走るときに視察団がブダペストまできたほどである。黄色いカラーが特徴の1号線はブダペスト市民の誇りであり、ホテル・メトロポールへやって来るブダペストっ子たちは、エレベーターを見て歓声を上げている。

朝食は盛りだくさんのビュッフェ

朝は早めに起床し、朝食はゆっくりとたくさん取ろう 朝は早めに起床し、朝食はゆっくりとたくさん取ろう

ホテル建物の中央部は吹き抜けになっているが、二階部分に屋根を付けて半分は明かり取りのガラスに、半分は庭になっている。赤を基調とした客室はシンプルだが、必要なものはすべて揃っている。一階の奥にレストランがあり、朝食はここでとる。ビュッフェ形式で種類は豊富。盛りだくさんの朝食込みで、この宿泊料というのはブダペストでは珍しい。町の中心部にある古い建物、地下鉄やトラムの駅に近い、良心的な値段、地下鉄1号線のレトロなインテリア、豊富な朝食。こうしたことからビジネスマンの利用が多いが、観光客にもお薦めのホテル・メトロポールである。

■Mercure Budapest Metropol メルキュール・メトロポール
Rakoczi ut 58, Budapest
電話:(+36)1 462 8100
アクセス:M2号線ブラハ・ルイーザBlaha Lujza徒歩2分
料金: 70ユーロ〜  

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2009/07/27)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索