page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ハンガリー・ブダペスト・憧れホテルの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

ブダペストでお薦めの新しい4星ホテル


掲載日:2013/09/19 テーマ:憧れホテル 行き先: ハンガリー / ブダペスト

タグ: キレイ 一度は行きたい 憧れ


古さと新しさが混在

 正面玄関の右手はベーカリーの入り口  正面玄関の右手はベーカリーの入り口

最高級豪華ホテルや高級5つ星ホテルが建ち並ぶブダペスト。“ドナウの真珠”と謳われるブダペストでは、高級ホテルの多くが、このドナウ川の畔やドナウ川が見下ろせる丘の上に建っている。数あるブダペストのホテルの中で、直接ドナウ川に面してはいないが大変使い勝手の良いホテルがいくつかある。その一つが2012年にオープンしたゼニート・ホテルだ。ドナウ河畔に建つ高級5星ホテルの中には新しく建設された近代的なホテルが多い。ゼニートは4星だが19世紀後半に建てられた館を改築したホテル。そのため古い建物の雰囲気を楽しみながら、快適な居心地を味わうことができる。

 観光のためなら立地は最高

 中庭をガラスで覆った広いロビー  中庭をガラスで覆った広いロビー

ホテルはドナウ川に架かるくさり橋とエルジェーベト橋との中間、河畔に添って走る通りから1つ中へ入ったApaczai Csere Janos 通りに面している。有名なくさり橋にも近く、歩行者専用道路のヴァーツィ通りにも近い。ホテルの横の道からはヴァーツィ通り角のアンナ・カフェが見える。アンナ・カフェを左へ曲がれば直ぐにヴェレシュマルティ広場だ。ここは“黄色のメトロ”と呼ばれている地下鉄A線の終点でもあり、夏祭りやクリスマス・マーケットなど季節の催し物会場となって、一年中観光客と地元の人たちで賑わっている。ゼニートに泊ればヴェレシュマルティ広場やショップが並ぶヴァーツィ通りへは徒歩3〜4分。買い物にも便利で最高の立地だ。

 明るいロビー、斬新なインテリア

 居心地の良い客室  居心地の良い客室

ゼニートの特徴はガラス天井の大きな吹き抜けロビー。玄関を入るとすぐに明るいロビーがあり、その奥がレセプションになっている。吹き抜け部分は、通常は建物の中庭だ。近世の建物は器が大きくても採光のために中心部が空洞になっている。その空間をガラスで覆い、広いロビーにした。コーナーにはクラシックな彫像も置かれているが、全体的にはモダンなインテリア。所々に置かれたショッキングピンクの椅子がアクセントになっている。客室はデザイン系だが控え目で落ち着いている。賑やかな通りに面していないため、窓を開けても静かだ。

 自家製パンを朝食で存分に味わう

 ケーキも豊富なホテル直営のベーカリー  ケーキも豊富なホテル直営のベーカリー

ホテル内には直営のベーカリーがある。正面玄関の右隣にベーカリーの入り口があり、ブダペストっ子たちが買いに来る。ドイツ・オーストリア系のパンとクロワッサン、そして各種ケーキがここで製造されている。巷の店よりも倍の値段がするが「おいしい!」と評判で、毎朝買いに来る顧客がいる。これらのパンは毎日ホテル内で焼かれ、朝食に出てくる。朝食は4星ホテルとは思えないほどの充実ぶり。オープンキッチンでは好みのオムレツが注文でき、ビュッフェではたくさんのハム、ソーセージ、チーズ、果物、ヨーグルトを自由に選べる。ブダペストに登場したゼニート、お薦めのホテルだ。

 データ

 ショッキングピンクの椅子がとっても斬新  ショッキングピンクの椅子がとっても斬新

ゼニート・ホテル
Zenit Hotel

アクセス:地下鉄1号線ヴェレシュマルティ・テールVorosmarty terより徒歩4分
住所:Apaczai Csere Janos u. 7
電話:01-799-8400
Fax.:01-799-8401-
料金:一室60 〜 300ユーロ
客室数:97

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2013/09/19)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索