page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ハンガリー・バラトン湖・観光地・名所の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

ハンガリーの海?!夏にオススメ、中央ヨーロッパ最大級のバラトン湖


掲載日:2009/05/12 テーマ:観光地・名所 行き先: ハンガリー / バラトン湖

タグ: スポーツイベント 夏にオススメ 美しい


中央ヨーロッパ最大級の湖

ヨットやクルーザーが並ぶシオフォク ヨットやクルーザーが並ぶシオフォク

ハンガリーには海がある。そう聞かされて陸に囲まれたハンガリーを思い出し、首を傾げるであろう。そう、ハンガリーに海はない。しかしハンガリー人たちが“マジャル・テンガー(Magyar tenger/ハンガリーの海)”と呼んでいるものがある。それはブダペストからおよそ100km南西に横たわるバラトン湖。最大の幅14kmで東西に77kmもある中央ヨーロッパ最大級の湖で、ハンガリーでは“海”に例えられている。水深が4mほど、と比較的浅いため水温が高く、泳ぐのに適している。湖の拠点はシオフォク、バラトンフレドなど。ここにはホテルやペンションが多く集まり、夏の間は急に人口が増える。バラトン湖にはドイツやオーストリアからの保養客が多いため、湖周辺の町では看板などあちこちにドイツ語の文字が見られる。

夏のお楽しみ、クロス・スイミング

高級保養地バラトンフレド 高級保養地バラトンフレド

バラトン湖、夏の最大イベントは、湖横断のクロス・スイミングだ。バラトン湖の北側にはティハニュという突き出た半島があり、そこから湖南側の対岸まではわずか1.5kmしかない。この最も狭まった場所で、かつてクロス・スイミングが行われていた。毎年何千人という参加者が国内外から集まるこの大会は、年々レベルアップし、1.5kmでは物足りなくなってコースが変更された。最近ではティハニュの先のレーヴフュレプ(Revfulop)から バラトンボグラール(Balatonboglar)までの5.2kmがコースとなっている。コカコーラがスポンサーになっているので大会の正式名称は「コカコーラ・バラトン・クロス・スイミング(Coca-Cola Balaton-atuszas)」。因みに2009年は7月25日の8時からスタートする。参加はともかく、見物するだけでも十分楽しめる水泳大会である。

そんな時代も過去のこと

普段は静かなレーヴフュレプ 普段は静かなレーヴフュレプ

まだ東西の冷戦時代が続いていた1980年代、バラトン湖は西側諸国の人々と東側諸国の人々が会うことのできる場所だった。ハンガリーは早い時期から自由化政策をとって西側諸国からの旅行を認めていた。東西に分裂したドイツでは、保養地として名高いバラトン湖で西と東の親戚たちが夏を過ごしていた。東欧に自由化の波が押し寄せると、ハンガリーでは1989年5月にオーストリアとの国境線に張られていた鉄条網を取り外す。これを知った東ドイツの人々は、夏の休暇を過ごす名目でバラトン湖周辺の町や村へ集まってきた。彼らは西側へ逃亡するチャンスを狙っていたのである。

皆の憩いの場、バラトン湖

コバルトブルーに白を混ぜたような美しいバラトン湖 コバルトブルーに白を混ぜたような美しいバラトン湖

バラトン湖で休暇を過ごすと言えば東ドイツの秘密警察も疑わなかったほど、当時から有名な保養地だった。歴史的舞台を提供したバラトン湖は、今日でもヨーロッパ有数の保養地になっている。湖の北側には日当たりの良い南斜面が広がり、良質なブドウからワインが作られている。湖畔では家族連れがのんびりと寝そべっている。恋人たちは肩を組んで寄り添っている。一方で、恋に傷ついた者たちが湖畔の小屋で憂さ晴らしをしている。そんな恨み辛みを優しく聞いてくれるバラトン湖。究極の癒しの場、憩いの場、それがバラトン湖なのである。

【関連情報】

■バラトン湖
アクセス:ブダペストからバラトンフレド(Balatonfoldvar)まで直通電車で約2時間15分程。またシオフォク(Siofok)までは約1時間50分。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2009/05/12)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索