page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

アイスランド旅行・アイスランド観光徹底ガイド

アイスランド旅行・観光の見どころ・観光情報

「氷と火の国」と呼ばれる自然豊かな絶景の島国アイスランド。北極圏に近い高緯度にあるため、夏季は日が沈まない白夜が続く。オーロラが観測できる冬季でも、暖かい海流の影響で平均気温0度前後と意外と厳しい寒さはなく、気軽に観光できる。また、噴火と溶岩流が造った壮大な景観や温泉も楽しめるのは、火山活動が盛んなこの国ならでは。“地球の裂け目”が見られる世界遺産のシングヴェトリル国立公園、温泉が噴き出す間欠泉のゲイシール、世界最大規模の露天温泉ブルーラグーンなどがおすすめの観光名所だ。島の南西部にあるレイキャビクが首都だ。(2016年9月編集部調べ)

アイスランドへ行くツアーを見る この国のツアー料金相場を見る

アイスランドの人気問合せ情報

アイスランドの最安値カレンダー

アイスランド旅行・観光の選び方

レイキャビクを拠点にし、オプショナルツアーで郊外を観光しよう

期間が短いツアーではレイキャビク滞在5日間からあるが、余裕を持って観光をするなら、7日間以上のツアーが一般的。特にオーロラ観光を目的にする場合は、天候により観測ができなくても翌日以降に無料で振り替えてくれる現地発のツアーが多いので、より確実に観測できる。アイスランド南西部をまわる「ゴールデンサークル・ツアー」も人気が高い。このツアーでの観光は基本的に3ヵ所で、ヨーロッパとアメリカのプレートがぶつかる大地の裂け目「ギャオ」がある世界遺産のシングヴェトリル国立公園、間欠泉のゲイシール、「黄金の滝」を意味するグトルフォスの滝だ。そのほか、空港とレイキャビクの間に位置する、世界最大規模の露天温泉ブルーラグーンも観光の定番スポットだ。(2016年9月編集部調べ)


アイスランドのグルメ・伝統料理

クリックで拡大表示

アイスランドは豊かな食材に恵まれ、食事が楽しいグルメの国といえるだろう。北大西洋で捕れる魚介類は豊富で、なかでも手長エビ(現地ではロブスターと呼ばれる)の料理がおすすめだ。また、豊かな自然環境で育てられたラム(子羊)の肉も滋味に富んで美味しい。北極圏に近いが、火山国ゆえ地熱を利用して温室栽培された野菜も利用される。また、アイスランドも日本と同じ捕鯨国であり、都市部ではクジラの肉を試すこともできる。(2015年編集部調べ)

アイスランドのショッピング情報

羊を中心とした牧畜が大変盛んであり、アイスランドのお土産といえば、まずは上質なセーターやショールなどのニット製品。他に工芸品としてはバイキングの木彫り、8世紀ごろ北欧で使われていたルーン文字をモチーフにした銀のアクセサリーなどがある。また、北極圏に近い国ならではの、アウトドアブランドも充実している。レイキャビク郊外にある温泉のブルーラグーンの泥やミネラル成分を利用した各種スキンケアプロダクトもおすすめ。アイスランド産のはちみつやジャム、名産の干し鱈チップスなどは手軽なお土産にいいだろう。(2015年編集部調べ)

現地ガイド発!アイスランドの観光最新情報

  • アイスランドのオススメツアー

    アイスランド旅行・アイスランド観光徹底ガイド

    ご希望にあうツアーがございませんでした。
    申し訳ございませんが、検索条件をゆるめて再度検索を行ってください。

    戻る


    ソーシャルメディアアカウント

    • twitter

    • facebook