ダブリングルメ・料理ガイド

ダブリングルメガイド

ダブリンのグルメ・伝統料理

クリックで拡大表示
 

畜産と酪農が盛んなアイルランドの食事は、豚肉やラム、ベーコン、チーズなどが美味しく、またジャガイモと乳製品は伝統料理に欠かせない食材である。ラムとジャガイモを煮込んだアイリッシュシチューは代表的な郷土料理だ。魚介も豊富で、サーモンや天然牡蠣、ロブスターはグルメも満足の味。豚の血を固めたソーセージのブラックプディングを添えたアイリッシュブレックファスト、モルトビネガーをかけて食べるフィッシュアンドチップス、牛肉のギネス煮込みや、ダブリンの郷土料理ダブリン・コドルというシチューも試してみたい。(2015年編集部調べ)


ダブリンのレストラン・屋台

最近のダブリンは、リーズナブルな価格でもしっかりした食事のとれるカジュアルなレストランやカフェが増えてきた。一方で「モダンアイリッシュ」と呼ばれる、創作料理のレストランも増えている。アイリッシュブレックファストはパブやカフェで食べられる。ソーセージの煮込みのダブリン・コドルや、牛肉のギネス煮などはパブメニューの定番だ。カーベリーランチ(ローストビーフなどを目の前で切り分けて提供するスタイル)を食べるなら、パブやレストランへ。また、オコンネル通りやトリニティ・カレッジ周辺などあちこちにフィッシュアンドチップス専門のチェーン店がある。

ダブリンの水・お酒

アイルランドといえばアイリッシュパブとギネスビール、そしてアイリッシュウイスキーだ。ダブリンだけで1000軒以上のパブがある。パブではお酒を飲むだけでなく食事もできるし、伝統音楽やダンスのライブを楽しむことができる。本場のパブで飲むギネスはやはり美味しい。ギネス・ストアハウスの見学後の試飲で飲めるできたてのギネスは、格別の美味しさだ。冬のパブではワインにレモンやクローブを浮かべたホットポートで体を温めよう。甘党にはダブリンの老舗チョコレート屋バトラーズのカフェの名物ホットチョコレートがおすすめ。ダブリンの水道水は飲用に適している。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


ダブリングルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるダブリンの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
ダブリンのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!