page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
アイルランド・ダブリン・観光地・名所の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

ダブリン郊外の半島ホウスへ


掲載日:2013/04/11 テーマ:観光地・名所 行き先: アイルランド / ダブリン

タグ: 一度は見たい 一度は行きたい 街歩き


ホウスはダブリンから30〜45分ほど

Baily Lighthouse(ベイリー灯台)という有名な灯台を見ることができます。 Baily Lighthouse(ベイリー灯台)という有名な灯台を見ることができます。

ホウスはダブリンの中心部から北東に15kmほどのところにある小さな半島です。鉄道(DART)で約30分ほど、バスで約45分ほどの所にあります。以前紹介したマラハイドとは雰囲気が異なり、ホウスは住宅地のエリアの他に、荒涼としたアイルランド的な景色が楽しめる場所であり、湾に面していることから新鮮なシーフードが手に入る場所としても知られています。また、バスの終点には非常に美味しいシーフードを使った料理を出してくれるパブがあります。

ダブリンバス"31"に乗って終点まで

ハイキングコースの路面は石でかなりゴツゴツし、転びやすいので、運動に適した靴を持ってきましょう。 ハイキングコースの路面は石でかなりゴツゴツし、転びやすいので、運動に適した靴を持ってきましょう。

DARTでも行けるのですが、ダブリンバスで終点のホウスサミットまで行くのがおすすめです。市中心部のリフィー川の北側にあるEden Quayというバス停から、31か31Bというバスに乗ります。行き先にHowth Summitと書いてあるのを確認して乗りましょう。終点のHowth Summitのバス停は、目的の1つであるパブがあります。ここから10分ほど歩いて坂道を登っていくと、景色のいいハイキングコースに入ることができます。

アイルランドらしい荒涼とした風景を楽しむ

パブ毎、あるいは注ぐ人毎でギネスの味も変わってきます。アイルランドに来たら是非たくさんのパブに足を運んでみてください。 パブ毎、あるいは注ぐ人毎でギネスの味も変わってきます。アイルランドに来たら是非たくさんのパブに足を運んでみてください。

ホウスではアイルランド西側で見られるような、美しい緑と石、海のコントラストが素晴らしい荒涼とした風景を見ることができます。ハイキングコースはいくつか用意されており看板が立っています。本格的なものは7kmほどありますが、15分ほど歩くだけで有名なベイリー灯台を望む場所に行くことができます。その後出発地点に戻り、パブ「ホウスイン」に向かいましょう。パブによってギネスの味も異なるのですが、ここのギネスは非常に美味しいです。

絶品のクラムチャウダーをいただく

クラムチャウダーの他には、シェパーズパイもおすすめです。ミートソースの味もいいのですが、使われているマッシュポテトが美味しいです。 クラムチャウダーの他には、シェパーズパイもおすすめです。ミートソースの味もいいのですが、使われているマッシュポテトが美味しいです。

ホウスインは海が近いことがあり、新鮮な魚介を使った料理を提供してくれます。中でも、新鮮なサーモンをこれでもかと入れたクラムチャウダーがおすすめです。脂の乗った箇所を使っているので、口の中でサーモンがとろけます。パブでの食事が終わったら、そのままバスに乗って戻るか、歩いてDARTの駅まで行きましょう。DARTの駅には市場とレストラン、パブがあるのでそこでも新鮮な魚介類を楽しむことができます。サーモンは間違いなく美味しいです。

関連情報

ちょうどこのホウスインの目の前がバス停になります。 ちょうどこのホウスインの目の前がバス停になります。

◆名称:Howth Inn(ホウスイン)
◆アクセス
DART:Pearse StationからHowth行きの電車で終点で下車。所要時間30分。1時間に3本ほど。
バス:No.31か31Bのバスに乗って終点Howth Summitで下車。混雑によるが40〜60分。1時間に1〜3本ほど。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2013/04/11)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索