page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
アイルランド・ダブリン・家族で海外旅行の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

ウィスキーとギネスの街ダブリンを子どもと楽しむ


掲載日:2019/10/18 テーマ:家族で海外旅行 行き先: アイルランド / ダブリン

タグ: 珍しい 博物館 歴史


ギネス発祥の地でギネス・ストアハウスへ

ギネスのシンボルはハープ ギネスのシンボルはハープ

日本からダブリンへは直行便が就航していないため、ヨーロッパかアメリカ、もしくは香港経由になります。アイルランドといえばギネスビール。1756年にアーサー・ギネス氏によって創業されたビール醸造所の敷地内にミュージアムがあります。ちなみに世界一の記録を集めたギネスブックも1956年からここが刊行しています。チケット料金にはギネスビール一杯分も含まれますが、子どもの場合はソフトドリンク。ギネスの歴史を学んだあとは最上階の眺めのいいバーで飲むことができます。大人はギネスの注ぎ方を教えてもらい、実際に自分が飲むギネスを注ぎます。注ぐ角度や泡の量などの審査に見事に合格したら、認証書が発行され、旅のいい記念になるはず。
詳細は https://www.guinness-storehouse.com/en(日本語はありません)オンラインで事前チケット購入をしておくと便利です。

フォトジェニックなトリニティーカレッジの図書館

詳細はhttps://www.tcd.ie/visitors/book-of-kells/ 詳細はhttps://www.tcd.ie/visitors/book-of-kells/

アイルランドの最古の大学であるトリニティーカレッジ内にあるのは、世界一美しいと言われている図書館。学生でなくても正門から堂々と入り、広い中庭を通り抜けると観光客の列がある図書館の入口にたどり着くでしょう。観光客がにぎやかに写真を撮っていても学生たちは気にしていない様子。図書館だけでなく、キャンパスや授業が行われている建物も美しい大学です。この図書館には20万冊の本がアーチ型の天井に見守られており、あまりにもの多さに驚くばかり。ロープの中には入れないため本を触ることはできませんが、遠目に見てもその歴史を感じることができます。また写本の装飾が美しくアイルランドの国宝にもなっている、世界で最も美しいとされている「ケルズの書」があります。ピークシーズンは特に並ぶので、事前にオンラインでチケットを購入しておくといいでしょう。ギフトショップもあります。

テイスティングもできるアイリッシュウィスキーミュージアム

詳細はhttps://www.irishwhiskeymuseum.ie/ 詳細はhttps://www.irishwhiskeymuseum.ie/

ダブリンにはウィスキーの蒸留所が何か所かありますが、そこのブランドのウィスキーしか飲むことができないので、何社かの飲み比べやアイルランドのウィスキーの歴史について知りたい場合はアイリッシュウィスキーミュージアムへ。テイスティングはできませんが、子どもも入場できます。ウィスキーの発祥の地はアイルランド(スコットランド説もある)で蒸留所が400か所以上あり、薬として修道院で作られていました。王様が変わり、修道院がなくなった時、その技術は一般人に伝授され、飲み物として広まっていったなどのわかりやすい説明でウィスキーツアーは行われます。最後は3種類のウィスキーの試飲。まずは空気の入れ方を教えてもらい、空気を入れて一口、その後味に変化がほしかったらスポイトで水を1滴たらします。アイルランド人は水割りやソーダ割りには決してしないとか。

ダブリン最古のパブThe Brazen Head

詳細はhttp://www.brazenhead.com/ 詳細はhttp://www.brazenhead.com/

パブ文化で有名なアイルランドですが、ダブリンの街中にもいたるところにパブがあります。レンガ作りに花が飾ってあり、誘われるように入ってしまう魅力的な外観のものばかり。子連れでももちろん入ってお食事ができます。ダブリンで一番古いThe Brazeh Headには中庭のほか、いくつもの部屋があり、自分で好きなところに座るとオーダーを取りに来てくれます。本やワッペンが壁一面に貼ってあるライブラリーや、いろんな国の紙幣が貼ってあるお部屋など部屋によって趣向が違います。有名なのはbeef and guiness stewというビーフシチュー。ぐつぐつ煮込んだビーフシチューにマッシュポテトがついてきて、子どもも好きなお味です。

アイリッシュダンスと音楽を聴きながらお食事できるレストラン

詳細はhttps://www.facebook.com/murraysofdublin/ 詳細はhttps://www.facebook.com/murraysofdublin/

アイリッシュパブの楽しみ方は食事と飲み物だけではありません。アイリッシュミュージックを聴きながら、ダンスも楽しめる子連れにも最適なMurray'sは街中にあります。ディナータイムはステージのあるフロアでのコースメニューのみ。人気のあるレストランなのでテーブルに座ってお食事をしたい場合は予約をしておくか、早めに行くと入れる確率が高いでしょう。バーカウンターで立ち飲みもできます。ショーの途中にお客さんの中から男女一人ずつ選ばれ、ステージで一緒に踊ると証明書がもらえます。スタッフもダンサーもお客さんもフレンドリーで、音楽に合わせて手を叩きながら楽しいダブリンでのひとときを過ごせるに違いないでしょう。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2019/10/18)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索