ダブリンから電車で40分の町ブレイ

アイルランドの首都ダブリンから、DARTという列車で40分ほど移動したところに、美しい海岸のある町ブレイがあります。このブレイを含むウィックロウ県は自然の豊かな地域で、見どころも多く、週末などは海外だけでなく国内の観光客も多く集まります。ブレイは駅から歩いてすぐのとこに広い海岸があり、そこから南方を見渡すと海沿いに小高い丘があります。その丘が、今回ご紹介する「ブレイヘッド」という観光スポットです。

町を一望できる頂上には大きな十字架 町を一望できる頂上には大きな十字架

海沿いにそびえる標高241mの丘

海岸から見えるブレイヘッドは、遠くから写真を撮るだけでも十分に絵になりますが、丘にはハイキングコースが用意されており、晴れた週末などはハイキングを楽しむ家族やカップルなどでにぎわいます。海岸南端のスタート地点から30〜40分ほどで頂上に到着する短いハイキングコースですが、もちろん外灯等はないので明るいうちに歩きましょう。コースはところどころ視界が開けており、海を下に眺めながら歩いているとあっという間に頂上に着いてしまいます。海から強い風が吹きつける頂上では、ブレイの街並みや先ほど歩いてきた長い海岸線を一望することができ、絶景です。また、コンクリートで作られた大きな十字架が建てられていて、記念写真を撮るのにもぴったりの場所です。

海と線路が一望できるクリフウォーク

頂上から下りるときは、登ってきた道をそのまま引き返すのが最短ですが、南に続くハイキングコースをそのまま歩き続け下りていくと、30分ほどで、断崖沿いに作られた「クリフウォーク」と合流します。このクリフウォークを北に1時間ほど歩いていけば、ブレイヘッドのハイキングコースのスタート地点に戻ります。このクリフウォークの最大の見どころは、海沿いの崖に敷かれた線路と、その上を走る列車(DART)を上から眺められることでしょう。広い海とそのすぐそばを走る列車、なんとも言えない趣があります。ハイキングコースに入らずにクリフウォークだけ歩いて列車の写真を撮って引き返すこともできるので、ハイキングが好きな方だけでなく「撮り鉄」にもおすすめの観光スポットです!