ダブリンショッピング・お土産ガイド

ダブリンショッピング・お土産ガイド

ダブリンのショッピング情報

ダブリンでは、ウォーターフォードのクリスタル・ガラス、ドゴーネル地方の良質なツイード、ベリーク陶器、アランセーターなど郷土色豊かな各地の名産品から最先端のファッションシーンまで、バラエティーに富んだショッピングが楽しめる。ケルトの文様をモチーフにしたジュエリーや、シャムロック柄の雑貨、ケルトの伝統音楽のCD、そしてギネスグッズなどはお土産に最適だ。ショッピングエリアはグラフストン通りやオコンネル通り周辺。ここにはイギリス資本のショッピングセンターがあちこちにある。(2015年編集部調べ)


ダブリンの特産品・ブランド

ギネス・ストアハウスにはギネスビールのあらゆるグッズが揃うが、なかでもギネスチョコはお土産におすすめだ。ダブリンの老舗チョコレート屋バトラーズのチョコレートと名物ホットチョコレートの素も喜ばれるだろう。トリニティー・カレッジの図書館の建物の中にあるショップでは、至宝「ケルズの書」グッズや、大学オリジナルグッズが手に入る。アヴォカ(Avoca)はウィクロー州アヴォカ村の織物産業から生まれた人気のブランドで、質のいいウール織物やかわいい生活雑貨が手に入る人気のショップだ。ペニーズ(PENNYS)はアイルランドのファストファッションの店で、とにかく安い。子供服がおすすめ。

ダブリンの市場・免税店・お買い物スポット

ダブリンのショッピングエリアはグラフトン通りとオコンネル通り。グラフトン通りにはブティックや高級デパートブラウン・トーマスがあり、高級感が漂うエリアだ。オコンネル通りには旅行者用の土産物屋があり、その西の地区には大きなショッピングセンターもある。テンプル・バーには小さなセレクトショップや古着屋などが多く、また毎週土曜日に開催されるフードマーケットとファッションマーケットはとても人気がある。ダブリン空港の免税店でもアイルランドの特産品や雑貨などが手に入るので、最後にまとめて買うこともできる。


現地ガイド発!ダブリンのショッピング・お土産最新情報

2016/04/05 ショッピング

ダブリンで思いっきりショッピング! どこに行けば何がある?(後編)

ダブリン旅行イメージ-夜は電飾が華やかなテンプル・バー 夜は電飾が華やかなテンプル・バー

前半からの続きです。せっかくアイルランドに来たのならアイリッシュ・パブに行きたいですよね。ダブリンで最も多くパブが集まっているのが、リフィー川とデイム・ストリートの間にあるテンプル・バーという通りです。創業1840年のいつも人でいっぱいのパブのテンプル・バーや、昼間から夜までライブをやっているジ・オリバー・セント・ジョン・ゴガティーズをはじめ、どこに入ろうか迷うほどたくさんのパブが集まり活気に溢れています。また、パブに関連してか、アイリッシュ・トラッドを揃えた小さなCDショップもテンプル・バー周辺の裏道などにいくつかあります。パブを探しつつ周辺を歩き、お土産にCDを買うのもいいでしょう。続きを見る



ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


ダブリンショッピング・お土産の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるダブリンの特産品やクレジットカード、アウトレット情報が満載。
ダブリンのショッピング・お土産なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!