page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
たびナレ 旅に行きたくなる!海外旅行に役立つナレッジ満載
RSS

役立つ海外旅行ナレッジ

アイルランドのイチオシ観光地! 大自然の絶景が広がるコネマラ地方(パート2)


山頂から絶景が楽しめるダイアモンド・ヒル

ダイアモンド・ヒルのふもとは緩やかな傾斜が続く ダイアモンド・ヒルのふもとは緩やかな傾斜が続く

パート1からの続きです。コネマラ地方と言えば、イメージ写真などで必ず取り上げられるのがダイアモンド・ヒルです。ダイアモンド・ヒルはコネマラ国立公園内にあり、登山道が整備されているため、気軽にハイキングを楽しむことができます。岩山のため高い木はなく(草花はあります)、頂上から360度のパノラマで眺めるコネマラ地方と大西洋は、まるでファンタジーの世界に迷い込んでしまったかのような、アイルランドならではの絶景です。また、頂上からはカイルモア修道院も見渡せ、間近で見るのとは違った眺めを楽しめます。パート1で書いた通り、日帰りツアーでは山頂まで行くことは難しく、費やす時間的なコストは少なくありませんが、それを補ってあまりあるほどの景色だと言えます。ハイキング自体の難易度はそれほど高くないので、「絶景好き」の方はぜひチャレンジしてみてください。パート2と3では、コネマラ国立公園観光にあたってのポイントをご案内します。

山道は一方通行。ハイキングを楽しめる3つのコース

レターフラックのバス停から10分ほどのところにコネマラ国立公園のビジターセンターがあり、ビジターセンターを抜けた先がダイアモンド・ヒルの登山道となってます。要注意なのが、登山道は基本的に一方通行となっており、各エリアをぐるっと一周するようにして道が作られていることです。登山道は3つのコースに分かれています。最短コースは、ふもとの牧場となっているエリアだけを回ります。1.5kmほどのコースです。中距離コースは、勾配が強くなるより手前のダイアモンド・ヒルの麓を回ります。3kmほどのコースで、多くのバス・ツアーではこのエリアを回ることになります。このエリアでもある程度コネマラの景色を楽しむことはでき、道も歩きやすいよう舗装されているので、体力にあまり自信のない方は中距離コースをたどるといいでしょう。

コネマラ国立公園ならではの風景が楽しめる最長コース

最長コースは、ダイアモンド・ヒルの頂上を通るコースです。麓から見ると「あの岩山にどうやって登るのだろう」と思われるかもしれませんが、実際に登り始めるとそれほど危険な箇所を通ることなく頂上まで到着できます。また、山頂まで1時間半ほど、ビジターセンターまで3時間あれば戻れるような行程ですので、ハイキング初心者でも十分に歩ききることができるでしょう。とはいえ、挑戦するにあたってはやはり注意すべき点がいくつかあります。パート3に続きます。

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2018/03/19)

※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索