ヨーロッパ屈指のポルトフィーノの雰囲気は?

イタリアのジェノバから高速鉄道で約30分、このあたりの中心地となるサンタ・マルガリータ・リグレで下車します。そこから海岸線の狭い道を25分ほど走った岬の突端に、リビエラ海岸で最も人気の高いリゾート地、ポルトフィーノがあります。暑い夏、深いブルーを湛えた海は美しく、古くからあるような家並みは、びっしりと背後の岩山にくっつくように建てられています。白い壁とオレンジ色の屋根を持つ建物と、空や海の青さが見事な調和を見せてくれます。ほんの小さな入り江には、白いヨットやクルーザーが何十艘も停泊し、空高くにはトンビが舞って「ピューッ」と声を出します。しかしあたりに聞こえる音と言ったら、こんなトンビの声くらいです。ヨーロッパ屈指の高級リゾートは、なるほどこうした環境と雰囲気のことを指すのですね。

愛し合う二人にピッタリの場所〜イタリアのポルトフィーノで結婚式を! 愛し合う二人にピッタリの場所〜イタリアのポルトフィーノで結婚式を!

あの有名人カップルもここで結婚式

入江をぐるりと回って、高台に登ったところに、黄色と白の可愛いサン・ジョルジョ教会があります。広場からは入り江と地中海の海原が両方ともに見えます。この教会が、今から20年も前に、F1レーサーだったフランス人のジョン・アレジと、当時、国民的美少女といわれた後藤久美子が結婚式を挙げた場所なんですね。二人のビッグネームぶりを考えると派手な式を想像しがちですが、ここはほんとに町もこじんまりとしていますが、教会もまた同様です。愛し合う二人が、二人の間に生まれた大切な何かを、育んでいこうとするのに、ピッタリの場所ですね。この町では奮発して、創業100年になる老舗ホテル「ベルモントホテル・スプレンディード」に泊まってはどうでしょう? ロマンティックなレストランでの夕食に、白く美しい部屋。そして朝起きてバルコニーに出れば、真っ青な海と、そこに浮かぶ白いヨットの数々が目に飛び込んできます。

あわせてハネムーンも、この地で

結婚式が終われば、ハネムーンですが、それもここでいいのでは。ショッピングは隣町のサンタ・マルゲリータ・リグレへ。1時間に1本ある船で15分の距離です。そうして再びこの町から船に乗り、世界遺産の村々を巡る小旅行に出かけましょう。チンクエテッレめぐりです。チンクエテッレとは、5つの土地の意味。文字どおりモンテロッソ、ヴェルナッツァ、コルニーリア、マナローラ、リオマッジョーレの5つの小さな村々が、岩に貼りつくようにあります。まるで昔のイタリア映画に登場してくるような、素朴で素敵な村々です。ここでは、結婚式からハネムーンまで、胸に沁みいるような時間が過ごせると思います。これぞ極上のリビエラ海岸なのでした。そこにはゆったりとした時間が流れています。