質素に閑静に佇む教会で心安らぐ・・・

イタリア・アレッツオ・観光地・名所の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

質素に閑静に佇む教会で心安らぐ・・・

掲載日:2012/10/11 テーマ:観光地・名所 行き先: イタリア / アレッツオ ライター:木場しのぶ

タグ: 街歩き 教会 建築



ABガイド:木場しのぶ

【イタリアのABガイド】 木場しのぶ
全ガイドを見る
ライター、コーディネーター、フォトグラファー。専ら端午の節句生まれを誉れとし、鯉幟を吊るす竹のように生きることを目指す。趣味・興味は多方面に渡るが、特に“食べて飲んで湯に浸かる”の3拍子をこよなく愛する。イタリア語通訳案内士資格を所持し、通訳としても活動。著書『蝦(エビ)で釣られたイタリア』は涙と笑いのイタリア滞在記。

ピエーヴェ・ディ・サンタ・マリア教会のファサード ピエーヴェ・ディ・サンタ・マリア教会のファサード

「ぼーっ」ではなく「ほーっ」とする教会

日本中にそれはたくさんのお寺があるのと同じように、カトリックの国イタリアには、それはそれは数限りなく教会が存在します。総本山のバチカン(サン・ピエトロ大聖堂)や私の愛するフィレンツェの大聖堂(花の聖母教会)を初めとして、ミラノやヴェネチアなどの大都市にはもちろん、中都市、小都市にも荘厳で美しい教会が点在します。注目を浴びるのはほとんどロマネスク、バロック、そしてルネッサンス様式の、大理石や金をふんだんに使った教会。それらはさすがに圧巻ですが、今日ご紹介するのはそれらとは一線を画した、日本のいわゆる山寺のように、質素に閑静に佇む教会です。ぼーっとしてため息がでるというより、ほーっと安らぎを感じる教会ですネ。

 

アーチ型の門はピサ・ロマネスク様式の特徴 アーチ型の門はピサ・ロマネスク様式の特徴

アーチ型の門と列柱が印象的

さてその教会とは、フィレンツェ近郊の中都市アレッツォで私の心を捉えたふたつの教会。ひとつめはピエーヴェ・ディ・サンタ・マリア教会です。もともと9〜11世紀に建てられて、12〜13世紀に再建。印象的なファサードはアーチ型の門(拱門)と列柱が4層になったピサ・ロマネスク様式。とはいえ例えばピサやルッカなどの見た目も鮮やかな代表的建築物とは違って、グレー&ベージュ系のモノトーンな石肌が歴史を感じさせ、重厚で厳かな印象を与えているんですよね。吸い込まれるように中に入ると、身廊と両脇の側廊からなるバジリカで外観から想像するより広々。運良くパイプオルガンの練習中に行き合わせた筆者は、扉を開けたとたんその大音響にも心を奪われてしまいました。

 

サン・ドメニコ教会の外観 サン・ドメニコ教会の外観

アシンメトリーなファサード

もうひとつは、サン・ドメニコ教会。レンガ敷きの広場の奥に、ひっそりと建つイメージながら、その外観はこれまた個性的。珍しいアーケード式鐘楼を持つ、左右非対称なファサードです。隣家の日照保護のために一方が切り落とされたような形【方角的にも合ってるような気がしますが、あくまでも筆者の推論です(笑)】。こちらは薄茶色のモノトーンで、13世紀後半から14世紀初めに建てられたゴシック建築とはいえ、突塔やステンドグラスが眩しいミラノ大聖堂の様相とはかけ離れて、無に等しい装飾の外観にこそぎゅっと心を捕らえられるという感じでしょうか。

 

サン・ドメニコ教会の内観。中央に「キリストの磔刑」 サン・ドメニコ教会の内観。中央に「キリストの磔刑」

巨匠の最高傑作も

しかし、その素朴な教会の中央礼拝堂にはチマブーエ作のテンペラ画「キリストの磔刑」があったりするのです。中世最大の芸術家ジョットの師匠が残した最高傑作。フィレンツェのサンタ・クローチェ教会のものが水害によってダメージを受けているため、唯一綺麗な形で残っているキリストの磔刑ですよ。
各地の豪奢な教会を鑑賞したあとに、是非訪れてみてほしい魅力的なふたつの教会。ベンチに座って目を閉じれば、ひんやりとして静まり返った空気に包まれて、心も軽く旅の疲れもちょっぴり癒えることでしょう。

 

【関連情報】

■Pieve di Santa Maria(ピエーヴェ・ディ・サンタ・マリア教会)
住所:Corso Italia 7, Arezzo
電話:0575-22629
■Basilica di San Domenico(サン・ドメニコ教会)
住所:Piazza San Domenico 7, Arezzo
電話:0575-23255
*共に入館料なし

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2012/10/11)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値アレッツオツアー


最安料金万円

合算 目安 16.00万円22.20万円
旅行代金: 16.0022.20万円
燃油目安: 0.00万円
9日間
東京発

アレッツオ ツアー

トスカーナ地方のアグリツーリズモに滞在☆ワイナリー巡り・家庭料理講習・農家訪問☆イタリア★スローライフ体験の旅

ホテル:ガリレオ又は同等クラス(フィレンツェ)、…
航空会社:エティハド航空 指定

日程表を見る

●心暖かなトスカーナのアグリツーリズモに3連泊●ワイナリー巡り・家庭料理講習・農家訪問も●アグリツーリズモでは日本語アシスタント付

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 17.34万円20.14万円
旅行代金: 16.9019.70万円
燃油目安: 0.44万円
8日間
東京発

アレッツオ ツアー

心暖まるトスカーナのアグリツーリズモ滞在☆家庭料理講習・農家訪問 本当のイタリアを発見☆アグリ初めての方でも安心の日本語通訳付

ホテル:ホテル・ガリレオ(フィレンツェ)、アグリ…
航空会社:KLMオランダ航空 指定

日程表を見る

●心暖まるおすすめアグリツーリズモに2連泊!!●アグリツーリズモ初めての人でも安心の日本語通訳付●家庭料理講習や農家訪問も楽しい

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 17.60万円20.10万円
旅行代金: 17.6020.10万円
燃油目安: 0.00万円
9日間
東京発

アレッツオ ツアー

トスカーナ地方のアグリツーリズモに滞在☆ワイナリー巡り・家庭料理講習・農家訪問☆イタリア★スローライフ体験の旅

ホテル:ホテル・ガリレオ(フィレンツェ)、アグリ…
航空会社:エミレーツ航空 指定

日程表を見る

●心暖かなトスカーナのアグリツーリズモに3連泊●ワイナリー巡り・家庭料理講習・農家訪問も●アグリツーリズモでは日本語アシスタント付

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 28.22万円35.92万円
旅行代金: 27.4035.10万円
燃油目安: 0.82万円
8日間
東京発

アレッツオ ツアー

『ピエロ・デッラ・フランチェスカ』の足跡を辿る旅8日間【全送迎付・スーペリアクラスに泊まる】 〜マドンナの優しい眼差しに心洗われる 中部イタ…

ホテル:Aグレード/部屋指定なし(アレッツオ)、…
航空会社:アリタリア‐イタリア航空 指定

日程表を見る

■□イタリアはやっぱり37年の実績のある専門店のワールドビュウで!□■□■安心の現地日本語スタッフ駐在!!素敵な旅を叶えます■□◆◇ツアーポイント◇◆◎ピエロ・デッラ・フランチェスカの傑作を求めて…

旅行会社/ブランド:ワールドビュウ

合算 目安 42.22万円52.72万円
旅行代金: 41.4051.90万円
燃油目安: 0.82万円
8日間
東京発

アレッツオ ツアー

【プレミアムエコノミークラス利用】『ピエロ・デッラ・フランチェスカ』の足跡を辿る旅8日間【全送迎付・スーペリアクラスに泊まる】 〜マドンナの…

ホテル:Aグレード/部屋指定なし(アレッツオ)、…
航空会社:アリタリア‐イタリア航空 指定

日程表を見る

■□イタリアはやっぱり37年の実績のある専門店のワールドビュウで!□■□■安心の現地日本語スタッフ駐在!!素敵な旅を叶えます■□◆◇ツアーポイント◇◆◎ピエロ・デッラ・フランチェスカの傑作を求めて…

旅行会社/ブランド:ワールドビュウ

合算 目安 55.72万円61.72万円
旅行代金: 54.9060.90万円
燃油目安: 0.82万円
8日間
東京発

アレッツオ ツアー

【ビジネスクラス利用】『ピエロ・デッラ・フランチェスカ』の足跡を辿る旅8日間【全送迎付・スーペリアクラスに泊まる】 〜マドンナの優しい眼差し…

ホテル:Aグレード/部屋指定なし(アレッツオ)、…
航空会社:アリタリア‐イタリア航空 指定

日程表を見る

◆◇ツアーポイント◇◆◎ピエロ・デッラ・フランチェスカの傑作を求めて、アレッツォ、モンテルキ、サンセポルクロ、ウルビーノ、ペルージャを訪れます◎都市間の移動は専用車だから、とても快適で気疲れもなし…

旅行会社/ブランド:ワールドビュウ


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事