観光スポット「アッシジ・サンフランチェスコ教会」の旅行情報

観光スポット「アッシジ・サンフランチェスコ教会」の旅行情報

アッシジ・サンフランチェスコ教会

サンフランチェスコ教会

名称:アッシジ・サンフランチェスコ教会(イタリア/アッシジ
ジャンル:世界遺産/観光スポット
分類:文化遺産
登録年:2000年

のどかな田園風景を抜けた、丘の上に広がる静かな町。ここに多くの観光客が訪れるのは、この町の聖人フランチェスコが眠るサンフランチェスコ教会のフレスコ画を見るため。1228年、教皇グレゴリウス9世によって建てられたこの教会は、上下2層に分かれていて、壁画や美しいフレスコ画が残されている。下の教会ではチマブーエの「聖母子と聖フランチェスコ」が、上の教会ではジョットがフランチェスコの生涯を28場面に描いたフレスコ画などが有名。ほかにもサンタ・キアーラ教会やコムーネ広場など中世の面影を残した建造物を見ることができる。

ここに行くツアーを探す

現地ガイド発!アッシジの観光スポット最新情報

2013/10/08 観光地・名所

平和のシンボル〜サン・フランチェスコ聖堂とサンタ・キアーラ教会

アッシジ旅行イメージ-Basilica di San Francesco(サン・フランチェスコ教会)。 Basilica di San Francesco(サン・フランチェスコ教会)。

カトリック教の総本山〜我々がバチカンと呼ぶ壮大な聖堂〜は、正式名称をサン・ピエトロ大聖堂といいます。ピエトロはイタリア語で、つまりイエス・キリストの12使徒の首座にいたとされるペテロのことですね。首都ローマの中のこの地にはもともとペテロの墓があったとされ、後にここに大聖堂が築かれました。ではその次に有名な、毎年膨大な数の巡礼者が訪れる教会といえば、アッシジのサン・フランチェスコ聖堂を置いて他にありません。サンやサント、サンタなどは聖(人)の意味、フランチェスコは英語のフランシスコ。12〜13世紀の人物で、ふたりいるイタリアの守護聖人のひとりです。裕福な家庭に生まれながらも、家業は継がずに家を離…続きを見る



 

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook

 

アッシジ・サンフランチェスコ教会への旅行・ツアー参加前に要チェック!言語や気温や観光情報をはじめ、クチコミ・体験談や専門ガイドによる記事など現地情報が満載です。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。