コモ旅行・コモ観光徹底ガイド

コモ旅行・コモ観光徹底ガイド


コモ旅行・観光の見どころ・観光情報

イタリア北部、スイスとの国境にかけて大小さまざまな湖が点在する湖水地方。そのなかでも、特に美しいといわれるのが「人」の形をしたコモ湖だ。コモはコモ湖畔に位置する湖水地方の中心的な町。その歴史はローマ時代までさかのぼり、当時からリゾート地として知られていたという。現在はシルクを主軸にした繊維産業が盛んな商業地でもある。優美な姿を見せるドゥオーモや、洒落たカフェが軒を並べる湖畔の通りをのんびり散策しながら、このイタリア屈指のエレガントな別荘地を楽しもう。(2016年9月編集部調べ)

ここに行くツアーを探す


コモの旅行基本情報

言語 通貨 フライト時間 現地との時差
イタリア語 EUR 約12時間 約-8時間

コモ旅行・観光の選び方

優雅なリゾート地なので、宿泊してのんびり過ごすのもおすすめ

コモを含む日本発のツアーはあまりないが、ミラノ発の日帰りオプショナルツアーで訪れることができる。ツアーによってコモ湖でのクルーズが含まれていたり、スイスのルガーノを訪れるものもある。しかしこの優雅な別荘地で宿泊したいなら、手配旅行を依頼するといい。さまざまなホテルがあるが、せっかくのリゾート地での宿泊なのでホテル選びは慎重にしたい。食事は、湖でとれた新鮮な淡水魚を使った料理がおすすめ。またお土産には、名産でもあるシルク製品を選びたい。(2016年9月編集部調べ)


コモ観光のこだわりポイント

添乗員が一緒なら言葉の不安も解消添乗員付き
イタリアでは地方に行くと英語が通じない事も少なくない、そんな場合でも添乗員が一緒のツアーなら心配いらず
一日のスタートは朝食から全朝食付
旅先で朝から開いている店を探すのは結構苦労するもの、全朝食付きのツアーならホテルでしっかりと朝食を食べられる。
オプショナルツアーを活用しようフリープラン
コモはミラノからオプショナルツアーで行く事ができる。フリープランのツアーを選べば自分の希望の旅程をカスタマイズできる
イタリアで3番目に大きな湖大自然
コモ湖は、起伏のある山並みと青い湖のコントラストが美しい。陸から眺めるのもよいが、遊覧船からの眺めも絶景だ。

現地ガイド発!コモの観光最新情報

2010/07/20 観光地・名所

贅沢・優雅にトキを過ごす旅〜自然と人工の美が調和するコモ湖をゆったり遊覧

コモ旅行イメージ-水際と斜面に立ち並ぶヴィラ 水際と斜面に立ち並ぶヴィラ

“避暑地”であり、なお“風光明媚”とくれば、『高級別荘地』と続くのはこの世界の常? イタリアにおけるその代表は、イタリアの北の端、スイスとの国境近くに位置するコモ湖です。湖畔に立ち並ぶのは、もちろんログハウスじゃあありません! ヴィラですヴィラ! イタリアきっての豪華別荘地、いえ、ヨーロッパを代表すると言えるかもしれませんね。かのソフィア・ローレンはもう半世紀近くお住まいのようですが、近年はあのジョージ・クルーニーが水辺に豪邸を購入されて、ときおり姿をお見せになるとか。続きを見る



ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


コモ旅行の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによる見どころレポートや旬な情報のほか、コモ観光情報が満載。
コモ旅行を楽しむなら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。