page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
イタリア・コモ・映画のあの場所の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

映画の舞台【スター・ウォーズ・エピソード1/ファントム・メナス】―イタリア、コモ湖


掲載日:2008/04/02 テーマ:映画のあの場所 行き先: イタリア / コモ

タグ: ロケ地 映画


「スター・ウォーズ」のロマンチックなシーンを撮影

コモ湖畔の別荘 コモ湖畔の別荘

「スター・ウォーズ」シリーズといえば、荒涼とした砂漠や岩山、冷たく暗い宇宙空間、CGによる映像ばかりというイメージがあるが、森に囲まれた自然豊かなヨーロッパの湖で撮影された部分もある。それがイタリア北部にあるコモ湖だ。
1983年の『スター・ウォーズ ジェダイの帰還』以来とだえていた「スター・ウォーズ」シリーズの製作が再び始まり、それらは新3部作と呼ばれている。その第1作にあたる1999年の「スター・ウォーズ・エピソード1/ファントム・メナス」にそのシーンが出てくる。

コモ湖畔、こんなエピソードが…

ヴェルサーチの別荘 ヴェルサーチの別荘

「レオン」でデビューして5年のナタリー・ポートマンが演じるアミダラ姫と後にダースベイダーとなるジェダイの騎士アナキン・スカイウォーカー、恋するふたりの愛のシーンはコモ湖畔に立ち並ぶ別荘のひとつで撮影された。
その美しい眺めにもかかわらず、周辺の汚水が流れ込むコモ湖は汚染がひどく、水浴して熱を出す人もいるという。ナタリー・ポートマンもそれを知らずに撮影の合間に湖で泳ぎ「ここの水に入るのなら予防注射をしてからでなくては」と後で言われたというエピソードがある。

湖畔に並ぶセレブの別荘

日独伊三国同盟を結んだ建物 日独伊三国同盟を結んだ建物

イタリアの北部にたくさんあるアルプスのふもとの氷河湖のうち、最も行きやすくポピュラーなのがコモ湖。Y字の形をした湖は豊かな森の緑に囲まれている。シーザーの昔から王侯貴族や芸術家の避暑地として知られ、湖畔にはそんな屋敷が建ち並ぶ。ハリウッド・スターのジョージ・クルーニーは3軒も所有しているし、「ひまわり」で知られるイタリアの大女優ソフィア・ローレンの別荘もあるという。
ミラノの人たちにとっても、ここに別荘を持つことは一番のステータスとされている。
ジョルジオ・アルマーニ、ジャンフランコ・フェレとともに「ミラノモード界の3G」と呼ばれたデザイナー、ジャンニ・ヴェルサーチは1997年に恋人と噂される男に射殺されたが、彼の別荘もここコモ湖に並ぶヴィラのなかにある。
建っているのは別荘ばかりではない。1940年に日独伊三国同盟が締結された歴史的な建造物を見ることもできる。

ミラノからコモ湖へ

ミラノ駅 ミラノ駅

コモ湖へはイタリア北部の中心都市ミラノから日帰りで行くことが多い。これぞファシズム!!という感じの重厚な石造りの建物はムッソリーニの時代に建てられたミラノ駅。そこから列車に乗ることおよそ1時間、コモの街に着く。湖畔からはコモ湖を観光する遊覧船が出ていて、思ったよりずっと大きいコモ湖を湖の側から眺めることができる。
イタリアとはいえ、アルプスも近いここの風景はむしろ私達がスイスに持っているイメージに近い。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/04/02)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索