イタリア屈指の人気リゾート・アマルフィ、地元客で賑わう美味しいトラットリアをご紹介!

イタリア・アマルフィ海岸・グルメの現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

イタリア屈指の人気リゾート・アマルフィ、地元客で賑わう美味しいトラットリアをご紹介!

掲載日:2010/04/21 テーマ:グルメ 行き先: イタリア / アマルフィ海岸 ライター:堂剛

タグ: おいしい グルメ レストラン 魚料理 名物 麺類



ABガイド:堂剛

【イタリアのABガイド】 堂剛
全ガイドを見る
イタリア・フィレンツェ在住。2003年単独イタリア在住を決意し、中世の街オルビエートに移住。現在はフィレンツェを中心に幅広く日本とイタリアの架け橋を構築。日本人向けサイト「アーモイタリア」やイタリア人向け「ベルジャッポーネ」もその一つ。ワインと料理を愛し、イタリア全土の美味しいもの発掘がライフワーク

リストランテ・アル・テアトロは白い街並み、白いトンネルの途中にあります。喧噪から外れた店内は、静かで涼しくロケーションはとても良いです。 リストランテ・アル・テアトロは白い街並み、白いトンネルの途中にあります。喧噪から外れた店内は、静かで涼しくロケーションはとても良いです。

アマルフィの路地裏で見つけた地元リストランテ

アマルフィ海岸は南イタリア有数のリゾート地で夏になるとイタリア中、いや、ヨーロッパ中から旅行者が押し寄せます。とても華やかなイメージのあるアマルフィ海岸ですが、ポジターノを除いて海岸沿いの町は実に素朴で情緒溢れています。アマルフィの町も春や秋はのんびりとした港町で、地中海特有の白い家と青い海のコントラストがとても美しい。町のメイン通りにはお土産屋さんやオープン・カフェが軒を連ねますが、一歩奥に入れば地元の人が集まるお店も見つかります。今回はアマルフィの裏道で見つけた可愛くて美味しいレストランを紹介します。

 

前菜に頼んだムール貝がとても美味しい!さすが港町だけあって貝も新鮮で、調理法もまさに日本人好みです。これに白ワインは止まらなくなります。 前菜に頼んだムール貝がとても美味しい!さすが港町だけあって貝も新鮮で、調理法もまさに日本人好みです。これに白ワインは止まらなくなります。

アマルフィで迷ってたどり着いたら・・・

アマルフィの町はとても小さく、海岸から丘にかけての丘陵地帯にひっそりとたたずんでいます。メイン通りは華やかですが、一歩裏道に入ると複雑に入り組んだ迷路のような小道がとても新鮮です。そこを楽しく散策していて見つけたのが、この「リストランテ・アル・テアトロ」。数軒レストラン巡りをしましたが、一番雰囲気が良く、料金もリーズナブルでした。白い漆喰のトンネルの中にあるお店は雰囲気もよく、店外の小さなテーブルでも地元伝統料理が楽しめます。

 

南イタリアの名物パスタ「シャラティエッリ」。魚介のトマトスープがたっぷりと染みこんでコクとだしがバッチリ効いています。讃岐うどんのようなモチモチにした食感は、まさに日本人好み。 南イタリアの名物パスタ「シャラティエッリ」。魚介のトマトスープがたっぷりと染みこんでコクとだしがバッチリ効いています。讃岐うどんのようなモチモチにした食感は、まさに日本人好み。

お値段低め、地元パスタ「シャラティエッリ」も最高!

値段はリゾート地にいるとは思えないほどリーズナブル。ランチにワインも頼んで二人でわずか37ユーロ。前菜に頼んだムール貝のワイン蒸し(Cozze alla marinara)は火加減も良く、大きな貝がプリプリして絶品。地元の名物パスタ「魚介のシャラティエッリ」はいかにも手作りという感じで、魚介のスープを吸った麺がモチモチしていて最高です。地元白ワインと一緒にお昼からとても良い気分です。
時折吹き抜ける風が心地よく、店外の席でリラックスした食事が楽しめました。

 

ソレント半島の名物ケーキである「デリツィア・アル・リモーネ」はイタリアのデザートらしからぬ、あっさりとした味わいで食べやすいです。ぜい一度お試しあれ! ソレント半島の名物ケーキである「デリツィア・アル・リモーネ」はイタリアのデザートらしからぬ、あっさりとした味わいで食べやすいです。ぜい一度お試しあれ!

食後には名物「デリツィア・アル・リモーネ」をどうぞ!

店員さんもとてもフレンドリーで、僕たちが料理の写真を撮っていると食事しているところを撮ってあげると言ってくれました。やはり南イタリアの人は気さくで楽しいです。食後は待ちに待った「デリツィア・アル・リモーネ」を注文。特産のレモンをふんだんに使った爽やかな味わいのクリームケーキは二人でもたっぷりの量があります。食後の口直しには最適!人気のアマルフィに来たら、一度地元客で賑わうトラットリアに入って、ワイワイ楽しく食事してみてください。きっと病みつきになります。

 

店内も広くて雰囲気良いです。友達や家族と楽しくおしゃべりしながら食事するのに向いています。 店内も広くて雰囲気良いです。友達や家族と楽しくおしゃべりしながら食事するのに向いています。

店舗情報

■店舗情報
店名:Ristorante Il Teatro(リストランテ・イル・テアトロ)
住所:Via E.Marini, 19 Amalfi
営業時間:12:30〜15:00 18:30頃〜
電話:089 872473
場所:町の中心を走るメイン通り「ドゥオモ通り」を北に行き、1本左に入った小道の中。近くで地元の人に聞けば誰もが知っているレストランです。

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2010/04/21)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 
 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事