かつての海洋都市国家“アマルフィ”は今、世界遺産「アマルフィ海岸」の中心地

イタリア・アマルフィ海岸・世界遺産の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

かつての海洋都市国家“アマルフィ”は今、世界遺産「アマルフィ海岸」の中心地

掲載日:2015/04/30 テーマ:世界遺産 行き先: イタリア / アマルフィ海岸 ライター:木場しのぶ

タグ: ロマン 一度は見たい 一度は行きたい 世界遺産 絶景 美しい



ABガイド:木場しのぶ

【イタリアのABガイド】 木場しのぶ
全ガイドを見る
ライター、コーディネーター、フォトグラファー。専ら端午の節句生まれを誉れとし、鯉幟を吊るす竹のように生きることを目指す。趣味・興味は多方面に渡るが、特に“食べて飲んで湯に浸かる”の3拍子をこよなく愛する。イタリア語通訳案内士資格を所持し、通訳としても活動。著書『蝦(エビ)で釣られたイタリア』は涙と笑いのイタリア滞在記。

アマルフィの中心地。写真中央は陸・海路共に玄関口となるフラヴィオ・ジョイア広場 アマルフィの中心地。写真中央は陸・海路共に玄関口となるフラヴィオ・ジョイア広場

足の踏み場もない賑わい

“アマルフィ”―と聞くと、行ってみたくてなんだかムズムズしてきません? 某映画の影響もあってか近年日本に於いて空前の知名度UPを記録したと思える、南イタリア有数のリゾート地。町は1997年に世界遺産に登録された「アマルフィ海岸」の中心地であり、毎夏世界中からの避暑&観光客で足の踏み場もないくらいの賑いです。それもそのはず。町の面積5,7km2は関西空港を少し大きくしたくらいの広さながら、そのほとんどが岩山で平地はごくごくわずかなんですよね。

 

イエスの十二使徒のひとり聖アンドレア(サンタンドレア)を祀るアマルフィ大聖堂 イエスの十二使徒のひとり聖アンドレア(サンタンドレア)を祀るアマルフィ大聖堂

脳裏に焼き付く絶景

おまけに、アマルフィ海岸の位置するソレント半島は海岸線全体に険しい岩肌が続き、交通の便も決して良くはありません。半島南側付け根のサレルノから引かれたスリル満点のカーブ攻めの道をバスに揺られるか、或いは夏期のみ同じサレルノからの船便利用も可能【或いはナポリやソレントからのバス、カプリ島からの船便なども有り】。そんな町に大挙して人が押し寄せるんですから、アマルフィ・フェロモンの強さを想像できますよね。なたで切り落としたような絶壁をバックに折り重なり、また斜面に張り付く家々の優しいグラデーション〜険しさと柔らかさの相乗効果が絶景を生み、町へ降り立った時点から夢心地となるのです。

 

大聖堂に向かって左手の、大聖堂同様アラブ=ノルマン様式の「天国の回廊」 大聖堂に向かって左手の、大聖堂同様アラブ=ノルマン様式の「天国の回廊」

かつては海洋都市国家として隆盛

町はしかし、そんな陸の孤島ともいえる場所ながら古代ローマまで遡るほど歴史が古く、さらに10世紀前後にはジェノヴァやヴェネツィア、ピサと並ぶ海洋都市国家として隆盛を極めていました。その後はノルマン人による征服や他の略奪、自然災害などに苦しみましたが、貿易相手のアラブや上記ノルマンの様式を取り入れた大聖堂や聖堂脇の天国の回廊などが特徴的で、それらを含めた町並みに依然として当時の栄華が香り続けている気がします。

 

陸路は海岸線に沿って走り、サレルノからバスで1時間15分 陸路は海岸線に沿って走り、サレルノからバスで1時間15分

お薦めいろいろ

さてアマルフィへ来たなら、中心街から4km離れたターコイズブルーの光が舞う「エメラルドの洞窟」も必見です!【2014/4/4の記事で紹介】 必食のドルチェは一般のものより一回り大きなアマルフィレモンで作る「デリツィア・アル・リモーネ」。度数が強くて甘い食後酒の「リモンチェッロ」も是非お試しください。また貿易により伝わったとされる伝統工芸の手漉き紙や、海洋都市国家・アマルフィの紋章入りグッズはお土産にお薦めですね。最後に繰り返しになりますが、夏のアマルフィはファンがいっぱい。ホテルの予約はお早目に!

 

関連情報

Amalfi(アマルフィ)
■アクセス:サレルノまたはナポリ、ソレントなどからバス便。または夏期(4月〜)のみ船便あり
■バス便(SITA SUD)URL:http://www.sitasudtrasporti.it/
船便(TRAVELMAR)URL:http://www.travelmar.it/
船便(ALICOST)URL:http://www.alicost.it/

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2015/04/30)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 
 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事