page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
イタリア・フィレンツェ・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

これであなたもフィレンツェ通!食べるまでが難しい野菜料理専門店


掲載日:2008/02/07 テーマ:グルメ 行き先: イタリア / フィレンツェ

タグ: おいしい グルメ スイーツ レストラン 安い


観光客にはほとんど知られていない、フィレンツェの名店

メニューは壁に貼られた黒板のみで、毎日料理が変わります。写真右手にあるレジで注文して料金を払い、その半券を左側の窓口に持って行きます。まるで大学の食堂のシステムです メニューは壁に貼られた黒板のみで、毎日料理が変わります。写真右手にあるレジで注文して料金を払い、その半券を左側の窓口に持って行きます。まるで大学の食堂のシステムです

フィレンツェで食事と言えば、フィレンツェ風Tボーンステーキや、モツやハチノスの内蔵料理、レバーペーストのブルスケッタを思い浮かべるのが普通ですが、今回はベジタリアンの美味しいレストランを紹介します。お店の名前はストレートに「Il Vegetariano(イル・ヴェジェタリアーノ)」。地元フィレンツェっ子には有名で大人気の野菜料理専門店です。
なぜそんなに有名で人気かというと「安くて旨い」から……。この料理が野菜だけなの?と疑うほど、どの料理も味わい深く、コクがあります。
これだけ美味しく、安い人気店なのに、観光客にはほとんど知られていません。なぜならこのお店はたどり着くのも難しく、予約なしのため席を確保するのも一苦労で、注文の仕方も独特だからです。でもここをマスターしたあなたは間違いなくフィレンツェ通の仲間入りです。

オーダーシステムはまるで大学の食堂!

セイタンと芽キャベツの煮込みとライス、サラダの盛り合わせです。セイタンとはグルテンミートといってまるでお肉を食べているみたい。この一皿で9ユーロ(1400円)です セイタンと芽キャベツの煮込みとライス、サラダの盛り合わせです。セイタンとはグルテンミートといってまるでお肉を食べているみたい。この一皿で9ユーロ(1400円)です

夜は19時30分にオープンしますが、遅れてはいけません。10分遅れるとそれだけ席が埋まり、注文がしにくくなります。
お店の中はシンプルで伝統的なトスカーナスタイル。白い壁に木の机と椅子がよく似合います。お店は予約ができないので、入店したらまず好きな席を確保しましょう。帽子やマフラーなどを置いて、席を確保したらレジに向かいます。そう、ここは大学の食堂のようなシステムで、全てセルフサービスなのです。
レジの横には大きな黒板にチョークでメニューが書かれてあります。基本はピアット・ウニコ(一皿料理)で、どれを選んでも外れなしです。レジで無事注文を終え、レシートと手書きの半券をもらったら、トレーにフォークやナイフ、コップを用意して、調理窓口に向かいます。ここで半券を渡せばスタッフが手際良く料理を出してくれます。

ドルチェは別腹!ここのデザートを試さなかったら絶対に後悔します!

洋梨とクルミのタルト、お店の人がヨーグルトを添えてくれました。ケーキは全てその日に作っていて、中央のスポンジがしっとりと柔らかく、満腹でもペロリと入ってしまいます 洋梨とクルミのタルト、お店の人がヨーグルトを添えてくれました。ケーキは全てその日に作っていて、中央のスポンジがしっとりと柔らかく、満腹でもペロリと入ってしまいます

食後にドルチェをあまり食べない僕でも、ここでは必ずケーキを頼みます。イル・ヴェジェタリアーノのケーキは甘すぎず、作りたてで、素材の旨さが最大限引き出されています。種類も、洋梨とクルミのタルト、チョコレートケーキ、リコッタとレモンのケーキ、にんじんとピスタチオのタルト、ブルーベリーソースのチーズケーキなどなど、シンプルですが魅力的なものばかり
ドルチェはすべて同一料金(4ユーロ=640円)なので、まずはお金を払ってから、ショーケースの中を眺めながらじっくり選べます。
ハウスワインも1リットル入り、料理も山盛りで十分な量、ドルチェも豪快に取り分けてくれます。ワインを飲んでも一人15ユーロ(2400円)というのは、フィレンツェで破格の安さ。美味しいものに目のない方は、ぜひこの難関レストランにチャレンジしてみてください。旅行のいい思い出にもなるでしょう。

【関連情報】

店名:Il Vegetariano(イル・ヴェジェタリアーノ)
住所:Via Delle Ruote, 30/R 50129 Firenze (FI)
営業時間:12:30-15:00、19:30-24:00
休日:月曜日(土曜、日曜、祝日は夕食時間のみ営業)
電話:055-475030
場所:フィレンツェSMN駅から東に徒歩15分。インディペンデンツァ広場とサン・マルコ広場の中間

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/02/07)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索