page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
イタリア・フィレンツェ・ショッピングの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

フィレンツェの伝統工芸、皮の職人さん、ただいま日本語勉強中!


掲載日:2008/03/19 テーマ:ショッピング 行き先: イタリア / フィレンツェ

タグ: お土産 ショッピング


使えば使うほどに味がでる

製作途中(第1段階)のコインケース。水につけた皮を木型にはめて形を整えています 製作途中(第1段階)のコインケース。水につけた皮を木型にはめて形を整えています

超・日本びいきのこの方、Giuseppe Fanara(ジュゼッペ・ファナーラ)さんは皮の職人さん。職人というと頑固親父を想像しがちですが、とんでもない、明るくておだやかな、この道30年の職人さんです。そんなジュゼッペさんの手から生まれるのは、とても上品でかつ愛らしい小物たち。コインケースに名刺入れ、ペンケース、キーケース、そして小箱などは全て、使い込むほどに味・艶のでる牛皮で作られています

ひとつひとつ心を込めて

上方はペン立てと小箱を木型にはめているところ、下方は9種類の色見本 上方はペン立てと小箱を木型にはめているところ、下方は9種類の色見本

1980年頃に弟子入りし、独立したのが今から約13年前。“頃・約”と付けたのは、ご本人が、「はっきり覚えてない」とおっしゃるから。まあそれも彼のキャラクターかと思いきや、作る製品はさすがにプロフェッショナル。カチッ、パリッ、ピタッとして一厘の歪みもありません。
製品のほとんどに縫製がなく、米のでんぷんのりで貼り合わせています。化学物質は使いません。水につけて木型にはめ、2日間ほど乾かして、貼り合せる、という丹念な作業によって製品の形が出来上がります。水につけて柔らかくなったところを適度に伸縮させる、動物の皮でこその性質をうまく利用した工程です。水につける回数は形によって違い、例えばコインケースのように丸みを帯びたものは3回。1個に合計で1時間ちょっとの手間隙をかけ、完成までに7〜8日間を要するそうです。その後に染色です。
色は、赤、ワイン、オレンジ、ナチュラル、ブラウン、ダークブラウン、緑、青、黒の9種類。それに製品によってはパステルカラーが登場します。染料を通常アルコールで溶くところを水溶きすると、全く別の淡い色が生まれるんだそうです。鮮やかな発色のものも素敵ですが、これからの季節、薄めの優しい色もいいですね!
また、希望でイニシャルを入れてくれ(無料)、プレゼント用には専用の箱があります(1,5ユーロ追加)

日本びいきでも和食はちょっと

右上部から、コインケース(大33/中31/小29,5ユーロ)、キーケース(42ユーロ)、ペンケース(39,5ユーロ)、名刺入れ(38ユーロ)、眼鏡入れ(35ユーロ) 右上部から、コインケース(大33/中31/小29,5ユーロ)、キーケース(42ユーロ)、ペンケース(39,5ユーロ)、名刺入れ(38ユーロ)、眼鏡入れ(35ユーロ)

以前は、ドルチェ&ガッヴァーナやジョルジョ・アルマーニ、ミヤケイッセイ、ボルボネーゼなどのブランドからの注文を受けていたジュゼッペさん。当時のオーダー品と同型のものを、そのブランド名で呼ぶのがユニークです。ちなみに、「ルイジ」という名のシリーズはフランスのルイ13世からネーミングされたものですが、これはもちろん注文品ではなく、国王ゆかりの形だそうです。
週1回の日本語のレッスンに通うジュゼッペさん。日本にも2度行かれたとか。なぜ日本に興味を持つようになったのかはやっぱり(!)不明。ひとつ残念なのは、和食がさほどでもないということ。
ともあれ、こんな嬉しい愛日家の、フィレンツェ伝統工芸の職人さんの店へ是非是非足をお運びください!

【関連情報】

お仕事中のジュゼッペさん。店がそのまま工房なので、いつでも作業風景を見ることができます お仕事中のジュゼッペさん。店がそのまま工房なので、いつでも作業風景を見ることができます

■ IL BUSSETTO FIRENZE(イル・ブッセット・フィレンツェ)
住所:Via Palazzuolo 136r, Firenze
電話:(+39)055-290697
URL:www.ilbussettofirenze.com
営業時間:9:00〜13:00、15:30〜19:30(土曜は〜13:00)
定休日:日曜

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/03/19)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索