page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
イタリア・フィレンツェ・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

トスカーナ料理は夏のメニューも美味!ドゥオモから徒歩5分ほどの「アッカディ」へ♪


掲載日:2008/07/14 テーマ:グルメ 行き先: イタリア / フィレンツェ

タグ: おいしい グルメ レストラン


フィレンツェ伝統料理で栄養補給

フィレンツェの夏の味覚「Panzanella(パンツァネッラ)」(6ユーロ) フィレンツェの夏の味覚「Panzanella(パンツァネッラ)」(6ユーロ)

フィレンツェ、真夏になりました! 深いブルーの広い空。これでこそ夏だ♪イタリアだ♪とハイテンションになる季節です。
でも…、こんな陽気な気分とは反対に、胃の活動は少しばかりダウンしてしまいます。そんな時、ここの人たちが頻繁に食する料理が「パンツァネッラ」です。これはフィレンツェ伝統料理のひとつで、冬シーズンの「パッパ・アル・ポモドーロ」や「リボッリータ」という、野菜とパンの煮込み料理の夏バージョンですね。

代表料理の「パンツァネッラ」とは?

レストラン外観。出入りはこのドアではなく、向かって左手のドアから レストラン外観。出入りはこのドアではなく、向かって左手のドアから

これは夏の料理だからもちろん冷製。パンにトマト、きゅうり、玉ねぎ(+バジル、ビネガー、オリーブ油、塩、胡椒)を混ぜ合わせたものです。友人の中には、夏は毎日これでいい、って言う人もいるくらい大人気の家庭料理です。
まぁ一度食べてみてください。大聖堂ドゥオモから徒歩5分ほどの場所にあるレストラン「ACCADI(アッカディ)」が、夏限定メニューとしてサービスしています。オリーブ油と野菜が織り成すほのかな甘みを、ビネガーがさっぱりとまとめている、不思議とスイスイ胃に落ちていくとっておき料理 です。

他にもあるある夏メニュー

プリモの「Crema di carote(にんじんスープ)」(7ユーロ) プリモの「Crema di carote(にんじんスープ)」(7ユーロ)

でも、もっと他のものも食べたいという人のために、ちゃんと聞いて(味わって)きましたヨ! 夏にお薦めのメニュー:(1)にんじんスープ、(2)カレッティエラ、そして(3)特製アンティパストを。
(1)にんじんスープのまろやかな甘味は、ん〜〜と目を細めてしまうお味でした♪
(2)カッレッティエラはちょっと辛味の利いたトマトソースのパスタで、暑いときにはうってつけですね。
(3)山の幸の美味を上手く取り混ぜた5〜6種の前菜の盛り合わせは、仕事も忘れそうに幸せムードになりました♪

常連客が保証する味

プリモの「Penne alla carrettiera(カッレッティエラのペンネ)」(7ユーロ)。メニューには「Spaghetti(スパゲッティ)」で載っていますが、ペンネもOKです プリモの「Penne alla carrettiera(カッレッティエラのペンネ)」(7ユーロ)。メニューには「Spaghetti(スパゲッティ)」で載っていますが、ペンネもOKです

そしてこの「アッカディ」、私が何より先に感じたことは、店の雰囲気がいい!ってこと。フレンドリー、陽気。でもそれは客に対して気を遣ったものではなくて、お店の人同士の仲がすこぶる良いのです。さらに常連客が多く、彼らと飛び交う会話、コニュニケーションがまたいい!!
常連客とはもちろんイタリア人のことです(日本人もいますけれど)。と、こう私が書くのは、実はこの店、2000年の12月開店の、日本人のトシさんが経営するトスカーナ料理店なのでした。
オープンして8年目。現地人の舌をも満足させる味を追求してきたお店です。是非あなたも味わってみてくださいネ。

【関連情報】

前菜の「Antipasto di verdure miste(前菜の盛り合わせ)」(8ユーロ) 前菜の「Antipasto di verdure miste(前菜の盛り合わせ)」(8ユーロ)

■ TRATTORIA ACCADI(トラットリア・アッカディ)
住所:Via Borgo Pinti 56r, Firenze
電話:(+39)055-2478410
営業時間:12:00〜14:30/19:00〜24:00(ラストオーダーは22:30)
定休日:月ランチ、日
その他:日替わりランチ(プリモ:6ユーロ、セコンド+付け合せ:8ユーロ)、ディナーは予約を入れることをお薦めします

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/07/14)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索