page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
イタリア・フィレンツェ・ショッピングの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

安い・新鮮・清潔・品揃え豊富なスーパーマーケットでお買い物


掲載日:2008/08/19 テーマ:ショッピング 行き先: イタリア / フィレンツェ

タグ: お土産 ショッピング


超円安・超ユーロ高のお助け役

野菜&果物計量器。商品札に書かれた番号を押すと料金シールが出てくるので、袋に貼ってレジで支払います 野菜&果物計量器。商品札に書かれた番号を押すと料金シールが出てくるので、袋に貼ってレジで支払います

どんどん上がり続けるユーロと、どんどんどんどん下がり続ける円のために、何から何まで高くなってしまった今日のイタリア。さて何を土産にするものか…、と迷ったときにはスーパーマーケットに行ってみませんか。
とはいっても安いだけじゃダメ。新鮮、清潔、品揃えの豊富さも大切な要素。私が普段買い物をする「ESSELUNGA(エッセルンガ)」は、国内に数件ある大型チェーンのスーパーマーケットの中で、それらの要素を適度に満たしているお店です。町の中心から歩いていける範囲に2店舗(西方&北方)あって、どちらも徒歩で20〜30分ほどですが、きっと行って損なしです!

まるでエノテカのようなワイン棚

ワイン棚。写真は赤ワインのみ。白やロゼは別の棚に ワイン棚。写真は赤ワインのみ。白やロゼは別の棚に

イタリアの2大食品といえば、ワインとパスタ。ありますあります。どちらも棚にズラ〜ッっと驚くほどの種類が並んでいます。
ワインはトスカーナの赤を中心に、1本1ユーロ台から30ユーロくらいまで。底値のものはさすがにお勧めしませんが、4〜5ユーロのものなら立派なものです。例えばブルネッロ・ディ・モンタルチーノのリゼルヴァ(熟成30ヶ月以上)などの30ユーロクラスに至っては、これくらいのワインをレストランで飲んだりしたら、桁がひとつ増えるでしょう。

見たことないパスタがたくさん

写真手前から奥まで全てパスタ、パスタ、パスタ… 写真手前から奥まで全てパスタ、パスタ、パスタ…

パスタは日本でお馴染みのDe cecco(デ・チェッコ)やBarilla(バリッラ)は、もちろんココでも売れ筋。他に私のお勧めは、バリッラの姉妹品のVoiello(ヴォイエッロ)や、Garofalo(ガローファロ)ですね。日本に輸入されているものとはパッケージが異なります。
ヴォイエッロはブロンズの製麺器を使い、パスタの表面がザラザラしていてソースがよく絡み、歯ごたえも○。ガローファロはデ・チェッコよりも高級といえるかもしれません。ただ種類が少なく、ほどよいサイズのスパゲッティが無いのが残念といえば残念。それから卵入り半生パスタもいいですね。日本ではあまり見かけない、楽しい形のものがたくさんあります。

その他のお勧め食材

そのほか、オリーブオイルや乾燥ポルチーノ茸、パスタのソースやアンチョビに、種類豊富なハーブ類なんてのもイタリアらしい食材ですね。チーズも日本への持ち帰りOK(機内持ち込み不可)です。特にPienza(ピエンツァ:トスカーナ州南部)のペコリーノチーズ(羊のチーズ)は、是非味見してほしい一品です。
重いものを多く紹介した感がありますが、スーツケースの重さを考慮しながら、お買い物を楽しんでください!

【関連情報】

■ ESSELUNGA(エッセルンガ)
住所:(1)Via Pisana 136/138 (2)Via Masaccio 278/280/283, Firenze
電話:(+39) (1)055-706556 (2)055-573348
URL:www.esselunga.it
営業時間:月〜金8:00〜21:00/土7:30〜20:30/日9:00〜20:00

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/08/19)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索