page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
イタリア・フィレンツェ・ショッピングの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

伝統の皮細工がカラフルでユニークでキッチュに変身! お土産にいかが?


掲載日:2010/01/11 テーマ:ショッピング 行き先: イタリア / フィレンツェ

タグ: アクセサリー ショッピング バッグ


日本人オーナーの店

牛皮の型押しとはらこのコインケース(10ユーロ) 牛皮の型押しとはらこのコインケース(10ユーロ)

フィレンツェは古くから皮革の伝統工芸の栄える町。代々伝わる製作技術に基づいて、工房ではしっとり艶やかな鞄や財布などの小物類、靴などが作られています。そのような工房はこれまでにもご紹介してきましたが、今日の主役はそんな昔ながらの皮細工とは一線を画した、キッチュな商品の並ぶ「Tuorlo(トゥオルロ)」。職人兼オーナーは、日本人のキミさん。小銭入れやペンケース、ポーチなどの小ぶりなケース系に、ペンダントや指輪といったアクセサリーはいずれも、彼女ならではのアイデアがキラッ☆!と光る、見た瞬間惹き込まれてしまうデザインです。

心が弾んでしまう商品

指輪(4ユーロ)は3つでブレスレットに 指輪(4ユーロ)は3つでブレスレットに

彼女の作品の特徴は、カラーが豊富でシンプルなこと。でもそのシンプルさの中に、これまで目にしたことない独特なセンスが詰まってるんです。明るくてさっぱりとしたキミさんらしさの表れた、ウキウキと心が弾んでしまう商品なんですよね。
例えば、正方形の小銭入れは、四辺のどこからでも出し入れできるというユニークなもの。ベルト状の指輪は、3つ繋げたらブレスレットに早変わり。ペンダントヘッドは、サイドの緩やかな曲線と丸いポッチのアクセントがホンワカ優しくて、ネック部の紐の長さは調節自由。

“GABS”のバッグも愛敬たっぷり

左奥のものが手前のように形が変わる(サイズ4種)。写真はSサイズで99〜129ユーロ。ピンクは変形しないタイプで、写真は大サイズ:119ユーロ 左奥のものが手前のように形が変わる(サイズ4種)。写真はSサイズで99〜129ユーロ。ピンクは変形しないタイプで、写真は大サイズ:119ユーロ

そしてもうひとつ、店にはキミさん手作りの商品の他に、フィオレンティーノのデザイナー、Franco Gabbrielli(フランコ・ガッブリエッリ)氏のブランドである『GABS(ガブズ)』のバッグも置いています。彼女はイタリアへ来てしばらくの間このデザイナーの元でお仕事されていたそうで、このバッグまた可愛くて素敵なんです。異なる色の皮を張り合わせた愛敬もさることながら、フラットから箱方に形が変わるというアイデアも人気の秘密。さすがはキミさんの師だなーと思いますネ。

リーズナブル価格がなお嬉しい!

ペンダントは小:5ユーロ、大:8ユーロ ペンダントは小:5ユーロ、大:8ユーロ

ちなみに“卵の黄身”のことをイタリア語で“トゥオルロ”。キミさんのお名前がそのまま店名になってるという、これまたシンプルでユニーク!
そうそう、もうひとつ忘れてはならないこと。『GABS』の商品はそれ相応のお値段ながら(といっても決して高くて手が出ないものではありません)、キミさん作はとてもリーズナブルなお値段。有りそうで無いオリジナルなデザインの小物は、軽くて安いというわけでお土産にもバッチリ! シックなフィレンツェ伝統の皮工芸の、キッチュなバージョン。フィレンツェでもレアな店ですヨ!!

店内。奥にはオーナー・ミキさんの作業台も 店内。奥にはオーナー・ミキさんの作業台も

■Tuorlo(トゥオルロ)
住所:Via Sant'Egidio 9r, Firenze
電話:(+39)055-2001013
URL:www.tuorlo-kimi.com
営業時間:(月)15:30〜19:30、(火〜土)10:30〜13:30/14:30〜19:30
定休日:日曜

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2010/01/11)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索