page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
イタリア・フィレンツェ・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

安くて美味しい!ハリウッド俳優も訪れるフィレンツェの老舗トラットリア「アルマンド」


掲載日:2010/10/12 テーマ:グルメ 行き先: イタリア / フィレンツェ

タグ: おいしい グルメ レストラン


フィレンツェの魅力は芸術、文化、そして食!

店内には訪れた歌手や俳優さんの写真が一面に飾ってあります。こぢんまりした店内はとても落ち着いて雰囲気抜群。知っている有名人を捜すのも楽しいです。 店内には訪れた歌手や俳優さんの写真が一面に飾ってあります。こぢんまりした店内はとても落ち着いて雰囲気抜群。知っている有名人を捜すのも楽しいです。

フィレンツェは見どころがたっぷりあります。ドゥオモのクーポラ、ジョットの鐘楼、ウフィツィ美術館、ミケランジェロのダヴィデ像、ベッキオ橋など、思いつくだけでも数えきれません。丘の上のミケランジェロ広場から眺める夕景はため息がでるほど美しく、朝の中央市場はイタリアの生活が垣間見られてお土産購入にも拍車がかかります。
そんな中世と現代が入り交じるフィレンツェで忘れてならないのは、ズバリ「食」!イタリアでも有数の食の宝庫フィレンツェに来たら、地元トスカーナ料理を心ゆくまで堪能しましょう

フィレンツェの老舗トラットリア、お勧めです!

アルマンドに来たら絶対食べて欲しいスパゲッティ・アッラ・カッレッティエラ。こんなに美味しいトマトのパスタは食べたことがありません。地元キャンティの赤ワインとの相性も抜群です。 アルマンドに来たら絶対食べて欲しいスパゲッティ・アッラ・カッレッティエラ。こんなに美味しいトマトのパスタは食べたことがありません。地元キャンティの赤ワインとの相性も抜群です。

フィレンツェは住人よりも観光客の方が多いと言われ、町の中にはレストランが溢れています。でも行き当たりばったりで入るのはちょっと待ちましょう。レストランの数が多い分、イマイチのお店があるのも事実です。せっかくイタリアに来たのだから美味しい、いや「とびっきり美味しい」お店をご案内したいと思います
地元の人も舌を巻くフィレンツェでも最高にお勧めのお店がこの「トラットリア・アルマンド」です。中心街からは少し歩きますが、美しいアルノ川を横目に散策すればあっという間に到着です。

オペラ歌手、ハリウッドスターも訪れる老舗名店

人気定番メニューもう一つが「ポルチーニ茸入りチーズのオーブン焼き」です。見るからに美味しそうでしょう。本当に美味しいのです。けっこう量があるので二人で仲良くシェアしましょう。 人気定番メニューもう一つが「ポルチーニ茸入りチーズのオーブン焼き」です。見るからに美味しそうでしょう。本当に美味しいのです。けっこう量があるので二人で仲良くシェアしましょう。

このアルマンド、入り口はひっそりとしていますが実は知る人ぞ知る老舗で、近くにオペラ歌劇場があることから、オペラ歌手、ハリウッドスターが多く訪れます。日本人歌手も食べに来ているそうです。
店内はクラッシックなフィレンツェ風の造りで、席数も少なくゆったりと寛げます。壁一面に有名人のサイン付き写真が飾っていることからも歴史を感じられます
伝統的なトスカーナ料理がメインで、上品な味付けは日本人の好みにピッタリです。きっとイタリア滞在で記憶に残る食事を演出してくれるでしょう。

お勧め料理はずばり、トマトのスパゲッティ!

デザートもなかなか洒落ています。こちらは夏のデザート、グラッパ入りレモンのソルベ。爽やかなレモンの風味が胃をすっきりしてくれます。アルコールが強めなので酔っぱらわないように気をつけましょう。 デザートもなかなか洒落ています。こちらは夏のデザート、グラッパ入りレモンのソルベ。爽やかなレモンの風味が胃をすっきりしてくれます。アルコールが強めなので酔っぱらわないように気をつけましょう。

名物料理はシンプルなトマトパスタ「スパゲッティ・アッラ・カッレッティエラ」。トマトの酸味、ニンニクの風味、唐辛子が絶妙なハーモニーで、感動的です。冬期なら「鳩肉のリゾット」がお勧め。優しい味わいで、一緒に行った友達も大絶賛でした。フィレンツェ名物トリッパ(内臓のトマト煮込み)もこの店にかかると、とてもエレガントに仕上がります。
夜は雰囲気最高、ちょっと試したい人は割引のあるランチに行くのがお勧めです。15〜20%オフで老舗名店の料理が楽しめますよ。

店舗情報

お店の外観はとてもひっそりしています、見過ごさないように注意しましょう。混雑することも多いので予約した方が良いですよ。 お店の外観はとてもひっそりしています、見過ごさないように注意しましょう。混雑することも多いので予約した方が良いですよ。

■店舗情報
店名:Trattoria Armando(トラットリア・アルマンド)
住所:Via Borgognissanti 140/R
定休日:日曜定休、月曜日は夜のみ営業
営業時間:12:15-15:00、19:15-22:30
電話:055 217263
場所:フィレンツェ中央駅(SMN駅)から徒歩5分。中心街からはアルノ川沿いを歩き、ボルゴ・オンニサンティ通りを歩いて右側、徒歩約20分程度。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2010/10/12)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索