夏、フィレンツェ人が集まるお洒落な港町

イタリア・フィレンツェ・祭り・イベントの現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

夏、フィレンツェ人が集まるお洒落な港町

掲載日:2013/07/09 テーマ:祭り・イベント 行き先: イタリア / フィレンツェ ライター:木場しのぶ

タグ: グルメ リゾート 祭り



ABガイド:木場しのぶ

【イタリアのABガイド】 木場しのぶ
全ガイドを見る
ライター、コーディネーター、フォトグラファー。専ら端午の節句生まれを誉れとし、鯉幟を吊るす竹のように生きることを目指す。趣味・興味は多方面に渡るが、特に“食べて飲んで湯に浸かる”の3拍子をこよなく愛する。イタリア語通訳案内士資格を所持し、通訳としても活動。著書『蝦(エビ)で釣られたイタリア』は涙と笑いのイタリア滞在記。

クルーザーのネーミングを見て歩くのもまた楽しい クルーザーのネーミングを見て歩くのもまた楽しい

フィレンツェの西80km

夏になるとフィレンツェの人々(近郊の住民も含めて)は、皆争うように西へ西へと車を飛ばします。向かう先はフィレンツェの西80kmにある港町ヴィアレッジョ。港と言っても豪華クルーザーやヨットのための港で、ゼロが8つ以上並びそうなクルーザーが隙間無く停泊するさまは壮観! そして街並みは、イタリアには珍しいリバティ様式がとてもシックなんです。これはフランスではアール・ヌーヴォーと呼ばれる19世紀末から20世紀初頭に流行した装飾様式。そのちょっとお洒落な港町へと、海水浴に食事に、そして若者は夜のクラブ【イタリア語ではディスコテーカ】にと集うのです。

 

海岸線と平行な遊歩道にはカラフルな建物が並ぶ 海岸線と平行な遊歩道にはカラフルな建物が並ぶ

海水浴より日焼けを頑張るイタリア人

ここは北部トスカーナの夏の憩いの場。海岸線が10kmも続き、海水浴場には海の家が軒を連ねて、砂浜にはどこまでもパラソルの花が満開。といっても、日焼けに精を出すイタリア人はパラソルの陰にいませんけれどね(笑)。海の家はログハウスのような簡易施設ではなく、脱衣場やシャワーはもちろん、レストランやバール、それにプールなんかもあったりする、これまたお洒落な海の家。でも必ずしも海の家を利用しなくても、砂浜の散歩も、(施設の利用が必要なければ)海水浴もOKですよ。イタリア人の海での過ごし方を見るもよし、彼らにまぎれて滞在気分を味わうもよし、手軽に行けるヴィアレッジョはお薦めの町です。

 

シーブードのカルボナーラはこの町ならでは(!?) シーブードのカルボナーラはこの町ならでは(!?)

海の幸をリーブナブルに堪能

町の人気の理由はもうひとつ。魚介類が豊富だということ。内陸のフィレンツェではなかなか味わえない海の幸が、例え味わえたとしてもコスト高なそれらの料理が、リーズナブルに堪能できます。ただ食事のためだけにフィレンツェから車を飛ばしてくる人もいるほど。100km超の道のりさえも価値あるものに変えてしまう、贅沢な味なんです。鉄道利用の場合は、ローカル列車で1時間半〜40分。日帰りできる距離ですが、せめて1泊してどっぶりと町の雰囲気に浸ってみたいものですね。

 

カーニバルではいくつもの巨大御輿のパレードがある カーニバルではいくつもの巨大御輿のパレードがある

冬には有名なカーニバル

ここまで書いてきたように、この町は“夏の町”。レストランもホテルも、そしてショップも夏期だけ営業するところがほとんど。でも!実は、イタリア中に知れ渡るビッグイベントが冬にあるんです。それは、1月末〜3月の4週に渡って日曜日に開催されるカーニバル【復活祭は移動祝日のため、開催日は毎年異なります】。ヴェネチアの仮面カーニバルとはずいぶん趣が異なり、巨大な人形の御輿が登場。それはそれは盛大で見ごたえ充分。童心に返って楽しめます。ということで、ヴィアレッジョには夏はもちろん、冬にも是非お出かけください!

 

■Viareggio(ヴィアレッジョ)―ルッカ県
国鉄(FS)ダイヤ検索:URL:http://www.trenitalia.com
カーニバル情報:URL:http://viareggio.ilcarnevale.com

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2013/07/09)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値フィレンツェツアー


最安料金万円

合算 6.40万円19.60万円
旅行代金: 6.4019.60万円
燃油:旅行代金に含まれています
6日間
成田発

フィレンツェ ツアー

◆中央駅近3つ星スタンダードホテル滞在◆☆KLMオランダ航空で行くフィレンツェ6日間☆朝食付

ホテル:マルテッリ(フィレンツェ)、又は同等中央…
航空会社:KLMオランダ航空 指定

日程表を見る

★中央駅近スタンダードホテル滞在 ドゥオモ近やアルノ河沿いのホテルもございます。お好みに合わせてホテルアレンジもどうぞ。1泊から承り致します。(スケジュール内を参照下さい)★スカイチームの中でも…

旅行会社/ブランド:IACEトラベル

合算 目安 6.42万円6.72万円
旅行代金: 5.605.90万円
燃油目安: 0.82万円
6日間
成田発

フィレンツェ ツアー

♪♪ 学生旅行応援プラン ♪♪ 成田発 アリタリア航空で行く!イタリア周遊!ローマ&フィレンツェ 6日間 価格重視スタンダードクラスホテル…

ホテル:ホテル アルカディアと同等クラス(ローマ…
航空会社:アリタリア‐イタリア航空 指定

日程表を見る

※18歳から29歳までの学生さん限定ツアーです。※ご予約時に学生証コピーの提出が必要となります。【旅行中の滞在費や観光時間を考えると価格重視プランより、滞在ホテルはアレンジした方がお得?!】・「ツ…

旅行会社/ブランド:アメリカ・ヨーロッパセクション

合算 目安 6.50万円7.00万円
旅行代金: 5.906.40万円
燃油目安: 0.60万円
8日間
成田発

フィレンツェ ツアー

【成田夜発/ベストエアライン ヨーロッパ*ターキッシュエアラインズ】 高速鉄道で巡るイタリア3都市<ローマ×フィレンツェ×ベネチア> フリー…

ホテル:トレ ステッレ または同等クラス(ローマ…
航空会社:ターキッシュ エアラインズ 指定

日程表を見る

《ローマ/Roma》━━・・古代ローマ遺跡、名作を展示する美術館や博物館、またバチカン市国といった名所が集まる街です。また日帰りで様々な都市にも観光できますので、ローマを基点に散策をしましょう。《…

旅行会社/ブランド:トラベルスタンダードジャパン

合算 目安 6.50万円7.00万円
旅行代金: 6.507.00万円
燃油目安: 0.00万円
7日間
羽田発

フィレンツェ ツアー

【羽田深夜発/エミレーツ航空】 高速鉄道でイタリア3都市周遊<ミラノ×フィレンツェ×ローマ>7日間(価格重視ホテル)

ホテル:ホテル コラーロ または同等クラス(ミラ…
航空会社:エミレーツ航空 指定

日程表を見る

【エミレーツ航空】2013年度「ワールドベストエアライン賞」で総合1位に輝いたエミレーツ航空。最新の航空機の機材・設備、厳選された機内食、充実の機内エンターテインメントをお楽しみください。【ファッ…

旅行会社/ブランド:トラベルスタンダードジャパン

合算 目安 6.50万円
旅行代金: 6.50万円
燃油目安: 0.00万円
7日間
羽田発

フィレンツェ ツアー

☆★空港ラウンジ利用75%OFF*期間限定キャンペーン★☆ 鉄道で巡るイタリア2都市<フィレンツェ×ローマ> 価格重視ホテル利用7日間【羽田…

ホテル:アスコット または同等クラス(フィレンツ…
航空会社:カタール航空 指定

日程表を見る

■■75%OFF期間限定キャンペーン!ドーハ空港での乗継を快適に!!■■ドーハアルマハラウンジで往路/復路いずれか1回使えるクーポンを、通常価格から75%割引の2,000円(1名様)にてご提供しま…

旅行会社/ブランド:トラベルスタンダードジャパン

合算 6.50万円12.00万円
旅行代金: 6.5012.00万円
燃油:旅行代金に含まれています
8日間
成田発

フィレンツェ ツアー

【学生さん&有給消化の皆様大歓迎♪販売期間限定♪♪】★のんきな旅★〜イタリア3都市ベネチア&フィレンツェ&ローマを高速列車で巡る8日間

ホテル:チネチッタ又は同等キャンペーンクラス(ロ…
航空会社:エミレーツ航空、エティハド航空、ターキッ…

日程表を見る

『ポイントは?』★座席数限定のキャンペーン商品です。お席が無くなってしまったらゴメンナサイ!早い者勝ちですのでじゃんじゃん問い合わせお待ちしてます!☆人気のイタリア3都市をリーズナブルに巡ります。…

旅行会社/ブランド:ヨーロッパ専門店I.T.S


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事