page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
イタリア・フィレンツェ・ショッピングの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

ウ〜ン、お洒落! こんなスーパーマーケットを待ってました。


掲載日:2013/12/08 テーマ:ショッピング 行き先: イタリア / フィレンツェ

タグ: 一度は行きたい


高級すぎない住民の台所

ガラスケースの中に生ハムがたくさん! ハムやサラミの対面販売コーナー ガラスケースの中に生ハムがたくさん! ハムやサラミの対面販売コーナー

“お洒落なスーパーマーケット”。あったらいいなと思っていたら、今年3月フィレンツェにオープンしました! ちょっとお洒落で、ちょっぴり高級。でも日本でお馴染みの輸入物などを扱う、ハイソサイアティ向けのお店というわけじゃありません。ここは食の天国・イタリア。国産の充分に吟味された高品質食材が豊富なわけで、庶民でも充分手の届く範囲。大型チェーンのスーパーマーケット「COOP(コープ)」の中でも、”UNI(ウニ/唯一の)”の付く「UNICOOP」です。とても広い店内には、美味しそうな商品がズラリと並び、さらに店内には新しい試みもいっぱいなんです。

斬新なサービスと豊富な品揃え

市場風の果物・野菜コーナー 市場風の果物・野菜コーナー

店に入るとまず目に付くのが図書コーナー。ガラス張りの明るいテーブル席では本を自由に読書でき、ナント店内で購入した商品を食事するのもOK! そして左手に進めば、商品棚はまず色とりどりの果物・野菜コーナーから始まります。木やプラスチックの箱のままざっくばらんに並べた様子は、まるで市場の様な趣。新鮮なものがひときわ新鮮に感じられますね。その先で輝やいているのが、ハム&サラミ、チーズのコーナー。こちらも市場のように対面販売があり、ガラスケースの中の生ハムやミルクが滴りそうなチーズを見るとゴックンと喉がなるほどです。既にパックになっているハム類ももちろん上質の放牧豚の肉。ハム、生ハム、サラミ、モルタデッラ(胡椒が利き脂身の散ったハム)など、どれもこれもとにかく「きれい!」

遊園地のように大はしゃぎ

大きな太鼓状のカマンベールチーズを切り分けて販売。数十種類のチーズが並ぶ 大きな太鼓状のカマンベールチーズを切り分けて販売。数十種類のチーズが並ぶ

ワインのコーナーといったら、まるでエノテカ(ワイン屋)も顔負け。そしてパスタのコーナーとなると、ふだん目にしないラベルから、さまざまな形・長さ太さと種類の多いこと多いこと! 有機栽培の小麦粉や、無漂白小麦粉の商品も豊富です。また、ラヴィオリやラザーニャなど既に調理済みのものもあり、電子レンジで暖めてくれるというコンビニ並みの親切なサービスも斬新! これまでのスーパーマーケットにはない品揃えとサービスに感動して、まるで遊園地の子どものように大はしゃぎの私です。

町の中心にはないイタリアンな空気

図書コーナーでは店内で購入した食品を食事できる。フィレンツェ大学の学生が多い 図書コーナーでは店内で購入した食品を食事できる。フィレンツェ大学の学生が多い

そして店内を楽しんだ後は、2階のレストランで食事もできます。オープンキッチンの、こちらも当然シックな内装。料理は前菜からドルチェまで、一般のレストランと変わりません。スポーツジムやH&Mなどのテナントの入るこちらの建物は、フィレンツェの中心からバスで約10分。隣はフィレンツェ大学、近くに裁判所のある近年開発された地区で、観光客で賑わう町の中心にはないイタリア〜ンな空気が漂ってます。このお洒落な新タイプの住民の台所、見て、買って、食べて、楽しめますよ!

関連情報

「Unicoop」の入る大型ショッピングセンターの外観。 「Unicoop」の入る大型ショッピングセンターの外観。

■UNICOOP(ウニコープ)
住所:Via Enrico Forlanini 1, Firenze
電話:+39-055-7959499
URL:http://www.coopfirenze.it
営業時間:7:30〜21:30(月〜土)、7:30〜14:00(日)
定休日:なし
アクセス:路線バス(ATAF)でサンタ・マリア・ノヴェッラ駅前から22番で「RAGGHIANTI」下車

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2013/12/08)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索