page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
イタリア・フィレンツェ・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

フィレンツェ中心で食べられる地元名物B級グルメ


掲載日:2016/07/03 テーマ:グルメ 行き先: イタリア / フィレンツェ

タグ: おいしい グルメ 名物


食の宝庫フィレンツェでストリートフードが流行中

フィレンツェでぜひ一度は食べて欲しいランプレドット。牛の内臓の煮込み料理は地元の人にも愛される伝統B級グルメです。臭みは一切なく味もとてもあっさりしているので食べやすいです。 フィレンツェでぜひ一度は食べて欲しいランプレドット。牛の内臓の煮込み料理は地元の人にも愛される伝統B級グルメです。臭みは一切なく味もとてもあっさりしているので食べやすいです。

日本人に人気のフィレンツェは、美しい街並みや世界に誇る美術品だけが魅力ではありません。イタリア国内でも美食の町として知られているこの町は、パスタや肉料理はもちろん、ワインやチーズ、サラミも充実しています。本場のイタリアンに感動する旅行者も多いです。その食の宝庫フィレンツェで最近流行っているのがストリートフード(屋台料理)です。昼はB級グルメを手軽に楽しみ、夜はおしゃれなレストランでちょっと豪華にというのがお勧めです。今回は地元の人にも人気の美味しいB級グルメとその人気店をご紹介します。

人気トップは「ネルボーネ」

あの中田英寿も通ったと言われるネルボーネは観光シーズンになると激混みです。早めの時間に行くと比較的空いていて簡単に買えますよ。ランプレドット以外にもローストビーフやパスタなど種類も豊富です。 あの中田英寿も通ったと言われるネルボーネは観光シーズンになると激混みです。早めの時間に行くと比較的空いていて簡単に買えますよ。ランプレドット以外にもローストビーフやパスタなど種類も豊富です。

ステーキの次にフィレンツェの名物料理といえばトリッパなどの内臓料理。肉の消費量が多いフィレンツェではモツ料理も古くから良く食べられて来ました。今回紹介するのはモツ煮込みで一番有名なお店「ネルボーネ」です。中央市場内にあって朝早くから働く人の胃袋を助けてきました。最近は旅行者にも人気でお昼時になると行列ができるほど。ここで食べて欲しいのはランプレドットのパニーノ。ランプレドットとは牛の第4胃をメインに、トマト、パセリ、セロリなどを塩コショウで煮込んだもので、見た目とは違いとてもあっさりしています。これぞフィレンツェのB級グルメのキングです!

焼きたての美味しさに感動、フォカッチャ

メニューは壁にかかる手書きの黒板。多少分からなくても指差しで注文できますよ。値段も分かりやすく店員さんも親切なので心配なし!目の前で焼いてくれるので見ていても楽しいです。 メニューは壁にかかる手書きの黒板。多少分からなくても指差しで注文できますよ。値段も分かりやすく店員さんも親切なので心配なし!目の前で焼いてくれるので見ていても楽しいです。

その中央市場の斜め前にも見逃せないグルメスポットがあります。僕のお気に入りの「BONDI」です。この老舗フォカッチャ専門店は注文してから目の前で焼いてくれ、値段も手頃なので地元学生などに超人気です。店内はウッド調で雰囲気も良く席もたっぷりあります。焼きたてのフォカッチャは小ぶりですが本当に美味しく、ビールやワインと一緒に食べれば立派なランチになるでしょう。日替わりのおすすめメニューから「ポレンタとサルシッチャとゴルゴンゾーラのフォカッチャ」を食べてみました。1つ4ユーロとは信じられない美味しさ、素材の旨味が凝縮して最高の味でした。

定番の切り売りピッツァとコッコリ

このショーケースは見ているだけでも食欲が出てきますね。切り売りピッツァやコッコリの他に、アランチーニ(ライスコロッケ)や揚げポレンタなどもあります。夕方には人だかりができる人気店です。 このショーケースは見ているだけでも食欲が出てきますね。切り売りピッツァやコッコリの他に、アランチーニ(ライスコロッケ)や揚げポレンタなどもあります。夕方には人だかりができる人気店です。

イタリアの超定番ストリートフードといえば切り売りピッツァです。フィレンツェ市内にもたくさんの店舗がありますが、やはり人気店は味が違います。僕のおすすめはVia dell'Alberoのテイクアウト専門店「Antica Friggitoria」。切り売りピッツァが1.8ユーロ(250円)!味も抜群!さらにもう一品試して欲しいのがコッコリ。小麦粉の揚げ団子で塩を軽く振ってもらい熱々のコッコリを食べながら町を散策するのがお気に入りです。生ハムと一緒に食べれば極上のワインのお供に早変わり。5個で1ユーロ程度とこれも激安です。

店舗情報

■店舗情報
店名:Nerbone(ネルボーネ)
住所:Mercato Centrale, 50123, Florence, Italy
営業時間:8:00〜14:30
休業日:日曜日
電話:055 219949
行き方:フィレンツェ中央市場内1階

店名:BONDI(ボンディ)
住所:Via dell'Ariento, 85, Florence, Italy
営業時間:11:00頃〜20:00頃
休業日:日曜日
電話:055 287390
行き方:フィレンツェ中央市場の斜め前

店名: Antica Friggitoria
住所:Via dell'Albero 16r, Florence, Italy
営業時間:11:00頃〜20:00頃
休業日:日曜日
電話:3349098907
行き方:フィレンツェSMN駅から徒歩5分

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2016/07/03)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索