世界遺産「クレスピ・ダッタの企業都市(クレスピ・ダッダ)」の詳細情報

イタリアの世界遺産・名所ガイド

Crespi d’Adda

クレスピ・ダッタの企業都市

名称:クレスピ・ダッタの企業都市(イタリア
英語名称:Crespi d’Adda
ジャンル:世界遺産
分類:文化遺産
登録年:1995年

19世紀の資本家クレスピが建設した企業都市

ミラノの北東部、アッダ川とブレンブロ川の流域に位置する都市。19世紀後半、資本家のクリストフォロ・ベニーニョ・クレスピが、技術的にも優れた綿紡績工場を建設し、2004年まで操業した。イタリアの産業革命期において、クレスピは労使間の豊かな人間関係に基づく理想郷を築こうとした。そこで、労働者とその家族が住む集合住宅、また学校や病院、聖堂などを建造して、快適な労働環境を目指した。その後50年間、労働争議は発生せず、同時期に建設された企業都市の優良モデルとなった。このような人類史上の重要な時代を例証する優れた技術の集積、建築様式、建造物群を保存するため、世界遺産に登録された。

ここに行くツアーを探す

世界遺産を知ってもっと旅を楽しもう
情報提供:世界遺産検定 http://www.sekaken.jp/

現地ガイド発!イタリアの世界遺産最新情報

2017/10/15 世界遺産

地図必須! 迷路のような旧市街が面白いジェノバ

イタリア旅行イメージ-現在は市庁舎として使われているトゥルシ館の入口 現在は市庁舎として使われているトゥルシ館の入口

中世から近世にかけては独立した海洋国家として栄え、現在もイタリア最大の貿易港を持つ港湾都市ジェノバ。同じ北イタリアのミラノやベネチア、もしくは国境を越えてすぐのフランスのニースに比べると、必ずしも日本で人気の観光地というわけではありませんが、世界遺産があり、コロンブスやパガニーニといった歴史上の人物ともゆかりがあり、そして何よりも広大な港の景観が美しい、魅力の詰まった都市なのです。今回はそんなジェノバの必見スポットをご紹介します。続きを見る



世界遺産検定

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


イタリアの世界遺産「クレスピ・ダッタの企業都市」についてご紹介します。クレスピ・ダッタの企業都市の観光ができるツアープランもあわせてご紹介。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。