世界遺産「ルネサンス都市フェッラーラとポー川のデルタ地帯(フェッラーラ)」の詳細情報

イタリアの世界遺産・名所ガイド

Ferrara and its Po Delta City of the Renaissance

ルネサンス都市フェッラーラとポー川のデルタ地帯

名称:ルネサンス都市フェッラーラとポー川のデルタ地帯(イタリア
英語名称:Ferrara and its Po Delta City of the Renaissance
ジャンル:世界遺産
分類:文化遺産
登録年:1995・1999年

「ヨーロッパ初の近代都市」といわれるエステ家の都

フェッラーラはイタリア北部、ポー川流域に位置し、河港都市として7世紀ごろから発展した。1135年に大聖堂の建設が始まり、15世紀の増設を経てロマネスクとゴシック様式が混在する建造物となった。1332年からフェッラーラを治めたエステ家の居城であるエステンセ城は、1385年に着工。当初は城塞だったが、時代が進むにつれ内部が宮廷風に改築された。ディアマンテ宮殿やスキファノイア宮殿、大学も誕生し、エステ家による積極的な芸術庇護のもとで、学問、芸術、文化の花が開いた。15〜16世紀のイタリア・ルネッサンス期には、詩人のアリオストやベンボ、画家のティツィアーノなど、多くの芸術家を世に送り出す知的で芸術的な街となった。

ここに行くツアーを探す

世界遺産を知ってもっと旅を楽しもう
情報提供:世界遺産検定 http://www.sekaken.jp/

現地ガイド発!イタリアの世界遺産最新情報

2017/02/24 世界遺産

イタリアの世界遺産オルチャ渓谷(ヴァン・ドルチャ)が、じわじわと人気急上昇中!

イタリア旅行イメージ-イタリアの世界遺産オルチャ渓谷(ヴァン・ドルチャ)が、じわじわと人気急上昇中! イタリアの世界遺産オルチャ渓谷(ヴァン・ドルチャ)が、じわじわと人気急上昇中!

映画「トスカーナの休日」をご覧になった方も多いはず。この映画がヒットしたのは、映像が美しかったからだと個人的には思っています。その美しい風景がトスカーナ地方で撮影されたもので、象徴的な場所がオルチャ渓谷なのです。なぜか日本のツアーでは、オルチャ渓谷を目玉にしたものがほとんどありません。トスカーナ地方の中心地はフィレンツェです。ここはツアーなら外せませんよね。そしてピサの斜塔や、広場で競馬が行わることで有名なシエナ、にゅきにょきと塔が建つサン・ジミニャーノ、レオナルド・ダ・ヴィンチの故郷であるヴィンチ村、温泉が有名なモンテカティーニ・テルメなどには行くものの、オルチャ渓谷の拠点の町ピエンッツァま…続きを見る



「フェッラーラ」を含むツアー一覧


最安料金万円

合算 39.99万円
旅行代金: 39.99万円
燃油:旅行代金に含まれています
8日間
成田発

イタリア ツアー

添乗員がご案内する (成田発)ルネサンスの町フェッラーラとモザイクの至宝ラベンナへ 中部イタリアを深く知る旅

ホテル:ジョリー・ホテル・デ・ラ・ガーレ(ボロー…
航空会社:アリタリア‐イタリア航空 指定

日程表を見る

...る (成田発)ルネサンスの町フェッラーラとモザイクの至宝ラベンナへ ......間/53km) 午後:≪世界遺産≫フェッラーラ市内観光 かつてイタリアの貴...

旅行会社/ブランド:ルックJTB


世界遺産検定

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


イタリアの世界遺産「ルネサンス都市フェッラーラとポー川のデルタ地帯」についてご紹介します。ルネサンス都市フェッラーラとポー川のデルタ地帯の観光ができるツアープランもあわせてご紹介。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。