page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
イタリア・ナポリ・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

ナポリに行って、本場エスプレッソの味に感動しよう!


掲載日:2010/03/05 テーマ:グルメ 行き先: イタリア / ナポリ

タグ: おいしい カフェ コーヒー


ナポリが発祥、イタリアン・カフェ。

これがナポリ風カフェ。苦いエスプレッソに甘い砂糖のクリームを回し入れてくれます。クリームの作り方は企業秘密なんだとか・・・。 これがナポリ風カフェ。苦いエスプレッソに甘い砂糖のクリームを回し入れてくれます。クリームの作り方は企業秘密なんだとか・・・。

先に結論から言ってしまおう、ナポリに行ったらピッツァを食べて、カフェを飲むのだ!ナポリ・ピッツァは有名だけど、カフェまでひと味違うというのはあまり知られていない事実です。イタリアン・カフェのあのほろ苦い「エスプレッソ」はナポリ発祥と言われていて、有名なコーヒー豆メーカーもナポリに拠点を構えています。町を歩けばバールはもとより、カフェ器具を売っているお店の多いことに気づくでしょう。
美味しい食事を堪能した食後は、美味しいカフェを楽しんでください。消化を助け胃がスッキリします。

ナポリのカフェは何が違うのか・・・

ナポリのとあるバールでの光景。左のボールに入っているのが秘伝のコーヒークリームです。愛嬌のあるバリスタが美味しそうに作るんだよねぇ。 ナポリのとあるバールでの光景。左のボールに入っているのが秘伝のコーヒークリームです。愛嬌のあるバリスタが美味しそうに作るんだよねぇ。

イタリア人は1日にカフェを3杯も4杯も飲むエスプレッソ好きが多いですが、その彼らでもナポリのカフェは別格だと言います。友達の家に集まって食事会をするとナポリ出身の人が自然とカフェを入れる係になります。
いったいナポリの何が違うのでしょう。ピッツァも美味しいように土壌と水の違いが大きいようです。そしてナポリ人はとても味にうるさく凝り性だから、カフェの入れ方も上手いのだとか。普段ギャグばかり言っているナポリっ子が、カフェを入れるときだけは目の色が変わるんだから面白いです。

ナポリの流儀は一番汁にあり!

ヌオーボ城近くの有名カフェ店。ナポリには町中にカフェがあってとても便利です。ナポリの名物デザート・ババやスフォリアテッラと一緒に飲んでも美味しいですよ。 ヌオーボ城近くの有名カフェ店。ナポリには町中にカフェがあってとても便利です。ナポリの名物デザート・ババやスフォリアテッラと一緒に飲んでも美味しいですよ。

ナポリ出身の友達曰く、エスプレッソマシンから出る最初の小さじ一杯のコーヒーが重要なんだとか。その「一番だし」のみをカップに注ぎ、すごい勢いで砂糖と攪拌します。すると、あら不思議、とろりとクリーミーで甘い「カフェ・エキス」のできあがりです。そこに後から抽出されたエスプレッソを注ぎ入れれば、ナポリ風カフェの完成です。
この流儀はナポリのお店でも味わうことができ、バールによってはこのカフェ・エキスが事前に用意されています。ナポリ風で甘くと注文すれば、極上のエスプレッソが堪能できるんですよ。

お土産にエスプレッソマシンもお勧めです。

ナポリに限らず、イタリアに来たらぜひエスプレッソを味わって欲しいと思います。あの芳醇な香りを一度体験すると日本のコーヒーでは物足りなく感じるでしょう。小さなカップに砂糖1袋がスタンダードな飲み方。砂糖なしではエスプレッソの美味しさは分からないですよ。
イタリアに来てカフェに目覚めた人はお土産にエスプレッソマシンを買って帰るのをお勧めします。イタリアでは一家に一台あるガスコンロ用のマシンは、二杯用で5ユーロ(約700円)と想像以上にお手頃です。エスプレッソ用のコーヒー豆は日本でも手に入りやすいのでご安心を。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2010/03/05)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索