page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
イタリア・オルヴィエート・祭り・イベントの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

中世の町でジャズの祭典。町中が酔いしれる5日間


掲載日:2007/11/01 テーマ:祭り・イベント 行き先: イタリア / オルヴィエート

タグ: イベント 音楽


年に一度だけの興奮!小さな町に世界中のジャズファンが集まる

町は温かい光のイルミネーションで彩られ、お店のショーウィンドウはジャズにちなんだ飾り付けになります。町をのんびり散策するだけでうきうきしてきます 町は温かい光のイルミネーションで彩られ、お店のショーウィンドウはジャズにちなんだ飾り付けになります。町をのんびり散策するだけでうきうきしてきます

僕の住むオルヴィエートという町は、中部イタリア、ウンブリア州にある小さな中世の町。町が断崖絶壁の上にあり「世界一美しい丘上都市」といわれたり、ゴシック建築の最高峰といわれるドゥオモがあったりと、観光客、特にヨーロッパの人たちに人気の町です。
そんな可愛らしく、のどかな人口2万人の町が、年に一度だけ驚くべき人で溢れ返ります。それがウンブリア・ジャズ・フェスティバルです。

年末年始に開催されるフェスタは寒さを忘れるほど熱狂的!

当日は教会の中までジャズ一色。この教会ではジャズミュージシャンを撮影した写真や絵画が展示され、静かにジャズのBGMが流れます。ポストカード、CD、Tシャツやマグカップなどグッズも販売されます 当日は教会の中までジャズ一色。この教会ではジャズミュージシャンを撮影した写真や絵画が展示され、静かにジャズのBGMが流れます。ポストカード、CD、Tシャツやマグカップなどグッズも販売されます

実はウンブリア・ジャズ・フェスティバルは年に2回、夏と冬に開催されます。夏の開催地はウンブリア州の州都ペルージャ、冬がここオルヴィエート。オルヴィエートで開催される「ウンブリア・ジャズ・ウィンター」の魅力は、町がジャズ一色に染まること。小さな城壁に囲まれた町に世界の超一流のジャズマンが集まり演奏します。町中にはジャズファンのみならず、この祭りを一目見ようと観光客で溢れるのです。
開催日は毎年12月28日から1月1日のわずか5日間の年末年始。オルヴィエートの町はクリスマスのイルミネーションが終わると、すぐにジャズフェスティバルの準備に取りかかります。

劇場から地下洞窟まで至る所でジャズ演奏が楽しめます

メイン通りには出店が並び、地元工芸品のみならず、本や洋服なども売られています。甘い香りを漂わせるクレープ屋さんは最近のはやりだそうです メイン通りには出店が並び、地元工芸品のみならず、本や洋服なども売られています。甘い香りを漂わせるクレープ屋さんは最近のはやりだそうです

町の至る所からジャズの音色が漏れてきます。劇場はもちろん、レストラン、地下洞窟でも生演奏。地元名物のイノシシ料理や美味しいワインを楽しみながら世界の一流ミュージシャンの演奏が聞けるのです。ほとんどが有料で予約が必要ですが、気軽に聞けるステージもあります。町の一角に設けられた仮設テント内では、5ユーロ程度のビールで、若いミュージシャンの力強い演奏が聞けますし、町の広場には特設ステージが用意され、だれでも自由にジャズに酔いしれることができます。
お金のない学生たちは、ワインボトルと紙コップを持って来て、友達と一緒に白い息を吐きながらワイワイと楽しむのです。

カウントダウンは観客が一体になる瞬間!見逃せません

カウントダウンの屋外ステージは人の山。その熱気は寒さを吹き飛ばし、他の観客たちと一体になる瞬間です カウントダウンの屋外ステージは人の山。その熱気は寒さを吹き飛ばし、他の観客たちと一体になる瞬間です

このフェスタの最大の見せ場は2つ。一つは年越しのカウントダウン。町の中心に位置するポポロ広場に巨大な特設ステージが準備され、夜の11時を過ぎると人がぞろぞろと集まります。ステージがライトアップされ、テレビクルーが待機し始めるともうすぐ開始。11時59分、片手にスプマンテ(イタリアのシャンパン)を持った観衆から自然とカウントダウンの声が生まれ、新年になった瞬間みんなで「乾杯!」。ステージにはビッグバンドが登場し、大音響でジャズを奏でます。
もう一つは新年のゴスペル合唱。13世紀に建設された美しいドゥオモの中で、ゴスペル隊が合唱します。巨大なテアトロと化した大聖堂の中に鳥肌が立つような甘美なハーモニーがこだまします。
一生の思い出になる特別な一日になることは間違いないです。

【関連情報】

開催日:毎年12/28-1/1
ウンブリア・ジャズ・フェスティバル公式サイト
http://www.umbriajazz.com/
第15回ウンブリア・ジャズ・ウィンター(2007年)
http://www.bellaumbria.net/Orvieto/umbria-jazz-winter-orvieto_eng.htm
オルヴィエートへのアクセス:ローマ、フィレンツェから電車で約1時間〜1時間半

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2007/11/01)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索