page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
イタリア・オルヴィエート・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

ウンブリアの手打ちパスタは讃岐うどん?!モチモチ感がたまらない「ウンブリケッリ」


掲載日:2007/11/21 テーマ:グルメ 行き先: イタリア / オルヴィエート

タグ: おいしい グルメ レストラン 麺類


イタリアには650種類ものパスタがあります

町中の手打ちパスタ屋さんにならぶ「ウンブリケッリ」。手打ちパスタはモチモチして最高の食感です。日曜日にパスタを手作りする家庭もあります 町中の手打ちパスタ屋さんにならぶ「ウンブリケッリ」。手打ちパスタはモチモチして最高の食感です。日曜日にパスタを手作りする家庭もあります

まずは写真をご覧下さい。一見、日本のうどんみたいでしょう?これはウンブリア州でよく食されるウンブリケッリという手打ちパスタです。
イタリア全土には650種類ものパスタがあるといわれていて、スパゲッティ、フェットゥッチーネ、ペンネ、ラザーニェ、ニョッキなど日本でも有名なものから、このウンブリケッリのようなイタリアでも知られていない地方のパスタまで様々です。ほかにも、貝殻の形をしたコンキリエ、耳たぶの形のオレッキエッテ、蝶の形のファルファッレ、螺旋状のフジッリ、断面が舌の形のリングイーネ、髪の毛のように細いカペッリーニ、車輪を形をしたルオーテなどなど、形がそのまま名前になったパスタも多く見ているだけで楽しくなります。

うどんのような白い肌、モチモチ感が美味しいウンブリケッリ

値段が安くて美味しいコストパフォーマンスの高いレストラン「Mezza Luna(メッザ・ルーナ)」。写真はキノコのウンブリケッリ、5.2ユーロ(850円)です 値段が安くて美味しいコストパフォーマンスの高いレストラン「Mezza Luna(メッザ・ルーナ)」。写真はキノコのウンブリケッリ、5.2ユーロ(850円)です

さて、ウンブリア州自慢のウンブリケッリ(Umbrichelli)も形状から名前が付けられています。その由来はミミズを意味するロンブリコ(Lombrico)とのことです。ミミズがパスタになるというのはなんだか気持ち悪いですが、いかにも山に囲まれたウンブリア地方ならではという感じです。
このウンブリケッリは地元農家などで生まれた貧しいパスタで、通常の手打ちパスタとは違い卵が入りません。原料は小麦粉、塩、水、オリーブイルととてもシンプルで、そのため出来上がりは真っ白でまるで日本のうどんのようになります。食感もモチモチしていて日本人にはとても好評です。

地元のパスタは地元ソースとの相性が抜群!

オルヴィエートで最も美味しいといわれる「ラ・パロンバ」のトリュフのウンブリケッリ。テーブルで豪快にトリュフを摺りおろしてくれます。9ユーロ(1,500円) オルヴィエートで最も美味しいといわれる「ラ・パロンバ」のトリュフのウンブリケッリ。テーブルで豪快にトリュフを摺りおろしてくれます。9ユーロ(1,500円)

それでは美味しいウンブリケッリ料理を紹介しましょう。地方のパスタは、その土地で取れる食材を使ったソースとの一番相性がいいです。ウンブリケッリなら、イノシシ肉のラグーソース(Umbrichelli al ragu di cinghiale)、ポルチーニ茸のソース(Umbrichelli ai funchi porcini)、トリュフ(Umbrichelli al tartufo)などです。みな近くの山で獲れる食材ばかりで、とても美味しいですよ。
イタリアを旅行するときはぜひ滞在先で地元伝統パスタを食べてみましょう。もちろん地元ワインとの相性もグッドです!

【関連情報】

お祭りの時ももちろん地元パスタが食べられます。写真はイノシシ肉のトマト煮込みソースです。美味しいのでぜひお勧めです お祭りの時ももちろん地元パスタが食べられます。写真はイノシシ肉のトマト煮込みソースです。美味しいのでぜひお勧めです

■Trattoria Mezza Luna
住所:Via Ripa Serancia,3 Orvieto(TR)
営業時間:昼13:30から 夜19:30から
定休日:月曜日

■Trattoria La Palomba
住所:Via Cipriano Manente,16 Orvieto(TR)
電話:0763-343395
営業時間:12:30-14:00 19:30-22:00
定休日:水曜日

■オルヴィエートへのアクセス
ローマ、フィレンツェから電車で約1時間〜1時間半

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2007/11/21)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索