page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
イタリア・オルヴィエート・祭り・イベントの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

天空の町オルヴィエートで開催される真冬のジャズフェスティバル


掲載日:2008/09/29 テーマ:祭り・イベント 行き先: イタリア / オルヴィエート

タグ: おもしろい イベント 音楽


街全体がジャズホールに早変わり、年に一度の白熱フェスタ

中世の町オルヴィエートはシンプルで美しいイルミネーションで彩られます。暖かいオレンジの光が雨で濡れた石畳に反射して、まるで夢の世界です 中世の町オルヴィエートはシンプルで美しいイルミネーションで彩られます。暖かいオレンジの光が雨で濡れた石畳に反射して、まるで夢の世界です

イタリアの町は12月に入るとクリスマス一色となります。各町には手の込んだイルミネーションやオーナメントで飾り付けられ、否が応でも気分がもりあがってきます。その飾り付けもシックなものもあれば、子供が喜ぶ可愛いものまで様々です。
そしてクリスマスが終われば日本と同じように新年の準備のはず……。でも、天空の町オルヴィエートは違います。クリスマスの後はジャズ!!!ジャズ・ミュージックで盛り上がる熱い熱い5日間が始まるのです。

ウンブリア・ジャズ・ウィンターは寒さも吹き飛ぶ熱気です

お祭りの数日前からジャズバンドが町を練り歩き、年に一度のイベントを盛り上げます。1000年前の町並みにサックスやトランペットの美しい音色が地響きのように響きます お祭りの数日前からジャズバンドが町を練り歩き、年に一度のイベントを盛り上げます。1000年前の町並みにサックスやトランペットの美しい音色が地響きのように響きます

ウンブリア・ジャズ・フェスティバル(Umbria Jazz Festival)は年に二回、夏と冬に開催されます。毎年7月中旬に行われる「ウンブリア・ジャズ・サマー」は学生都市ペルージャ、年末年始の「ウンブリア・ジャズ・ウィンター」は中世の丘上都市オルヴィエートで幕が下ろされます。
だからオルヴィエートの年末年始は忙しいです。クリスマスが終わった瞬間からジャズ祭りの準備に入ります。町中の飾り付けや、ショーウィンドウの変更に大忙し。町には気分を盛り上げるようにジャズBGMが流され、楽器を持ったミュージシャンたちを見かけることが多くなります。

ジャズ演奏は劇場から地下洞窟まで至る所で聞けます

町の中心に位置するポポロ広場では特設舞台が設置され、ビッグバンドと一緒に新年を祝います。カウントダウンがゼロになった瞬間、トランペットと花火の爆音が響き渡ります 町の中心に位置するポポロ広場では特設舞台が設置され、ビッグバンドと一緒に新年を祝います。カウントダウンがゼロになった瞬間、トランペットと花火の爆音が響き渡ります

この時期のオルヴィエートの町はジャズ一色。まるで町を築いているスポンジ状の凝灰岩に、ジャズの音ひとつひとつがしみ込んでしまうほど。通りを歩いていると至る所からジャズのメロディーが聞こえてきます。
広場、レストラン、劇場はもちろんのこと、美術館、教会、地下洞窟でもジャズが演奏されます。イタリア・ゴシック建築の最高峰の一つ、オルヴィエートのドゥオモでも演奏が2回予定されています。12月31日大晦日にはジャズ音楽の最後の晩餐といって、新年を祝うために夜中の12時過ぎまで演奏が続けられます。もうひとつは1月1日元旦の午後、アメリカから来るゴスペル隊の歌が披露されます。広い空間にこだまする歌声は感動で鳥肌が立つほどです。

怒濤の5日間は夢心地

冬の空にそびえるオルヴィエートのドゥオモも美しいです。ジャズに酔いしれる年末年始は、イタリア旅行をよりいっそう印象深いものにするでしょう 冬の空にそびえるオルヴィエートのドゥオモも美しいです。ジャズに酔いしれる年末年始は、イタリア旅行をよりいっそう印象深いものにするでしょう

町全体がジャズのリズムで震える5日間はあっという間に幕を閉じます。この魅力的で独特なフェスタを一目見ようと世界中から旅行好き、ジャズ好きが集まってきます。年末年始にイタリアに来る方は是非一度この貴重なフェスタを見ることをお勧めします。熱気につつまれた5日間はまるで夢のように幕を閉じ、1月2日からはまたいつも通りのゆったりとした時間が流れます。イタリアの古都のもう一つの顔をかいま見るチャンスです。

【関連情報】

開催日:毎年年末年始(2008:12/30-1/4)
ウンブリア・ジャズ・フェスティバル公式サイト
http://www.umbriajazz.com/
第16回ウンブリア・ジャズ・ウィンター(2008-2009年)
http://www.umbriajazz.com/mediacenter/articoli/umbria-jazz-winter-16.html

オルヴィエートへのアクセス:ローマ、フィレンツェから電車で約1時間〜1時間半

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/09/29)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索