page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

パドバグルメガイド

パドバのグルメ・伝統料理

パドバでは、アドリア海の海の幸、内陸の山の幸、そして周囲の平野で収穫された野菜などさまざまな素材を使った料理が楽しめる。伝統料理には、グリーン・ピースのリゾット「リーズィ・エ・ビーズィ」、太麺パスタの「ビーゴリ」などがある。グルメなら、鶏のレバーや内蔵を使ったリゾットや、カモの煮込みなどの料理もぜひ試してみて欲しい。食事には、郷土料理によく合う地元パドヴァ産DOCのワイン「コッリ・エウガネイ」もお忘れなく。 (2015年編集部調べ)


パドバのレストラン・屋台

旧市街の至るところにレストランやピッツェリアなど飲食スポットがあるので、食べるのに不自由はない。なかでもエルベ広場にある「オステリア・デイ・ファッブリ」は、地元っ子も通う気さくで美味しい郷土料理の店。一方、パドバ大学の近くにある1831年創業のカフェ「ペドロッキ」は、パドヴァの歴史の一部を刻む有名なスポット。当時から文化人の社交スポットであったこのカフェで、ガリレオやペトラルカに思いを馳せれば、優雅なひとときを過ごせる。

パドバの水・お酒

他のイタリアの街同様に、水の品質は問題なく水道水でも料理に使える。しかし、水の硬度やカルシウムの含有量が日本とは異なるため、飲用水はバールやスーパーマーケットでミネラルウォーターを買うのが無難。お酒やソフトドリンクなどの飲み物は、バールかカフェテリアで。カウンターの立ち飲みも粋だが、気候のいい時期は、街の広場やストリートのテラス席も気持ちがいい。ドゥオーモ広場のバールのテラス席は広々として、ゆっくり時間を気にせずにひと休みできる。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


パドバグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるパドバの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
パドバのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!