page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
イタリア・ローマ・観光地・名所の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

向日葵、菜の花、ブドウ畑。美しい中部イタリアの田園風景:トーディ


掲載日:2008/08/05 テーマ:観光地・名所 行き先: イタリア / ローマ

タグ: 美しい


世界に名を馳せる理想郷、トーディ

7月から8月にかけて、トーディ周辺の丘は「ひまわり」が満開です。大きな花がそろって太陽を向いている姿はなんだか微笑ましくて、驚くほど美しいです。ぜひ写真におさめましょう 7月から8月にかけて、トーディ周辺の丘は「ひまわり」が満開です。大きな花がそろって太陽を向いている姿はなんだか微笑ましくて、驚くほど美しいです。ぜひ写真におさめましょう

約10年ほど前、アメリカ・ケンタッキー大学の研究チームが、21世紀に向けて「環境の整った町(citta' sostenibile)」についての研究・調査を行いました。そして世界の数ある町の中から選ばれたのが、中部イタリアの小都市トーディだったのです。当時のジャーナリストたちは「世界一住み心地の良い町」とか「世界で最も理想的な町」と表現し、トーディは一躍世界に知れ渡ることとなりました。
実際には、都市機能と周囲の環境とのバランスが保たれた町という意味で、外観の美しさ、環境への優しさ、都市としての機能、トーディはこれらを兼ね備えた町として選ばれたのです。その後はヨーロッパ各地、世界各国から観光客が集まり、トーディ近郊に別荘を購入する人も増えました。世界の人々を魅了するトーディは、それほど美しく、住みやすい町なのです。

緑の大地ウンブリアを満喫しよう

春は菜の花畑が黄色く彩られます。澄みきった青い空と、風にそよぐ黄色の大地はまさに絵画のような光景。日本の都会に住む人には信じられない景色が、トーディ近郊に広がっています 春は菜の花畑が黄色く彩られます。澄みきった青い空と、風にそよぐ黄色の大地はまさに絵画のような光景。日本の都会に住む人には信じられない景色が、トーディ近郊に広がっています

唯一の難点が交通の便があまりよくないことで、そのためにも「現代の理想郷」に選ばれたのですが、列車やバスで町に入ることができます。
美しい中世の町並みも魅力的なトーディですが、外国人を惹き付けてやまないのは、やはり美しい自然、丘陵風景です。トーディの観光ガイドに必ず載っているのが「ひまわり畑」の写真で、サンフラワーオイル用の畑が何ヘクタールにも広がっています。この驚くべき美しい景色は、7月から8月にかけて楽しむことができ、自分より背の高いひまわりの大地が地平線まで続いています。

春は菜の花、秋はブドウとオリーブ。古き良きイタリアの田園風景

秋から冬にかけては、ブドウとオリーブが実をつけて、あたり一面から秋の香りが感じられます。ブドウ畑の間から夕日に沈む町を眺めると映画のワンシーンに迷い込んだように思います 秋から冬にかけては、ブドウとオリーブが実をつけて、あたり一面から秋の香りが感じられます。ブドウ畑の間から夕日に沈む町を眺めると映画のワンシーンに迷い込んだように思います

春は大地が菜の花で覆われます。風がそよぐと黄色い花が波打って、幻想的な景色を楽しめます。そして秋から冬にかけては、オリーブとブドウがたわわに実り、あたり一面が甘い香りに包まれます。トーディは少量ながら、高品質のオリーブオイルやワインを産出していて、美食家のあいだでなかなかの人気です。日本ではほとんど手に入らないので、ぜひイタリアに訪れて、美しい大地を眺めながら、地元産のオイルとワインを堪能しましょう

【関連情報】

■観光インフォメーション
住所:Piazza del Popolo 38, 06059 Todi
場所:ポポロ広場内、ポポロ宮殿1階
電話:+39 075 943933
開館時間:平日:9:00-13:00 15:30-18:30、休日:9:30-12:30

■トーディへのアクセス
ローマから列車で約2時間

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/08/05)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索