page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
イタリア・ローマ・観光地・名所の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

ローマの必見スポット、バロックの噴水とライトアップが優美なナヴォーナ広場


掲載日:2009/12/07 テーマ:観光地・名所 行き先: イタリア / ローマ

タグ: レストラン 一度は見たい 街歩き


ローマでもっとも美しい広場の一つナヴォーナ広場

ナヴォーナ広場の中央にあるのがゴシック芸術の寵児ベルニーニ作の「四大河の噴水」。力強い彫像と流れる噴水が優雅でたくましい雰囲気を作り上げています。 ナヴォーナ広場の中央にあるのがゴシック芸術の寵児ベルニーニ作の「四大河の噴水」。力強い彫像と流れる噴水が優雅でたくましい雰囲気を作り上げています。

永遠の都ローマ。2000年以上の歴史をもつ古都は何日あっても飽きることがありません。そのローマにおいてもっとも美しい広場の一つに数えられるのが、このナヴォーナ広場です。中心街の少し西側、紀元前に競技場として造られたナヴォーナは縦に細長い広場で、3つの噴水が広場を4つに区切っています。4大大陸を表現した広場の中心には、高いオベリスクがそびえ、ローマが世界の中心であるかのような迫力を備えています。
小道を通って広場に躍り出ると、その開放的で広い空間に驚きます。

ナヴォーナ広場はライトアップが美しい

ライトアップされた広場はまさに息をのむような美しさ。車が入ってこないので後ろを気にすることなく写真撮影に集中できます。 ライトアップされた広場はまさに息をのむような美しさ。車が入ってこないので後ろを気にすることなく写真撮影に集中できます。

3つの噴水は北側から、デッラ・ポルタ作「ネプチューンの噴水」、ベルニーニの「四大河の噴水」、同じく「ムーア人の噴水」となっています。ローマの広場には噴水が欠かせませんが、この3つの噴水はどれも優雅で広場とみごとに調和しています。そして中央の「四大河の噴水」の脇には、みごとなバロック建築の聖アニェーゼ教会が控えています。ベルニーニとともにバロック芸術を担ったボッロミーニが作った教会は、ローマ人に愛されている広場を完璧なものとしました。

ライトアップの美しいスポット、お勧め散策コース

昼間の顔ももちろん見事。これは広場の北にあるデッラ・ポルタ作の「ネプチューンの噴水」。 昼間の顔ももちろん見事。これは広場の北にあるデッラ・ポルタ作の「ネプチューンの噴水」。

ローマ観光の中心地であるナヴォーナ広場はライトアップも美しくて見る人を魅了します。そうです、この広場の一番の魅力は日が落ちてから。夏なら夕食を食べた後、冬なら18時過ぎに来れば人も少なく、光に照らされた噴水、教会、そしてカフェのイルミネーションが幻想的な光景を作り出しています。
ナヴォーナ広場の周りには同様にライトアップが美しいスポットが点在しています。僕のお薦めは、トレヴィの泉、ナヴォーナ広場、パンテオンを巡るコース。太陽の光とはまたひと味違った大人なムードが漂っていますよ。

広場のカフェで一休みもお勧めです

ナヴォナ広場にはカフェやレストランが並んでいるので寛げます。歩き疲れたら無理せずに休憩をはさみましょう。 ナヴォナ広場にはカフェやレストランが並んでいるので寛げます。歩き疲れたら無理せずに休憩をはさみましょう。

ナヴォナ広場は聖アニェーゼ教会を正面にして、おしゃれなカフェやレストランが並んでいます。コーヒーは5ユーロ、食前酒は7ユーロ程度と少々高いですが、美しい景色と行き交う人たちを眺めてのんびりするのは最高の心地です。
日本人は急いで観光しがちですが、ここはラテンの国イタリア。アペリティーボ(食前酒)でもいただいて、のんびりいきましょう。
ナヴォーナ広場は観光名所。警察官も多く治安も良いですが、ミサンガなどの押し売りには注意。「ナカータ!」といって近づいてくる人は皆、お金が目当てですから・・・

関連情報

■ナヴォーナ広場への行き方
ローマ旧市街のすこし西寄り。トレビの泉から西に向かって徒歩10分。パンテオン神殿からも西へ徒歩4分程度。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2009/12/07)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索