page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
イタリア・ローマ・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

イタリアに来たら本場ティラミスを!ローマの人気店ポンピに行こう!


掲載日:2009/12/22 テーマ:グルメ 行き先: イタリア / ローマ

タグ: おいしい グルメ スイーツ レストラン


ティラミス王国で元気をもらおう!

これが本場のティラミス。クリーミーなマスカルポーネとカフェの香りがたまりません。上には豪快に削られたチョコがかかっています。 これが本場のティラミス。クリーミーなマスカルポーネとカフェの香りがたまりません。上には豪快に削られたチョコがかかっています。

今や日本でも有名となった「ティラミス」ですが、イタリア発祥のドルチェだと知っていましたか。語源の「tirami su'」とは「私を元気づけて!」という意味。マスカルポーネチーズと卵を使った甘いデザートは、食べたら本当に元気がでます。イタリア観光で歩き疲れた時はカフェに立ち寄って、ティラミスに元気づけてもらいましょう。
今回はローマでも超が付く人気店「ポンピ(POMPI)」を紹介します。このお店は「ティラミスの王国」という別名を持っているほど、ティラミスが有名なカフェなのです。

地元ローマっ子にも大人気のポンピのティラミス

個人的に一押しの「イチゴのティラミス」。どれもお水がついて3.5ユーロです。ポンピのティラミスは甘さも控えめで大満足の美味しさです。 個人的に一押しの「イチゴのティラミス」。どれもお水がついて3.5ユーロです。ポンピのティラミスは甘さも控えめで大満足の美味しさです。

お店はジュリアーノ・ポンピ氏が1962年に設立した老舗カフェ。地元のお客さんも足繁く通う人気店で、カップルもいれば、男友達同士で来たり、仕事の話をしているビジネスマンもいます。でもみんなが「ティラミス」を注文するのです。なんだか可愛いですね。
一日に何百食も注文を受けるティラミスはもちろんお店の手作りで、全部で4種類の味が楽しめます。ベーシックのカフェ風味、イチゴのティラミス、バナナとチョコのティラミス、ベリーソースのティラミスとなっています。

甘いもの、美味しい物を食べると幸せになりますね

店内にはテイクアウト用のティラミスの他、美味しそうなドルチェが壁一面に並んでいます。近くに住んでいたらテイクアウトして、毎日家で楽しめるのに、、、残念です。 店内にはテイクアウト用のティラミスの他、美味しそうなドルチェが壁一面に並んでいます。近くに住んでいたらテイクアウトして、毎日家で楽しめるのに、、、残念です。

僕が特にお勧めするのが「イチゴのティラミス」。イタリアのデザートにしては甘さも控えめで、クリーミーなのどごしと爽やかなフルーツが絶妙です。これだけでお腹が一杯になるようなボリュームですが、水もついてわずか3.5ユーロと値段も手頃。友達と来たら迷わず違う種類を注文して食べ比べるといいでしょう。
僕に付き合って来てくれた女性は2つ目を注文しようかずいぶん悩んでいましたが、さすがにカロリーを考えて断念しました。でもそれくらい美味しいです。

夜は今はやりのビュッフェに早変わり

お店は間口も広く、絶えず人がいるので見つけやすいです。お店の外にもテーブルが用意されているので、天気の良い日はバルコニー席で楽しんでみましょう。 お店は間口も広く、絶えず人がいるので見つけやすいです。お店の外にもテーブルが用意されているので、天気の良い日はバルコニー席で楽しんでみましょう。

お店は地下鉄A線(赤)でテルミニ駅から4駅目。駅から徒歩2分と立地も良く見つけやすいです。夕方18時30分からはAPERITIMEといってビュッフェスタイルの軽食も提供しているので、お店の雰囲気が気に入ったら軽い夕食に利用しても良いでしょう。
店内は広くて明るく、店員さんもきびきび働いていて好感が持てます。甘いもの好きに限らず、旅の思い出として本場ティラミスを食べてみましょう。きっとイタリアン・ドルチェの美味しさに目覚めますよ。

店舗情報

■店舗情報
店名:Bar Gelateria POMPI(バール・ポンピ)
住所:Via Albalonga 7B/9/11
営業時間:6:30-1:30AM
定休日:月曜日
電話:+39 06 7000418
場所:地下鉄A線のレ・ディ・ローマ駅(Re di Roma)を降りて、Re di Roma広場から南に伸びるアルバロンガ通り(Via Albalonga)沿い左手。地下鉄駅から徒歩2分程度です。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2009/12/22)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索